参加するコト参加するコト
イベント 2017.12.14

街で暮らす人と地元の農家さんを繋ぐ『エヌアセットの野菜市』

ある日曜日の昼下がり、とある不動産屋さんの駐車場がとても賑わっていました。訪れてみると、大根やさつま芋、白菜にゆずなどの秋から冬にかけて旬を迎える野菜がずらり。そこでは、溝の口駅から歩いてすぐのところにある不動産屋さん エヌアセット主催の野菜市が催されていました。

re-_DSC7769
re-_DSC7775

スーパーではなかなか見かけないお宝野菜が盛りだくさん!

たくさんの野菜が並ぶ中、野菜を一つ選ぶにしても、葉の量や太さ、長さ、値段も様々。皆さん、悩みに悩んで選び抜いた野菜を手にレジへと向かわれていました。
ちょうど会計を終えられたご家族の方は何を購入されたのでしょうか?

大きな袋の中には、ネギ、黄色人参、赤大根、赤かぶ、生姜、ケールがぎっしり入っていました。こちらのご家族の方は初めてエヌアセットの野菜市に訪れられたそうですよ。スーパーではあまり見かけない珍しい野菜を中心に購入されていました。確かに、近所のスーパーでは黄色の人参や赤大根はなかなか見かけませんね。

re-_DSC7731▶黄色の人参を食べるのを楽しみにしている男の子

大学生の男の子2人は、大きな白菜を購入されていました。卒業論文の研究で地域と不動産の関係を調べているお2人。2人はエヌアセットの野菜市が想像以上に賑わっていたのを見て、驚かれていました。
購入した白菜は、近くに住む先輩のお家で楽しむ鍋パーティーに。大きな白菜も鍋に入れてみんなで食べればあっという間に食べきってしまいますね。

re-_DSC7735

野菜の種類はなんと45種類!650品!

ずらりと並ぶ野菜たちは、なんと野菜市開始30分で半量くらいにまで減ってしまいました。それもそのはず。開始前には駐車場を囲むようにして、街の人たちが今か今かと列をなされていたからです。それだけでなく、“知らなかったけど通りかかった方”も足を止めて野菜市を訪れる姿もたくさん見られました。

re-_DSC7786
re-_DSC7813

今回は、秋から冬にかけて旬を迎える45種類、650品の野菜が並びました。大根だけでも10種類、さつま芋は4~5種類もありましたよ。
「ちょっと見てみよう」と思って足を止めたのに、たくさんの種類の野菜を前にちょっとどころではなくなってしまうのも、このエヌアセットの野菜市の魅力の一つだと感じました。

re-_DSC7679
re-_DSC7681
re-_DSC7688▶“ミニ”とついていながら、とても大きく立派な大根

この街で暮らす人の架け橋となる不動産屋さん

「エヌアセットの野菜市」では、川崎市高津区・宮前区の農家さんの朝採れ野菜を、不動産屋さんエヌアセットの駐車場で販売しています。今回は11組の農家さんの野菜が並んだそうですよ。

朝、先輩社員の山下さんと一緒に農家さんへ野菜を仕入れに行った来年度エヌアセット入社予定の高橋さんは、ある事に驚かれたそうです。
車で農家さんに会いに行くと「あ、山下さ~ん!」と農家さんの方から気さくに声をかけてくださいました。農家さんには堅いイメージを持っていたため、このように気さくに声をかけてくださることに驚かれたそうですよ。

農家さんと言っても、彼らはその土地のオーナーさんでもあります。
不動産屋さんというのは「住んでほしい」という願いを持つオーナーさんと、「住みたい」と希望する住人の間に入る存在。不動産屋さんにとってこの2つの存在は、身近で大切な存在です。しかし、オーナーさんと住人の接点は普段あまりないため、「野菜」を使って出会いの場を創ることを考えて、「エヌアセットの野菜市」が開催されました。このエヌアセットの野菜市は、この街で商売を営む人、暮らす人の大事な架け橋となっているのですね。

re-_DSC7754
re-_DSC7725▶お客さんと一緒に野菜を選ぶエヌアセットの松田さん

年に2回、夏と冬に開催される、エヌアセットの野菜市は今回で9回目になります。
旬の野菜が楽しめるのが一番の魅力ですが、なかなか手に取る機会の少ない地元の野菜が手に入るのも魅力の一つです。エヌアセットの野菜市では農家さんの情報も発信しています。これからさらに、もっと地元の農家さんを身近に感じてもらえるような情報も発信されていくそうですよ。ますます盛り上がっていくエヌアセットの野菜市のこれからが楽しみです。

記事/ケノコト編集部

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89112
ホームページ
Facebook
Instagram

コメント

人気の記事

2020.09.18

材料ふたつで!『料亭の味?かぼちゃの塩昆布煮』

2020.09.17

夏の疲れを引きずっている時でもさっぱり食べやすい『焼きナスと豚肉の冷しゃぶサラダ』

2020.09.17

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2020.09.16

ほんのひと手間で更においしく!『ごちそうバナナ』

2020.09.16

漬けて焼くだけ!スパイシー『タンドリーチキン』

2020.09.15

嫁も食べたい『ナスと厚揚げのピリ辛あんかけ炒め』

2020.09.15

きのこをたっぷり使って満足度アップ!市販のソースで時短メニュー『きのこのペンネ』

2020.09.14

万能!具沢山の作り置き調味料『旨だれ』

2020.09.14

保存食のある暮らし~レンジで簡単!!爽やかな香りの『しそ鶏ハム』

2020.09.13

【食育のコト】新米を楽しもう!

編集部おすすめ記事

2020.09.19

食欲が出る!『ごま香る、きゅうりのピリ辛漬け』

2020.09.19

厳しい残暑が続く中にも「秋」を感じる空のこと

2020.09.18

作り置き調味料シリーズ『ハーブガーリックオイル』

2020.09.17

お肉なしでも鳥の唐揚げそっくり!サクサク『大豆たんぱくの唐揚げ』

2020.09.15

疲労回復にも活躍『知って得するぶどうの成分と保存方法』

2020.09.14

フレッシュ!ジューシー!!『フルーツティー』

2020.09.13

旬のイチジクを簡単美味しいふわふわケーキに『イチジクのアーモンドケーキ』

2020.09.12

女性に不足しがちな鉄分や食物繊維がしっかり摂れる『豆乳プルーンスムージー』

2020.09.09

その靴大丈夫?成長に合わせた『子どもの靴選び』

2020.09.08

最近よく聞く「秋バテ」とは?体調を整える旬の食材のこと

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.06.13

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2020.09.02

きのこの旨味がギュギュッと凝縮『シャンピニオンデュクセル』で秋を味わおう‼

2020.04.18

気がつくとカサカサに『ひざの乾燥の原因とお手入れ方法』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』