作るコト作るコト
料理 2015.08.23

いつもの親子丼をアレンジ コリコリ食感が楽しいきくらげの親子丼

卵料理の定番、親子丼。
たまねぎの代わりにきくらげを入れれば食物繊維もしっかり摂れて、いつもと少し違った親子丼に仕上がります。
スーパーでも売っている生のきくらげでもいいですし、乾燥きぐらげでも大丈夫です。
きくらげのコリコリした食感で満足度もアップしますよ。

材料(2人分)

鶏のもも肉(皮なし) 80g
きくらげ       4g
卵          2個
めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ2
水          大さじ4
酒          小さじ1
ごはん        お茶碗1膳分

作り方

1.きくらげは戻して、水気を切る。
2.鶏もも肉は、ひと口大に切って、酒をもみこむ。
3.小鍋にめんつゆと水、きくらげを入れて加熱し、沸騰したら(2)を加え、色が変わったら溶いた卵をまわしかけ、半熟状になったら火を止め、器に盛ったご飯の上に盛る。あれば、みつばなどをのせる。

ポイント

いつもの親子丼に食物繊維が豊富なきくらげをプラス。

【調理時間】15分
【食物繊維】1.5g

レシピ/一般社団法人大人のダイエット研究所
一般社団法人大人のダイエット研究所ホームページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.04.08

美味しく食べてお肌ぷるぷるに『キクラゲの中華サラダ』

2020.04.03

女性に嬉しい効果も『小豆をつかった作り置きおかず』

2020.04.02

タルタルは手作りがおいしいね『鶏肉ソテーと自家製ピクルスのタルタルソースがけ』

2020.04.01

昔ながらの安心おやつを手づくり『きなこあめ』

2020.04.01

『信州の発酵食』からみえる丁寧な暮らし方のヒント

2020.03.30

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』25. 栄養バランスのよいお弁当を春のお供に。

2020.03.29

春の旬野菜『春キャベツで女性ホルモンをアップ』

2020.03.26

旬のあさりで貧血予防『あさりとあさつきの甘酒酢味噌和え』

2020.03.23

ドイツに学ぶ『メディカルハーブのある暮らし』

2020.03.20

うまみ丸ごといただきます『だしがらのふりかけ』

編集部おすすめ記事

2020.04.10

作り置き常備菜シリーズ『漬けがつおの香味焼き』とアレンジレシピ

2020.04.08

鶏の唐揚げそっくり!大豆たんぱくで作る『ベジチキン唐揚げ』

2020.04.08

子どもの遊びがさらに広がる『初めてのはさみの「正しい持ち方・使い方」』

2020.04.02

これからの暑い時期を乗り越えるために摂りたい野菜『アスパラガスの秘密ゴト』

2020.03.30

一雨ごとに春めいて来る?菜種梅雨のこと

2020.03.29

今が勝負どき すぐにでもはじめたい『春の紫外線対策』

2020.03.27

だしとお醤油だけで作る、中華調味料不使用の『和風麻婆豆腐』

2020.03.26

調味料としてもおすすめ!実は栄養たっぷり『知って得するコーンビーフの成分と保存方法』

2020.03.25

作り置き常備菜シリーズ『菜の花の和風ペペロン』からつくる『菜の花ジェノベーゼ』

2020.03.23

おしゃれなつけ合わせ『にんじんのオイルグラッセ』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2019.12.20

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「にんじん」の常備菜』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.25

暮らしに一手間『自家製中濃ソース』

2019.12.22

家で作る本格中華「海老と帆立のチリソース」

2020.03.18

旬の国産レモンで作る万能調味料『塩レモン』