知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

取材 2017.12.27

街の人々に愛されていた建物を再び“人”が集まる場所に~溝の口のシェアオフィス「nokutica(ノクチカ)」~

LINEで送る
Pocket

12月3日(日)、川崎市溝の口にシェアオフィス「nokutica(ノクチカ)」がオープンしました。溝の口の愛称である「ノクチ」にちなんで命名されており、「ノクチだから」個々のスキルを生かせる、「ノクチから」発信するという意味が込められています。

さらに驚くべきは、築90年以上の元診療所兼住居だった建物をリノベーションして作られていることです。早速、シェアオフィスの様子やオープンされてからの反響などについてプロジェクトを推進する株式会社エヌアセットのワクワク広報室 松田さんにお伺いしてきました。

nokutica_matsuda2

すべてが想像以上、たくさんの思い出がこの建物にある

ーシェアハウスがオープンしましたね。反響はいかがですか。

まず、12月3日のお披露目会に200名ほどの方々にご来場いただきました。オープン後も毎日15組~20組の方をご案内しています。正直、この反響は想像以上で驚いていますね。

今朝も80歳くらいの女性がコーヒースタンドに来てくださって「実は私、60年くらい前にここで子供を2人産んだのよ。痛かったの思い出しちゃった(笑)それからこの場所は塾になって、その子たちが通っていたのよ。」とお話しされていました。この場所に思い入れのある方からのお問い合わせも多く、この建物には皆さんの思い出がたくさん詰まっているんだなと感じています。

古いものを壊して新しいものを作るのではなく、当時のモダンな構造を生かし、最低限の補修のみを施す形で改修してきたのですが、それも皆さんに懐かしさや喜びを感じていただけるポイントだったようです。大勢の方々にオープンを心待ちにしていただき、実際にご覧いただいて、非常に喜んでいただけていることが嬉しいですね。

nokutica_coffeeこの日も入居者さんたちでコーヒースタンドは賑わっていました。

nokutica_kitchen

nokutica_event1階には、コーヒースタンドの他にキッチンとイベントスペース、会議室などがあります。

この建物から始まる新しいつながり

ー「人と地域と文化をつなげる」というコンセプトにもピッタリですね。

早速、入居者さんから「素晴らしい建物なので、建物が日々動いているように見せていきたい」とご相談があり、12月24日にクリスマスイベントを行うことになりました。地域の方々に場所を開放して、親子向けのコンサートや16mmフィルムの上映会、ワークショップなどを楽しんでいただく予定です。運営だけでは手の回らないこともあるのですが、入居者さんが一緒に動いてくださったりしていて、本当に有難いなと思っています。

また、さまざまな入居者さんがいるおかげで、企画のタネはいつも出てきていますね。例えば、シェアオフィスに入居されている空間デザイン会社さん、洋服の仕立て屋さん、関わってくださっているお花屋さん、コワーキングスペースを利用されているジュエリー作家さん、ウエディングプランナーさんで結婚式のプロデュースができないかという話も出ています。この建物を使って、同じ屋根の下のメンバーがプロデュースする結婚式というのはすごく魅力的ですよね。

他にも普段から、コーヒースタンドを利用されているお客様がお店に寄っていかれたり、仕立て屋さんの足踏みミシンが壊れてしまった時に近所のミシン屋さんが助けてくださったり、“そんなことってあるんだね”という繋がりが毎日生まれています。

nokutica_kuukan01

nokutica_kuukan02空間デザインを手がけるconte designの山田さん。まだレイアウトの途中とのことでしたが、とても素敵なオフィスでした。

nokutica_shitate01

nokutica_shitate02仕立て屋さんVia Bespokeの大山さん。布地やミシンなど、こだわり抜かれたものに囲まれたお店でした。

ースタートからとても素敵なことがたくさんですね。

おかげさまで、皆さんからの反響も実際に起きている動きも想像していた遥か上をいっている状態です。

だからこそ、私たちは運営面を整えることが急務ですね。ただルールで縛るわけではなくて、余白を持たせることでイレギュラーな時にも柔軟に対応できる体制にすることが重要だと考えています。この建物の可能性を運営側でつぶしてしまわないように、そして今以上の広がりを見せられるようにしていきたいですね。

nokutica_matsuda

建物に関わった人の思い出を引き継ぐことで、地域の価値向上につなげる

ー今回のプロジェクトを通して、どのようなことを感じられましたか。

リノベーションって、建物に関わった人の思い出を引き継ぐことで、その建物や街の価値を上げることができるんだなと思いました。

今回のプロジェクトは、短期的にお金になるものでもなく、意欲と覚悟がないと難しいんですね。それでも、私たちのような不動産屋さんが入ることで推進しやすいように感じました。自分たちの手で、建物や街の価値を高めたり、街の皆さんと良い循環を生むことができることは、とてもやりがいのあることです。だから、全国の不動産屋さんに「地元のために何かできないかをあと一歩踏み込んで考えてほしい」と伝えたいです。今回のプロジェクトを知った方から、空き家活用のご相談などもいただいているんですよ。このような動きが広がっていくと良いですね。

まだ「nokutica」もスタートしたばかりなので、これからますます「働きたい・つながりたい・表現したい」をサポートするための場所として、溝の口という地域の価値向上につなげていきたいです。

nokutica_2f

ーーーーーーー
お話しを伺った松田さんをはじめ、「nokutica」に集まる皆さんに笑顔が溢れていたことが印象的でした。懐かしさを残しつつも、新しいことを生む場所だからこそ、この建物、人、街にさらなる価値を与えているのかもしれません。ますます多くの方々から愛される素敵な場所になりそうですね。また、今後このような場所が様々な地域に増えていくといいなと思いました。

記事/ケノコト編集部

■「nokutica」施設概要
神奈川県川崎市高津区下作延1-1-7
大山街道沿い
東急田園都市線・大井町線「溝の口」駅から徒歩2分
JR南武線「武蔵溝ノ口」駅から徒歩3分
※詳細はホームページにて

溝の口から、何かを発信したい、溝の口へ、何かを広げたい。
そんな人と地域と文化をつなげる活動を応援するレンタルスペース、『nokutica ノクチカ』
ホームページ

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89112
ホームページ
Facebook
Instagram

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.10.11

圧力鍋でも炊飯器でもふっくら『美味しい玄米ご飯の炊き方』

2018.10.10

この時期にやりたい季節の掃除『年末の大掃除を楽にするちょい仕事』

2018.10.07

冷凍OK!作り置き調味料『基本のトマトソース』

2018.10.03

乳・卵・砂糖フリー!優しいおやつ『甘酒クラッカー』

2018.10.01

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『13 食べること』

2018.09.24

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『12 炭酸せんべい』

2018.09.21

発達・育児相談室から『「運動会がイヤ」そう言われたら』

2018.09.18

秋の長雨で洗濯物が乾かない…!『生乾きの洗濯物の匂い対策』

2018.09.16

おうちで手作り『基本の肉まん』

2018.09.08

二十四節気の暮らし方 「朝晩涼しくなってくる『白露』」秋の始まりを意識してみよう

編集部おすすめ記事

2018.10.05

旬の味覚を楽しもう!『かつおの漬け丼』

2018.10.05

子どもの英語力を伸ばしたい!『英語はいつしゃべれるようになるの?』

2018.10.04

Trick or Treat の本当の意味知ってる?『ハロウィンの由来と伝統スイーツ』

2018.10.01

【ケノコトInstagram企画】10月の「日常のコト」を『#神無月のコト』で投稿しよう

2018.09.22

前菜や洋風ごはんの付け合わせにも『いんげんミントマリネ』

2018.09.08

アレンジ自在『つるむらさきのごま和え2種』

2018.09.01

【ケノコトInstagram企画】9月の「日常のコト」を『#長月のコト』で投稿しよう

2018.08.31

残暑を楽しむ!エヌアセットおすすめ『溝の口周辺おでかけスポット』

2018.08.17

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2018.08.07

レトロな喫茶店風『昔ながらのたまごサンド』

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』