得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

美容 2017.12.13

地道なケアが一番『かさかさ乾燥指先のケア方法』

LINEで送る
Pocket

冬になると肌はもちろんですが、指先も乾燥して荒れてしまいがちな季節ですよね。
私も以前まで指先が乾燥し、シワシワに荒れてしまって酷い時にはかゆみが起きてしまう程苦しめられていました。
ですが、今ではすっかり改善し、冬も怖くありません。
そこで私が試した改善方法とポイントをご紹介していきます。
4

洗い物はゴム手袋装着

まずやっていたのが、洗い物などの水仕事を行う時はゴム手袋を使うことです。
手は元々肌を守るための皮脂腺が少なく、限られた皮脂で手荒れから守っているのですが、水やお湯に触れてしまうと手の皮脂が流されてしまい、乾燥しやすくなってしまいます。

しかも洗い物の時は油を落とす洗剤を使用するため、余計に手の皮脂が流れてしまう…と考え、ゴム手袋をはめるようになりました。
ゴム手袋は使い回しよりも使い捨てを選んだ方が清潔で良いです。
また、ゴムだと逆に手が荒れてしまうという人はビニール手袋を使うといいと思います。

化粧水で保湿してからハンドクリームを塗る

スキンケアの時に、まず化粧水を浸透させてから美容液や乳液、クリームを付けますよね?
これは、まず化粧水の保湿成分を浸透させることで、後の美容液や乳液が効率よく浸透させるためだとか…。

それを知った私は手でも同じことが言えるんじゃないかなと思ったんです。特にクリームは水分が逃げないためのフタの役割を担っているそうなので、まず化粧水を手に浸透させてからハンドクリームをつけるようにしました。手の平は、顔と一緒にケア出来るけど意外と指先や手の甲は乾燥しっぱなしなんですよ。
名称未設定-1

夜は手袋を使って保湿!

日中は上記のような保湿を行い、夜は手袋をはめて寝るようにしました。
ハンドクリームを付けてから綿やシルクといった肌に優しく、通気性も備えている手袋をはめてそのまま寝るだけ。冬だと手も暖かいし水分が逃げないので、翌朝手袋を外してみるとしっとりとした指先になっています。

私の場合、ハンドクリームを利用しましたが、あかぎれがひどいという人はハンドクリームよりも軟膏やワセリンなどを使ってみましょう。また、血行促進効果が期待できるビタミンE配合のクリームもおすすめです。

バランスの良い食事を心がける

肌質を向上させるなら、スキンケアだけじゃなくて食事も大切!ということで、バランスの良い食事になるように気を付けていました。
2
具体的に言うと、野菜・果物を積極的にとるようにしたんです。
野菜や果物に含まれているビタミン・ミネラル類は肌の調子を良くしてくれるので顔だけではなく手にもちゃんと良い影響をもたらしてくれます。
特にビタミンB群は肌の新陳代謝を促してくれるため、荒れた手から新しい手に生まれ変わるために必要なビタミンと言えます。こういったものをなるべく食事からしっかりとれるようにしました。
栄養によって乾燥肌対策をするってあまりイメージがなかったのですが、じわじわ効果を感じている気がします。

乾燥して荒れた指先の改善に成功!

上記の方法を行うことで、乾燥して荒れてしまった指先を改善することができました。
今ではしっとり。ネイルもいい感じです。
3
指先の乾燥に悩んでいる方はぜひ実践してみてください。
ただ、かゆみがひどかったり血が出てしまっているようなひどい手荒れの人は、まず病院で治療してもらうことを優先してくださいね。

記事/anone
logo_anone-3-300x60
anone(アノネ)は女性の悩みを解消するwebメディアです。こっそり教えて、あなたの悩み。
ホームページ
Facebook

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

気がつくとカサカサに『ひざの乾燥の原因とお手入れ方法』

気がつくとカサカサに『ひざの乾燥の原因とお手入れ方法』

コレだけでグッと変われそう『乾燥肌にさよならするために取り入れたいコト』

コレだけでグッと変われそう『乾燥肌にさよならするために取り入れたいコト』

LINEで送る
Pocket

コメント

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.07.16

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『06 発酵のあるくらし』

2018.07.13

レンジで簡単!『トマトの杏仁豆腐』

2018.07.12

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2018.07.12

アウトドアに欠かせない!『キャンプや登山で押さえておきたい防虫対策』

2018.07.07

二十四節気の暮らし方「暑さが段々本格的になる『小暑』」時には暑さを楽しもう

2018.07.05

火を使わずに簡単おいしいおつまみ『おくらとクリームチーズのおかか和え』

2018.07.03

七夕に作ろう!『エビマヨのエスニック天の川そうめん』

2018.07.02

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『04 グラノーラ』

2018.06.29

季節の行事を楽しむ『七夕のテーブル』

2018.06.28

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

編集部おすすめ記事

2018.07.14

健胃、ダイエットにも!『キャベツとグレープフルーツのビューティージュース』

2018.07.13

だしがらでもう一品『しっとりふりかけ』

2018.07.13

忙しいママでも簡単に!『ちょい足しメイク』でいつもと違う私に

2018.07.12

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2018.07.10

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

2018.07.09

100年後を想像して、溝の口らしい街つくりに取り組む会社 株式会社NENGOの『PORTER’S PAINTS』とは

2018.07.04

アイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイス…どうして違うの?『アイスの名前』

2018.07.03

下準備と手入れがポイント!長く楽しむための『花の生け方』

2018.07.02

清掃活動を通じて街を面白く『グリーンバード溝の口チームが作る、新しい地域コミュニティの形』

2018.07.01

【ケノコトInstagram企画】7月の「日常のコト」を『#文月のコト』で投稿しよう

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「トマト」の常備菜その1』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.08.01

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「じゃがいも」の常備菜』

2016.08.21

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』