知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

教育・子育て 2017.12.29

『年末年始は親子時間!』いつもできないことで向き合うチャンス

LINEで送る
Pocket

家で家族と一緒の年末年始、どんな風に過ごしていますか?大人も子どもも、ついついテレビを見たりしてダラダラと過ごしてしまうと、驚くほどあっという間に終わってしまいますよね。
普段はそれぞれ忙しくしていますが、年末年始は一年でこの時期だけと言っていいほど、ゆっくり向き合える貴重な時間といってもよいかもしれません。あらためて少し意識することで、大人も楽しくて、子どもの成長にも有意義な過ごし方にしてみませんか。
1

親子でじっくり頭脳戦

頭を使うボードゲームやカードゲームは、子どもはみんな大好き。頭脳戦の遊びなら、大人自身も楽しみながら子どもの相手ができますよね。ところが家事などで時間に追われている日常では、じっくりと遊びの相手をする時間がなかなかとれないものです。最近人気の将棋も、勝負がつくまでには時間がかかってしまうので普段なかなかできません。こういう遊びこそ、年末年始に計画して時間をとって、親子で対決してみてはいかがでしょう。
将棋は先を読む力、論理的思考力を鍛えるゲームです。他にも「頭のよくなるゲーム」として売られている『アルゴ』や、世界各国で国際的な賞を受賞している脳トレゲーム『クアルト!』など、時間がかかるもの、ちょっと高度なものに挑戦するのも良いですよ。定番のトランプも、時間があるときだからこそ、いつもの「七並べ」や「大富豪」以外に、ルールを教える初めてのゲームに挑戦するのもいいでしょう。勝てるコツのヒントをちょっとだけ子どもに教えると、勝てるセオリーを自分なりに探そうと子どもは頭を使い始めますよ。
2

まとまった時間があるからこそ「いつもはしてあげられないこと」を

お絵かきが好きな子どもであれば、絵の具を「解禁」してみるのはいかがでしょう。絵具を使うのは準備と後片付けに手間がかかるので、普段なかなかやらせてあげられないものですよね。包装紙や梱包紙、使い終わった大きなカレンダーの裏紙など、画用紙よりも大きな紙を用意します。
子どもはいつも親と一緒に何かをしたい欲求があります。いつもは見守っているだけのママやパパが、子どもと一緒にあれこれ手をかけてひとつのものを完成させるのはきっと喜ぶことでしょう。
3

大きなジグソーパズルを完成させる、というのも「いつもはできないこと」のひとつです。ジグソーパズルはハマるとやり続けたくなるものですが、夕飯や勉強、寝るときには中断しなくてはなりません。それを置いておくスペースも必要ですから、ピースの多いものに手を出すには躊躇してしまうもの。年末年始ならば、きっと一気に完成させることができますよ。パズルをやっているときは、自然に会話も生まれて、自分の話をたくさん聞いてほしい子どもにとっては一石二鳥です。

お絵かきやパズルは、創造力や色彩感覚を刺激してくれるはず。子どもの知育にとって良いだけでなく、大人にとっては普段の雑事を忘れて集中することで良いストレス発散になるかもしれませんね。

あえてシンプルに「ゆっくり聞く、話す」。普段できていますか?

普段、忙しくて家事の片手間で子どもの話を聞いたり、最後まできちんと聞いてあげられていないと感じることはありまませんか。シンプルに、この際何もせず、親子でゆったりとお茶を飲んでおやつを食べながら会話をする、というのもいいかもしれません。子どもの話を思う存分に聞いてあげたり、親の子どもの頃の思い出話をしてあげたりしてみてください。子どもは親の、自分と同じ年頃の話には興味津々です。特に面白おかしい失敗談や、楽しいクラスメイトのエピソードなどには目をキラキラさせて楽しんでくれると思いますよ。
また、親にも自分と同じような子ども時代があったということを知ることは、自分も大人になって親になるのだということを自然に認識することになります。親子の会話は子どもの語彙力に影響すると言われていますから、この機会にとことん親子トークをしてみてください。
4

忙しい日々から離れて、少し時間に余裕が持てる年末年始。特別な旅行をしなくても、いつもできていないこと、してあげたいと思っていることをして子どもと一緒に過ごすだけで、子どもは大満足して、お互いにとって楽しい時間になるのではないでしょうか。子どもが小さい時期はあっという間に過ぎてしまいます。少しだけ意識を変えることで生まれる「向き合う」時間を、大切にしてくださいね。

文/ママトコライター
記事/ママトコタイム
12636930_10208848790483829_714750486_o
「ママトコタイム」は、小さなお子さんと一緒に美容院などに行ける無料保育サービス。
店舗が定期開催する「ママトコタイム」に子連れで来店すると、その場でプロによる保育を利用できます。
ママになったら諦めるのではなく、ママになっても『できる!』社会をめざし、家族の笑顔を増やしていく取り組みを進めています。

ママトコタイム開催店舗などの情報はこちら

ママトコタイムFacebookページ

その他のおすすめ記事

子どもと一緒に絵本を読もう!『絵本の読み方・選び方』

子どもと一緒に絵本を読もう!『絵本の読み方・選び方』

伸ばし方は親次第?!『子どものやる気と集中力をアップさせるコツ』

伸ばし方は親次第?!『子どものやる気と集中力をアップさせるコツ』

親子で実践『前向きになるジョギング習慣』

親子で実践『前向きになるジョギング習慣』

LINEで送る
Pocket

コメント

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.07.14

~初夏の仕込みもの~旬の『そら豆で自家製豆板醤』を作ってみよう

2018.07.03

七夕に作ろう!『エビマヨのエスニック天の川そうめん』

2018.07.02

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『04 グラノーラ』

2018.06.29

季節の行事を楽しむ『七夕のテーブル』

2018.06.28

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

2018.06.25

早めに考えよう!小学生の夏休み『有意義な過ごし方5つのコツ』

2018.06.19

隠し味に最適 季節の保存食『梅しごとのススメ』

2018.06.11

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 01 運動会』

2018.06.06

二十四節気の暮らし方『稲の撒き時「芒種」』時間の過ごし方を振り返ろう

2018.06.05

爽やか、お洒落な前菜『真ダコと夏野菜のジュレスープ』

編集部おすすめ記事

2018.07.09

100年後を想像して、溝の口らしい街つくりに取り組む会社 株式会社NENGOの『PORTER’S PAINTS』とは

2018.07.03

下準備と手入れがポイント!長く楽しむための『花の生け方』

2018.07.02

清掃活動を通じて街を面白く『グリーンバード溝の口チームが作る、新しい地域コミュニティの形』

2018.07.01

【ケノコトInstagram企画】7月の「日常のコト」を『#文月のコト』で投稿しよう

2018.07.01

夢中になるおいしさ『あさりの白ワイン蒸し』

2018.06.30

簡単!おしゃれ!!夏のおやつに『フルーツポンチ』

2018.06.29

里山からのお便り『合鴨のお米づくり』その3〜田植えをしました〜

2018.06.26

身体ケアや食材の下処理に!『米のとぎ汁』の活用術

2018.06.23

お好みの薬味を添えて『いろいろ薬味のせ なすの生姜醤油和え』

2018.06.15

自分らしい暮らしに出会う『コンセプトで選ぶ新しいシェアハウスの形』

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「トマト」の常備菜その1』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2016.08.21

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』

2017.08.01

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「じゃがいも」の常備菜』