参加するコト参加するコト

料理教室、ワークショップ、セミナーや撮影会、世界は知らないことばかりだから、最初に出会えるきっかけを公開します。

ワークショップ 2017.12.21

【開催レポート】紙皿で作って飾ろう!~サンタとトナカイ~

LINEで送る
Pocket

ケノコトでは、定期的に「触れるコト」を開催しています。
日々の暮らしがもっと楽しく、素敵になるコトを体験して、それがおうちでも出来るように。今回の触れるコトは、『作って飾ろう!サンタとトナカイ』です。
“大人も子どもも楽しめる”イベントやワークショップを数多く展開しているLaLaport海老名さんにて身近にある紙皿と色画用紙を使いクリスマスの飾りを作るイベントを開催しました。

どんなサンタとトナカイができるかな?

今回は1~5歳のお子さんが参加してくださいました。
先月も遊びに来てくれたお子さんやおばあちゃんの家に泊まりに来ていたお子さんなど、1回目、2回目合わせて15組の親子のみなさんで和やかにサンタとトナカイを作りました。
pic1
まずは、製作前にウォーミングアップ。みんなで「あわてんぼうのサンタクロース』を歌いました。
さあ、気分はもうクリスマス!
盛り上がってきたところで早速製作開始です。

初めにサンタの顔や鼻、トナカイの体や角の色を選んでもらいます。
「サンタさん可愛いね!早く作りた~い!」の声も。       
紙皿がゆらゆらと揺れるので、「サンタクロースの舟みたい。」とおっしゃるお子さんもいました。 
pic2
説明を聞いたら、サンタのぼうしから作っていきましょう。
ママやおばあちゃんが線を引いて、その上をお子さんがていねいに切っています。
工作が大好きで、「家でもよくはさみを使って色々作っているんですよ。」というお子さんが何人かいらっしゃいました。
そんなお子さんは、はさみの扱いに慣れているようで、迷いなくスイスイと切っていました。

「好きこそ物の上手なれ」という言葉があるように、好きだから普段からはさみなどを使い工作を楽しむ。
毎日使っているから取り扱いにも慣れて上達する。
上手に出来た作品をお家の人に褒めてもらうと嬉しい。
満足感、達成感を味わい、また何か作りたい。
このように、どんどん製作意欲も増していきます。
pic3
ぼうしを切ったら、先端にボンボンを付けてしばらく乾かしておきます。
「自分でつける~!」と、小さなお子さんも器用にのりやボンドを使い貼っていました。
pic4
さあ、今度はサンタのお顔を描きます。
自分で目を描いたり、黒いシールを貼り付けたりとみなさん個性あふれるサンタができたようです。
pic5
可愛らしいサンタが勢揃いしていますね。
続いてトナカイを作ります。
pic6
表情豊かなトナカイが出来ました。     
耳にも白いクレヨンで模様が描いてありますね。 
pic7
2歳のお子さんはトナカイを器用に持ちながら、ピンクのクレヨンでほっぺたを描いていました。

可愛いサンタとトナカイがたくさんできました!みんなの作品をご紹介♩

pic8
こちらのお子さんはシールをたくさん貼り、「おしゃれトナカイ」の出来上がり。  
角の貼り方にも個性が出ています。 
pic9
こちらは、サンタのぼうし、ひげ、トナカイの顔、ベル、全てお子さんが自分で切っていました。
ひげのカーブは特に難しい部分ですが、画用紙をクルクルと回しながら、手慣れた様子で切っていて、まるで「切り絵師」のようでした。 
key
他の作品も見てみましょう。
こちらは鼻筋がスッとして「イケメンサンタ」ですね。隣のトナカイもお洒落です。
どの作品もお子さんの優しい気持ちが表れていて、見ているだけで癒されますね。 
          
みなさん可愛らしい作品が出来上がり、喜んでいただけて嬉しいです。
「おうちに帰って飾るね!」
「パパにも見せるんだ~。」
と、笑顔で帰られました。

ご参加くださった皆様ありがとうございました。
来年も皆様と楽しく製作ができますよう、スタッフ一同願っております。
どうぞ良いお年をお迎えください。

記事/ママトコタイム
12636930_10208848790483829_714750486_o
「ママトコタイム」は、小さなお子さんと一緒に美容院などに行ける無料保育サービス。
店舗が定期開催する「ママトコタイム」に子連れで来店すると、その場でプロによる保育を利用できます。
ママになったら諦めるのではなく、ママになっても『できる!』社会をめざし、家族の笑顔を増やしていく取り組みを進めています。

ママトコタイム開催店舗などの情報はこちら

ママトコタイムFacebookページ

LINEで送る
Pocket

コメント

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2019.01.11

牛すじを使ってみよう。基本の仕込み『牛すじの下茹で』

2019.01.09

1月の和菓子 「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』

2019.01.08

冬の香りを召し上がれ『柚子ジャムと柚子パウンドケーキ』

2019.01.07

作り置き常備菜シリーズ『ゴロゴロおかず豚』

2019.01.07

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」 『24 家族が大事ってことは、自分も大事ってこと』

2018.12.27

鉛筆を正しく使えるようになるために『指先を鍛える』

2018.12.27

台所育児エッセイ 「暮らしに恋して」『23 生命力が武器なのか!』

2018.12.23

材料4つ。シンプルで華やか『レモン大根』

2018.12.12

12月13日は新年に向けての準備をしよう『正月事始めのコト』

2018.11.30

ワンボウルで混ぜるだけ『バナナとココナッツのパウンドケーキ』

編集部おすすめ記事

2019.01.14

一生に一度の成人の日「成人」ってなんだろう?自分を振り返る機会に

2019.01.10

『鏡開き』はどうして「開く」と言うの?~鏡餅にまつわる話と上手な食べ方~

2019.01.09

覚えておきたいおやつレシピ『ガナッシュケーキ』

2019.01.07

一年で一番寒い時期の始まり『小寒』気軽に「寒仕込み」を楽しもう

2018.12.28

旬食材『鱈』ー鮮度が命の厳寒の海の幸。古くは縁起物でハレの日のごちそう ー

2018.12.27

鉛筆を正しく使えるようになるために『指先を鍛える』

2018.12.25

旬の大根で作る簡単晩ご飯『豚バラのみぞれ煮』

2018.11.30

旬の秋鮭をおいしく!『秋鮭の味噌漬け焼き』

2018.11.27

大きなツリーは飾れない!コンパクトに飾れる『おしゃれで可愛いミニツリー』

2018.11.22

【新連載】『第1話 山型食パン』akari’s life style

月間人気記事

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.03.05

大麦ともち麦って違うの?『知られざる麦のチカラ』

2016.11.20

ほったらかしで大丈夫。干し野菜レシピ『干し大根をつかった作り置きおかず』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』