得するコト得するコト
美容 2015.09.01

なかなか改善しない方に試してほしい習慣 すっきりお通じになる朝食のすすめ

身体の外を整えたいなら、身体の内側をキレイにすること。
バランスの整った身体は、いつまでも健康で美しいです。
外を整えても、心が豊かで、楽しい人生でないと、本当のキレイ、健康とは言えないのではないでしょうか。
内側からの健康やキレイのカギと言ったら、最近、注目を集めている「腸」。

前回に引き続き、美腸協会の代表理事の小野咲が記事を「美腸」の秘訣についてお伝えさせて頂きます。
便秘外来での看護師の経験と2000人の患者様、お客様の経験を通し、腸から健康、キレイになれる生活ケアをお伝えします。

今回は、腸によい朝食のポイントです。
前回は、朝起きたときに摂るお水についてお伝えさせて頂きましたが、今回は、朝食で注意するポイントをお伝えさせて頂きます。

すっきりお通じになる朝食のすすめ

1.水を飲んでから、30分以上あけてご飯を食べる。

これは、しっかり腸が動き出して、排泄する準備を整えるためです。30分あけることは、胃腸にとって、食べ物の消化にも良く、腸をしっかり動かすポイントです。

2.野菜や果物を摂る。

朝は、身体にとって排泄の時間です。
身体にとっても、朝に排泄するのがベストです。
そして、排泄のために必要な食品は、ミネラルやビタミンが多い野菜と果物です。
スムージーでも効果的ですよ!スムージーは、消化にも負担がかからないので、吸収も早くすぐにエネルギーになります。

3.お腹いっぱい食べない

お腹いっぱい食べることで、しっかり排泄につながると思われている方も多いかもしれませんが、排便の量がその日に増えることはありません。基本的に、排泄まで24時間かかります。
お腹いっぱい食べることで、胃に血流がいくことで、腸の血流や動きや弱くなります。たくさん食べることは、消化に負担がかかるため、排泄が遅くなるのです。

以上のことが、すっきりお通じへと導く第1歩です。この機会に、朝食を一度見直ししてください。次回は、朝食には避けたほうが良いものです。お楽しみに。

文/美腸協会 代表理事 小野 咲

美腸協会ホームページ
美腸サロンGENIE

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.01.21

甘くてほろ苦い美味しさがたまらない『タルトタタン』

2021.01.21

色を暮らしに活用しよう『安らぎカラー”緑色”がもつ秘密ゴト』

2021.01.15

発酵食品で免疫力UP!第3弾『海老入り肉団子の甘酢あんかけ』

2021.01.14

寒いから着こなしに工夫を『暖かく動きやすく!子ども服の着方のコツ』

2021.01.13

おなかに嬉しいヘルシーおやつ『バナナ入りオートミールクッキー』

2021.01.13

白砂糖不使用スイーツ『甘酒きなこムース』

2021.01.12

爽やかな酸味と辛味がカブの旨味を引き出す『カブの柑橘マスタード和え』

2021.01.12

チーズと白セロリを口の中で優しく包み込む『いちごとカッテージチーズのサラダ』

2021.01.08

菌活で腸美人『きのこをつかった作り置きおかず』

2021.01.08

全部言えますか?『料理の基本の調味料「さしすせそ」』

編集部おすすめ記事

2021.01.23

二十日正月は正月期間の終わり

2021.01.23

はじめてのナチュラルフード『新年を迎えて~出汁活をしよう~』

2021.01.22

白菜の甘みを味わおう!『焼きロール白菜』

2021.01.22

簡単なのに豪華‼『アボカドサーモンのチコリボード』

2021.01.22

冬土用入りで体のメンテナンスを

2021.01.21

ホッと美味しい!『大根とつくねの食べるスープ』

2021.01.20

煎り大豆の活用法!ごはんのお供に『みそ大豆』

2021.01.20

ほっこり体が温まる『白菜の豆乳クリーム煮』

2021.01.19

熱々とろとろ身体もほっこり!『アップルパイ風ホットサンド』

2021.01.17

大根の消費に『やみつき大根サラダ』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.13

話題の万能調味料『レモン塩麹』をつくってみよう

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.03.25

暮らしに一手間『自家製中濃ソース』