知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

家のコト 2018.01.12

片づけ本を読むことではありません『片づけを始めるとき最初にする事は?』

LINEで送る
Pocket

子どものお世話は365日毎日あり、お母さんは休む間もないくらい忙しい日々を過ごしていると思います。それに加え、洗濯物や食事の準備などの家事もあり、やらなくてはいけないことでいっぱいです。特にお子さんがいると、掃除や片づけをしてもオモチャなどですぐに散らかってしまうのではないでしょうか。
子どものオモチャに限らず、子育てに忙しいお母さんは少しでも時短につなげようとキッチン収納を工夫するなど、片づけ本を何冊も買って読んではいませんか?片付けの方法について調べる前にもっと大事なことがあります。まずはそれを考えていきましょう。

片づけを始める時、最初にする事は?

あなたは何のために片づけをしますか?」と、まずは自分に問いかけてみてください。または「片づけをして、どんな暮らしをしたいですか?」でもいいでしょう。
「ん?どんな暮らし?」と、なぜそんな事を考える必要があるのかと思われるかもしれませんが、これが片付けをやり遂げるためにとても大事なことなんです。
pic1

どうして考えることが必要なの?

片づけを進めていくと「物を減らす」「物を手放す」という作業が必ず必要になってきます。
物を減らす➡手放す。この作業は簡単なようで難しく、心も痛み気分も沈みがちになります。よく聞く言葉に「まだ使えるかも…」「いつか使うかも…」「痩せたら着るかも…」というのがありますが、こんな「かもかもな気持ち」を整理しながら片づけをしていくと辛くなり、もうやめたい!と思ってしまう人もいるかもしれません。そんな時に必要なのがこの「あなたは何のために片づけをしますか?」に対する答えです。これが最後までやり遂げられる目標になります。
pic2

こんな暮らしがしたい!という理想が大事

片づけが辛くなってきたとき、「なぜ片づけをしようと思ったの?」と最初の気持ちを考えるはずです。そのために「どんな暮らしがしたいのか」を、最初に考えておいて欲しいのです。片づけをしてこんな暮らしがしたい!という目標が、あなたの片づけの力にもなっていきます。

例えば「子どもが自由に遊べて元気に走り回れる暮らし」「災害時、家具が倒れてくる不安のない暮らし」「いつでも友達を呼べるスッキリした暮らし」「掃除が手早くできる物が少ない暮らし」「自宅サロンを開きたい」「いつも綺麗な花がある暮らし」「飼い猫のためにキャットウォークがある暮らし」「テキパキと家事ができる暮らし」「兄弟が仲良く遊べる暮らし」「北欧のようなおしゃれな家具がある暮らし」というものです。

pic3

色々な理想の暮らしがありますが「こんな暮らしがしたい」と決めることは、モチベーションアップのためにも大切なことです。決める際はできるだけ具体的にイメージできるように、雑誌の切り抜きをつかったり、モデルルームに行ったりするのもおすすめです。
そして頭に思い描くだけでなく紙に書き出してください。
視覚化することで自分が思い描く理想を整理することができ、また漏れを防ぐこともできます。そして書き出すことで、新しい気づきがあるかもしれません。

理想の暮らしであなたと家族がどうしたいのか
片づいたその部屋でどんな風に過ごしたいのか

片づけは時間もお金も体力もつかいます。すぐに片付けに取りかかりたい気持ちがあると思いますが、まずはしっかりと「こんな暮らしがしたい」と目標を決めてからお片づけ作業に入って行きましょう。

お片づけ本を本棚に入れっぱなしではいつまでたっても片づけは終わりません。
片づけ本を買うことで安心して、結局片づいていないということにならないよう、自分の理想の暮らし、目標をまずは明確にしてくださいね。次回は、具体的なお片づけ方法についてご紹介していきます。

文/整理収納アドバイザー 河野 有起
ブログはこちら
記事/ママトコタイム
12636930_10208848790483829_714750486_o
「ママトコタイム」は、小さなお子さんと一緒に美容院などに行ける無料保育サービス。
店舗が定期開催する「ママトコタイム」に子連れで来店すると、その場でプロによる保育を利用できます。
ママになったら諦めるのではなく、ママになっても『できる!』社会をめざし、家族の笑顔を増やしていく取り組みを進めています。

ママトコタイム開催店舗などの情報はこちら

ママトコタイムFacebookページ

その他のおすすめ記事

子どもと一緒にお片付け習慣『目指そう!スッキリリビング』

子どもと一緒にお片付け習慣『目指そう!スッキリリビング』

子どもの教育に悩むママへ『考え方の転換で変わる育児』

子どもの教育に悩むママへ『考え方の転換で変わる育児』

育児をスムーズに!『ママの手帳選びと活用法』

育児をスムーズに!『ママの手帳選びと活用法』

LINEで送る
Pocket

コメント

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.09.08

二十四節気の暮らし方 「朝晩涼しくなってくる『白露』」秋の始まりを意識してみよう

2018.09.05

秋の簡単おやつレシピ『かぼちゃのココナッツグラノーラ』

2018.09.03

日本の暮らしの言葉『昔の暦、月齢ごとの月の名前』〜長月の暮らし〜

2018.09.02

お弁当におすすめ!なすとごぼうを使った『作り置きの常備菜』

2018.09.02

いつもの道具をサッと簡単お手入れ『調理器具のお手入れのコツ』

2018.08.31

おじいちゃんおばあちゃんに喜ばれる!敬老の日の贈り物『フラワーフォトフレーム』

2018.08.24

夏の終わりにおいしい冷茶でほっと一息『冷たい緑茶の楽しみ方』

2018.08.15

日本の暮らしの言葉『夏真っ盛り「暑さ」と「涼しさ」を表す言葉たち』~葉月の暮らし~

2018.08.14

クリーム溢れる!ふわっ、しゅわっ『生シフォンケーキ』

2018.08.13

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『08 梅シロップのジンジャエール』

編集部おすすめ記事

2018.09.08

アレンジ自在『つるむらさきのごま和え2種』

2018.09.01

【ケノコトInstagram企画】9月の「日常のコト」を『#長月のコト』で投稿しよう

2018.08.31

残暑を楽しむ!エヌアセットおすすめ『溝の口周辺おでかけスポット』

2018.08.17

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2018.08.07

レトロな喫茶店風『昔ながらのたまごサンド』

2018.08.07

家にある鍋を有効活用しよう!使い方によって調理時間も料理のおいしさも変わる『鍋』

2018.08.07

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「かぼちゃ」の常備菜』

2018.08.04

ひんやり冷やして大人のデザート『ピンクの桃のポタージュ』

2018.08.01

【ケノコトInstagram企画】8月の「日常のコト」を『#葉月のコト』で投稿しよう

2018.07.28

まぐろレアステーキとアボカドをサラダ丼仕立てに『まぐろステーキアボカドサラダ丼』

月間人気記事

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』