作るコト作るコト
料理 2018.01.18

~保存食のある暮らし~冬の賢い常備菜『おみ漬け』

今の時期出回る青々とした新鮮な葉付き大根。
大根の葉は栄養たっぷりと聞いてはいるけれど、使いきれなくて困っていたりしませんか?
今回ご紹介する『おみ漬け』は、材料2つで簡単にできて一本分の大根葉を使いきれるので、そんな時にぜひ作ってほしい常備菜です。

『おみ漬け』の材料

大根葉      1本分
塩        小さじ2
大根       1/6本
人参       1/2本
生姜       1片
(しその実、するめなど  あれば)

『おみ漬け』の作り方

1.大根の葉を切り落とし、根本に十字に切り込みを入れ、湯を沸かしてさっと茹でる。
IMG_7784_m
IMG_7790_m
2.茹で上がったら冷水にとって水気を切り、塩小さじ1をふってしばらく置いておく。
IMG_7793_m

3.人参と大根は皮をむき、薄いいちょう切りにする。
IMG_7787
IMG_7794_m
4.生姜は皮をむいて千切りにする。
IMG_7796_m
5.3.と4.をボウルに入れて残りの塩をまぶしておいておく。
IMG_7795_m
6.2.の大根葉の水気を絞り、3㎜幅に刻む。
IMG_7798_m
7.5.の水気を絞り、6.の大根葉と合わせて混ぜ合わせる。保存容器に入れて冷暗所に保管する。
IMG_7800_m
8.器に盛り付ける。ご飯のおともに、お弁当の箸休めにどうぞ。
IMG_7805_m

ポイント

・生姜の代わりに柚子を使っても美味しく出来ます。
・加える塩の分量は多めですが、野菜から出た水分を切るので実際に摂る塩分は少なくなります。
・そのままでもさっぱりと美味しいのですが、しその実やするめを加えるとより本格的な山形の郷土料理「おみ漬け」になります。
・作りたてはサラダ感覚の浅漬けに、寝かせておくと乳酸発酵して酸味や旨味が加わって味わい深くなります。

保存期間

冷蔵庫で2週間

大根葉の栄養

大根の「葉」は緑黄色野菜に分類され、βカロテン、ビタミンC、ビタミンK、葉酸などのビタミン、カリウム、カルシウムなどのミネラルといった多くの栄養素が含まれています。
「ほうれん草」と比較してみると、ビタミンCが約5.5倍鉄分は約1.5倍カルシウムは約5.3倍も含まれています。
毛細血管の血行を促進させシミやクマの改善に効果のあるビタミンKや、強い抗酸化力を持ち、新陳代謝を高め皮膚や粘膜の乾燥を防ぐ働きのあるビタミンAに体内で変換されるβ-カロテンの量もほうれん草に引けをとりません。
美容に良い成分たっぷりの大根葉、ぜひ捨てずに活用しましょう。

ライタープロフィール

レシピ/栄養士 菊池律
riitsu_kikuchi_1
栄養士、調理師、製菓衛生士、パン職人、雑穀エキスパート。
オーガニックレストランでの調理、パン職人、オーダーメイド菓子職人、料理教室講師を経て栄養士に。
麹を使った発酵食、自家製天然酵母パン教室-講師。
産科クリニックでの勤務経験と自身の子育ての経験を活かして子育てサイトの記事監修等を行う。
現在は病院に栄養士として勤務し、ライフステージに応じた栄養サポートを行う。。
季節に寄り添う保存食のある暮らしの提案、日常のなにげない日々を大切にしています。
Instagram
https://www.instagram.com/kogomir/

その他おすすめ記事

~保存食のある暮らし~簡単にできる『自家製パンチェッタ』IMG_5766_m~保存食のある暮らし~自家製パンチェッタを使って『アルザス風シュークルート』IMG_7311_m~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』IMG_7393_mいつもの食パンを使って『白菜のシーザーサラダ』IMG_7471_m

コメント

人気の記事

2021.06.13

ピーマンと調味料だけで完成!食べる手が止まらない『ピーマンのはちみつ醤油炒め』

2021.06.10

シンプルが美味しい!『アスパラガスのオープンサンド』

2021.06.05

そら豆の味と食感を楽しむ『そら豆のクリームチーズパスタ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.06.04

季節の手仕事『夏の常備菜らっきょうしごと』

2021.06.03

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2021.06.02

作り置き常備菜シリーズ『酢たまねぎ』とアレンジレシピ

2021.06.01

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

2021.05.28

和えるだけ!生で食べて栄養たっぷり『新玉ねぎのおかかサラダ』

2021.05.27

手作りの味は格別『生いちごのマシュマロ』

編集部おすすめ記事

2021.06.11

さっと作ることができて保存が効く!夏の常備菜『きゅうりの炒めナムル』

2021.06.11

干して戻してうまみがぎゅーっとおいしい乾物を愉しむ 『うまみと磯の香りが溢れるひじきの肉そぼろ』

2021.06.10

発酵食品で免疫力UP!第7弾『鮎のコンフィ・シソジェノベーゼソース』

2021.06.09

季節の手しごと『ピンクジンジャーシロップ』

2021.06.09

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2021.06.08

こどもと作ろう!『パステルカラーの彩り白玉ポンチ』

2021.06.07

季節を感じる贅沢、雨の日は『梅仕事』を始めてみませんか

2021.06.07

たっぷりの大葉を味わおう!アレンジ自在『大葉ベーゼ』

2021.06.06

季節の仕込みゴト『まるごときゅうり』

2021.05.30

食欲がない日でも食べやすい!黒七味香る『シソ醤油』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.06.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類