知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

ファッション 2018.01.29

エアークローゼットは本当にお得!?『エアクロ月額会員さん × エアクロ未体験さんの本音トーク座談会』

LINEで送る
Pocket

話題のファッションレンタルサービス『エアークローゼット(通称:エアクロ)』をご存知ですか。プロのパーソナルスタイリストがあなたのために選んだ洋服を、月額制で借りられる、女性向けの新感覚サービスです。お仕事に、子育てに、毎日頑張る女性の皆さんにとって、興味深いサービスだと思いますが「月額制で洋服が借りられるといっても、本当にお得なの?」「子供と一緒にいるとレンタルの服なのに汚しそうで心配・・・。」「どんな洋服が届くの?自分に似合う服なの?」など、気になることもいっぱい!そこで、今回はまだ利用したことのないエアクロ未体験さんと現在エアクロをご利用中の月額会員さんで本音トーク座談会を開催しました。

まずは、自己紹介。エアクロ未体験さんはファッションのお悩みもいっぱい!

お集りいただいたのは、30代~40代の月額会員さん3名とエアクロ未体験さん3名です。

月額会員さんは、引っ越しをきっかけに始めたというエアクロ歴9カ月のOさん、サービススタート時から登録をしていたというエアクロ歴2年のベテランKさん、30代に入ってコーディネートに迷うようになり利用し始めたエアクロ歴6カ月のFさんの3名です。なんと、皆さんは本日の服装もエアクロコーディネートとのこと。

月額会員の料金システムには、月1回3着まで借りられるライトプラン(6,800円/月)、レンタル回数無制限のレギュラープラン(9,800円/月)、3カ月分まとめてお支払いできるレギュラーパックプラン(28,400円/3カ月)の3つのプランがあります。

今回お集りいただいた3名の皆さんは、一番人気のRegularプランを利用されていました。

getsu

エアクロ未体験さんは、「服のレンタルは結婚式参列のために利用するものという感覚。あまりファッションに興味がなく、ワードローブも少ない」というAさん、「買物が好きで洋服が溜まってしまったのが悩み」という2人のお子さんを持つMさん、「仕事を辞めてから、ファストファッションが増えてきた」というHさん。最初にエアクロのスタッフさんの説明を聞いて、既に興味津々の様子でした。

hikaiin1

皆さんそれぞれ、エアクロへの疑問やファッションへのお悩みがありそうですね。それでは、座談会スタートです!

最初に気になるのは、自分に似合う洋服が本当に届くかということ。

エアクロ未体験Mさん:まず、本当に自分に似合う服や好みの服が届くのか気になります。最初にどんな情報を登録するんですか?

月額会員Kさん:初めに自分の基本情報や体型、プライベート利用か通勤服か、などの目的や、好きな色、ファッションと体型の悩みなどを登録します。あとは、カタログみたいにたくさんの服が載っているページで自分の「お気に入り」をチェックしていきます。選んだ洋服から、好きなファッションの系統をスタイリストさんが読み取ってくれるんです。

エアクロ未体験Mさん:それだけで、好みの洋服が届くんですか?

月額会員Kさん:私は最初から自分に合った洋服が届いたな。でも、毎回スタイリストさんが変わるので、届いた洋服の評価やフィードバックをしたり、好みのコーディネートをたくさんチェックしたりして、自分の好みを伝えることがとっても大事。

aaa

エアクロ未体験Hさん:試着できるサービスはないんですか?

月額会員Fさん:試着はできないけど、表参道に「airCloset×ABLE(エアクロエイブル)」という実店舗があります。そこでは実際にスタイリストさんがカウンセリングをして、洋服を選んでくれて、試着をして気に入ったらそのまま借りることができるんですよ。エアクロの会員だと割引価格で利用できるので便利です。

関連記事:いつもと少しだけ違う私になる『エアクロで楽しむクリスマスコーディネート』

どこまでが大丈夫なの?汚れやほつれの対処について。

エアクロ未体験Aさん:エアクロで借りた洋服は洗濯しないで戻すって聞いたけど、汚したことはありませんか?余計にお金がかかることもあるのかなって心配で。

月額会員Kさん:私は何回か汚してしまったことがあるけど、コーヒーをこぼしてしまったり、ケチャップがついてしまったりといった食べ物のシミはすべて無料でした。ただ、水たまりで転んだり、派手に破けたりしたときは追加料金や買取をしたこともあって。でも、本当にそれは絶対無理だなって思うものだったので、基本的には気にしなくても大丈夫。

月額会員Oさん:私も一度、大きく汚してしまったことがあって、心配でカスタマーサポートに問い合わせたことがあります。でも、日常生活でできたシミだと、ほとんど追加料金はかからないとのことでした。カスタマーサポートの方の対応も早いので、気になったら聞いてみると良いかもしれませんね。

エアクロ未体験Mさん:洗濯しなくていいなら、今までチャレンジできなかった素材とか刺繍、レースの服も思い切って着られそうですね!

月額会員Kさん:そうですね。なかなか自宅の洗濯機だと難しいし、クリーニングに出すのも大変だし。エアクロだと軽いほつれもOKなので、無茶な動きをしない限りは大丈夫ですよ(笑)

a

良いことだけじゃない?月額会員さんがエアクロを使って起きた失敗談

エアクロ未体験Hさん:今までエアクロを使っていてイマイチだなと思ったことはありますか?

月額会員Fさん:私は、自分に着こなせない洋服が届いたときがありましたね。流行のサテン素材だったのですが、私が着るとパジャマみたいに見えちゃって・・・(笑)普段なかなか着る機会がないので、面白かったですけどね

bbb

エアクロ未体験Hさん:えー、それはショックですね。やっぱり好みの洋服だけを送ってもらうのは難しいのでしょうか。

月額会員Fさん:その洋服が送られてきたころ、私はあんまりフィードバックをしていなかったんですよ。エアクロでは洋服のスタイリングに★印で評価をしたり、スタイリストさんにコメントでフィードバックできたりする機能があるのですが、あんまり強く言うのも悪いかなと思って優しく返していたんです。でも、その失敗を機にしっかりとフィードバックすることにしました。だから、今は毎回好きな洋服が届いていますよ。

月額会員Kさん:私も忙しくてコメント返さずに星だけで戻していた時期があったけど、やっぱり好みと外れちゃってった。短い文章でもフィードバックすることに意味があるんだなって思いました。

ccc

エアクロ未体験Aさん:でも、毎回フィードバックするのって面倒くさくないですか?

月額会員Fさん:今はiOS限定だけどエアクロのアプリもあって、メッセージ感覚で簡単に入力できますよ。もちろんスマホサイトもあるので、移動中に利用できるのはとても便利です。

月額会員Oさん:それからスタイリストさんから届くメッセージも参考になります。流行の着こなしや手持ちの服との合わせ方も書かれているので、それ通りに着るだけですごくオシャレに見えて。だから、私はスタイリストさんとのやりとりが楽しいですね。

ddd

使ってよかった!利用者にしかわからないエアクロの魅力

月額会員Kさん:でも何より、エアクロを使い始めて周りの反応が変わったことが嬉しかったな。

月額会員Oさん:たしかに。私は女性の多い職場で働いているんだけど、「今日の服装いつもと違うね」とか「いつも違う洋服だけど、何着持っているの?」とか結構声をかけられるようになった。意外と周りの人って見てるんだなって思いますよ。

月額会員Fさん:今まであまり気にしてなかったけど、たしかにエアクロを始めてから夫や子供が「その服いいね」とか「ママ可愛いね」って言ってくれるので、すごく嬉しいですね。

エアクロ未体験さん一同:わー!それはすごくいいですね。

eee

月額会員Fさん:それから、さっきもあったけど、自分のためのスタイリストさんがいるっていうのはなかなかない経験です。

月額会員Kさん:今まで着たことないような服装が届いたときに戸惑うこともあったけど、着てみたら意外と似合って(笑)だから、いつもエアクロの箱を開けることがとても楽しみ。エアクロを使い始めてから、毎日にワクワクが増えたのが嬉しくて。

月額会員Oさん:私もそうですね。発送されたあとにアプリを開くと、届く洋服を確認できるのですが、そこでは見ずに箱が届くのを待っています。

利用者さんに聞いてわかったエアクロのお得感

エアクロ未体験Aさん:こうやって話を聞くと、最初に聞いた月額9,800円てお得かもしれないと思いました。サイクルを早く回せば月3回くらい借りられそうだし。

エアクロ未体験Hさん:それに、パーソナルスタイリストが選んでくれるってなんだかかっこいい(笑)

月額会員Kさん:そうなんですよ。エアクロの魅力はやっぱり、スタイリストさんが自分のために洋服を選んでくれること。そして、今まで自分では選ばなかったような洋服が届くことが楽しくて。

エアクロ未体験Mさん:たしかに私も、いつも流行り廃りがないベーシックなものを選びがちだったから、エアクロを使うことで、もっとファッションを楽しめそう。

エアクロ未体験Aさん:早速、試してみようかな。

fff

新しいファッションとの出会いをエアークローゼットで始めてみませんか。

今回の本音トーク座談会で、エアクロ未体験の皆さんの疑問は解消され、プロのパーソナルスタイリストが選んでくれた洋服が借りられるというサービスにお得感も感じられたようです。

自分好みの服装だけでなく、今まで自分では選ぶことのなかった流行のファッションや新しいスタイルにも挑戦してみてはいかがでしょうか。あなたもエアークローゼットで、新しいファッションに出会ってみませんか?

ただいま月額会員に登録すると、無料で柔軟剤「アロマリッチ」のサンプルが必ずもらえます!さらにSNS投稿で製品ボトル5本がもらえるチャンスも!
aromarich

エアークローゼットについて、詳しくはこちら

 

※配送料金の一部 (税込324円)をお客様にご負担いただくこととなりました。

記事/ケノコト編集部

■エアークローゼット
ac_logo-b-2

エアークローゼット 企業概要

これまでにない、新しいファッションとの出会いを。
エアークローゼットは、月額制の「期限なし」で「何度も」新しい洋服との出会いを楽しめる、ファッションレンタルサービスです。
※配送料金の一部 (税込324円)をお客様にご負担いただくこととなりました。

新しい”あたりまえ”をつくろう(Creating new lifestyles for smiles :)
時代の流れとともに変化し続ける人々のライフスタイル。
慣れ親しんだ世界観に新しいものが取り入れられ、それがあたりまえになっていくことで作られていくライフスタイル。
一過性のトレンドではなく、長く人々に愛され、ライフスタイルに溶け込んでいくようなサービスを作ることで、この世界にひとつでも多くの笑顔を生んでいきます。

airClosetホームページ
airCloset Facebookページ

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2019.01.28

新酒の季節はおいしい『酒粕』を楽しもう。お腹にもうれしい酒粕のパワー

2019.01.27

これだけで十分!作り置き調味料『ねぎ味噌』

2019.01.23

子どもと食べたい安心おやつ『きな粉プリン』

2019.01.23

旬食材『金柑』ー丸くて小さな、おひさま色のフルーツー

2019.01.20

暮らしにひと手間『自家製ラー油』を作ろう

2019.01.18

寒い日にぴったり。本当においしい『オニオングラタンスープ』

2019.01.15

餃子の皮で作る『焼き小籠包』

2019.01.11

牛すじを使ってみよう。基本の仕込み『牛すじの下茹で』

2019.01.09

1月の和菓子 「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』

2019.01.08

冬の香りを召し上がれ『柚子ジャムと柚子パウンドケーキ』

編集部おすすめ記事

2019.02.05

普段の暮らしを発信しよう『ケノコトライター・フォトグラファー募集のおしらせ』

2019.01.28

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」 『26 小豆島、醤油トリップ』

2019.01.25

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

2019.01.25

ワクワクしながら盛り付けて 『器合わせのすすめ』

2019.01.21

日本の暮らしの言葉『寒仕込み』は日本酒の歴史から生まれた言葉

2019.01.17

冬の暮らしを楽しむ「スープのある食卓」

2019.01.16

日本一の山女魚で作る、世界に誇る『山女魚のアンチョビ』

2019.01.14

一生に一度の成人の日「成人」ってなんだろう?自分を振り返る機会に

2019.01.10

『鏡開き』はどうして「開く」と言うの?~鏡餅にまつわる話と上手な食べ方~

2019.01.09

覚えておきたいおやつレシピ『ガナッシュケーキ』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2016.11.20

ほったらかしで大丈夫。干し野菜レシピ『干し大根をつかった作り置きおかず』

2017.06.16

子どもも満足!『苦くないオレンジピールの作り方』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』