得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2018.02.05

街でも山でも寒さを味方に!『役立つおすすめ防寒対策』

LINEで送る
Pocket

2/4は「立春」。暦の上では、早くも“春”を迎えようとしていますが、寒さはますます本格化しているコノゴロ。
「街が寒けりゃ、山はもっともっと寒い……!」ということで、知っていると山で役立つ(もちろん街でも)、効率のいい防寒術をお伝えします。
どれもちょっとしたことですが、これらを取り入れることでだいぶ寒さの感じ方は変わってきますよ。

その1:ダウンウエアよりも、じつは小物アイテムがキモ?

2
わたしたちヒトの体温調整の3分の1は、「首から上」でしているという事をご存知でしょうか?ということは、「頭部」「耳」「首元」など、それらを覆うことで保温性を高められるということです。
暑いとき、シャツのボタンを外したり、髪の毛を結って首元を出したりして、熱を逃しますよね?簡単に言うと、冬はそれの逆をすればいいのです。

無論、ウエアを羽織ることでも防寒対策になりますが、登山中など汗をかくことが予想されるシーンでは、ニット帽やネックウォーマーなどの小物アイテムが着脱も簡単で、ウエアを脱ぎ着するよりもラクですよ。

ちょこっとアドバイス

ポケットに収納できるコンパクトサイズなら、いちいちバックパックを下ろさなくても済むので便利!
6

その2:「サムホール」を活用する

「サムホール」とは、ウエアの袖口についている、“親指を通す穴”のこと。このサムホールをするかしないかでも、寒さの感じ方が大きく変わってきます。
7

このサムホール機能は、グローブと袖口の隙間を埋めてくれたり、仮にグローブをしていない場合でも手の甲まで覆うことができたりと、防寒対策に一役買ってくれる機能なのです。
おもに、フリースジャケットやウィンドブレーカーについていることが多いです。
3
手持ちのウエアにサムホールがついていないか、また、今後購入する際にはサムホールの有無を意識して選んでみましょう。

ちょこっとアドバイス

サムホールを活用した上からグローブをはめる場合は、サムホールの“厚み”にも要注目を!

その3:ホットドリンクやスープを飲む

2
冷えてしまったからだを「瞬間的に」温められる、即効性のある方法がコレです。
どこでもすぐに飲めるよう、保温ボトルに入れて持参するのがおすすめですが、街よりも山の気温は低く、持ち歩く時間も長い場合が多いですよね?そのため、ボトルは長時間の寒冷下で持ち歩いても“保温力をキープできるか”を重視しておきましょう。

ちょこっとアドバイス

ちなみに、筆者はサーモスの「山専ボトル」を愛用中。
以前、マイナス20℃の雪山でテント泊をしたとき、アツアツに沸かしたお湯は8時間経っても温かいままで驚きました。
ボトルの中身も、血流を促す効果のある「しょうが茶」や「ゆず茶」なら一石二鳥!

その4:カラダの●●●にホッカイロを貼る

5
●●●に当てはまる言葉……、それはズバリ「血管が太いところ(多く集まっているところ)」。
以前冬に北海道を訪れた際、現地ガイドさんに教えてもらった方法で、そこにホッカイロを貼ることで、温まった血流を循環させることができます。
おもに、「首の付け根」「脇の下」「ももの付け根」「手首」「足首」など。
ハイク中ではなく、休憩が長いときや、山小屋やテント泊での滞在時など、どうしても寒いシーンで有効的です。

ちょこっとアドバイス

脇の下に貼る場合は、靴下用など、小さめのホッカイロがちょうどいいサイズ感!
4

まだまだ山では寒さが続きますが、寒さを味方につけて、思う存分冬のフィールドを味わいつくしたいものですね!

記事/.HYAKKEI
スライド1
.HYAKKEIは「自然を楽しもう!」をコンセプトに、暮らしと自然を楽しむ自然指向のライフスタイルプラットフォームです。日常の暮らしから休日のアウトドアまで、自然に触れる楽しさをお届けします。
ホームページ

その他のおすすめ記事

『焚き火マニュアル』〜冬キャンプで過ごす焚き火時間〜

『焚き火マニュアル』〜冬キャンプで過ごす焚き火時間〜

子どもと一緒に楽しむ『焚火で絶品焼き芋作り』

子どもと一緒に楽しむ『焚火で絶品焼き芋作り』

山は大自然美術館だ『白山一筋40年、坂次功輝さんの言葉』

山は大自然美術館だ『白山一筋40年、坂次功輝さんの言葉』

LINEで送る
Pocket

コメント

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.09.08

二十四節気の暮らし方 「朝晩涼しくなってくる『白露』」秋の始まりを意識してみよう

2018.09.05

秋の簡単おやつレシピ『かぼちゃのココナッツグラノーラ』

2018.09.03

日本の暮らしの言葉『昔の暦、月齢ごとの月の名前』〜長月の暮らし〜

2018.09.02

お弁当におすすめ!なすとごぼうを使った『作り置きの常備菜』

2018.09.02

いつもの道具をサッと簡単お手入れ『調理器具のお手入れのコツ』

2018.08.31

おじいちゃんおばあちゃんに喜ばれる!敬老の日の贈り物『フラワーフォトフレーム』

2018.08.24

夏の終わりにおいしい冷茶でほっと一息『冷たい緑茶の楽しみ方』

2018.08.15

日本の暮らしの言葉『夏真っ盛り「暑さ」と「涼しさ」を表す言葉たち』~葉月の暮らし~

2018.08.14

クリーム溢れる!ふわっ、しゅわっ『生シフォンケーキ』

2018.08.13

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『08 梅シロップのジンジャエール』

編集部おすすめ記事

2018.09.08

アレンジ自在『つるむらさきのごま和え2種』

2018.09.01

【ケノコトInstagram企画】9月の「日常のコト」を『#長月のコト』で投稿しよう

2018.08.31

残暑を楽しむ!エヌアセットおすすめ『溝の口周辺おでかけスポット』

2018.08.17

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2018.08.07

レトロな喫茶店風『昔ながらのたまごサンド』

2018.08.07

家にある鍋を有効活用しよう!使い方によって調理時間も料理のおいしさも変わる『鍋』

2018.08.07

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「かぼちゃ」の常備菜』

2018.08.04

ひんやり冷やして大人のデザート『ピンクの桃のポタージュ』

2018.08.01

【ケノコトInstagram企画】8月の「日常のコト」を『#葉月のコト』で投稿しよう

2018.07.28

まぐろレアステーキとアボカドをサラダ丼仕立てに『まぐろステーキアボカドサラダ丼』

月間人気記事

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』