作るコト作るコト
料理 2018.02.04

濃厚なチョコレートにメロメロ『ガナッシュINハートクッキー』

濃厚なガナッシュをくり抜いたハート型のクッキーに流し込むだけ。パラパラっとのせたピンクのアラザンでデコレーションしたら見た目も可愛くバレンタインプレゼントにぴったり。やっぱりハート×チョコ×ピンクの組み合わせは、乙女心をくすぐられますね。
SUB-6

『ガナッシュINハートクッキー』材料(約16枚分)

生地材料

特宝笠(薄力粉) 120g
卵黄       1ケ
無塩バター    60g
砂糖       30g

ガナッシュ材料

クーベルチュールタブレットチョコレート・スイート 60g
牛乳       40g

デコレーション材料

アラザンピンク  適量
ebc9d9e6f23866c769fd200f5aa434c4-3

準備しておくこと

・バターは常温でやわらかくしておく
・薄力粉をふるっておく

『ガナッシュINハートクッキー』作り方

1. ボウルにバターと砂糖を加えて泡立て器で白っぽくなるまですり混ぜ、卵黄を加える。
410c15096d58566f7a23851592c5640b-2
0d9bfff5ff42f7085eccd9965b51fc8e-2
a5ff6b9f8526be667f99d036f471a056-1
2. ふるった粉を加え粉っぽさがなくなるまでゴムベらで混ぜ、手でまとめる。
3. ラップ材で生地をはさみ、めん棒などで5㎜厚にのばす。冷蔵庫で1時間冷やす。
80b5f3d018c2b9c055c92231ac0db1e4-1
4. オーブンを170℃に温める。
5. 5.5cmハート型で抜き、中心を3cmハート型で抜く。
4ddf822d740291f25429938e2084c878-4
05cf7a9d1c63feabea16be2607318957-4
6. オーブンペーパーを敷いた天板に生地を並べ、170℃のオーブンで10~15分焼く。
7. ガナッシュをつくる。ボウルにチョコを入れ、湯せんにかけて溶かす。
8. 牛乳を温め⑦に加えて、混ぜる。
ce219a05c86299d01ad65a38a9db570e-6
9. ワックスペーパーなどの上にクッキーを並べ、ガナッシュを真ん中のハートのくりぬき部分に流しこむ。
10. アラザンをのせる。
b88cb9b68d10dbc4df59a8f1317376fa-1
ea51f8d3da7708bdaf23a892580cbe37-1

『ガナッシュINハートクッキー』ポイント

可愛いワックスペーパーにのせてチョコを流せばそのままラッピングしてプレゼントできます。

レシピ/マツウラ カナコ
管理栄養士。
東京代官山イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ卒業。
横浜で料理教室「ミモザクッキング」を主催。洋菓子講師を10年務める。
その後、二児の母となり、フランス菓子を中心とした家庭でも気軽に作れる洋菓子レシピを提案。スイーツコーディネーターとして活動中。

テーブルコーディネート/片山けいこ
食のマーケティング会社で商品開発などを経験した後、保育園幼稚園栄養士、行政の母子保健での講師を経て、現在はフリーランスとして、サイトへのレシピ・コラムの執筆、ケータリングやプチギフトの制作、料理教室、ワークショップなどフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らない あたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

記事/DEPOレシピ
DEPOレシピとケノコトのタイアップ記事です。
24058717_1892737967721214_8833376544246082126_n
〜普段作りたくなるおやつのレシピ〜
焼き菓子・ケーキ・パン・ピザ・うどん・そばなどの、普段の暮らしで作りたくなるレシピをご紹介していきます。
http://depo-recipe.com/

このレシピで使用している材料はECサイト「製菓材料DEPO」からご購入いただけます。

その他のおすすめ記事

キュートな見た目のカラフルクッキー『丸抜き三色ハートクッキー』

キュートな見た目のカラフルクッキー『丸抜き三色ハートクッキー』

ほろ苦さが美味しい『オランジェット』

ほろ苦さが美味しい『オランジェット』

お口の中でとろ〜りとろける定番レシピ『生チョコ』

お口の中でとろ〜りとろける定番レシピ『生チョコ』

コメント

人気の記事

2020.05.29

麹を使いこなすとカラダもおいしい朝ごはんのできあがり『塩麹と枝豆のコーントースト』

2020.05.28

植物性100%!砂糖・卵・生クリームもつかわない『濃厚ミルキーなアイスクリーム』

2020.05.28

さっぱりと魚料理をいただける『イワシの梅煮』

2020.05.27

ビールが飲みたくなる簡単おつまみ 『玉ねぎの枝豆和え』

2020.05.26

簡単!自家製『レモネードの素』の作り方。

2020.05.26

さっぱり素材でコクのあるごちそう『新玉ねぎ入り豆腐の揚げ浸し』

2020.05.24

子どもと食べたいやさしいおやつ『基本の蒸しパン』

2020.05.23

料理のトッピングにブルーベリーが映える『ブルーベリーとレタスのサラダ』

2020.05.22

材料4つ!味見が止まらない『失敗知らずのレモンカード』

2020.05.20

甘くて美味しい!栄養満点、旬のアスパラを美味しく味わおう。

編集部おすすめ記事

2020.05.29

ネバネバ補充で食べすぎたおなかをすっきり『オクラしらす冷やしうどん』

2020.05.26

ビールやワインのお供に。『カツオのエスニックサラダ』

2020.05.26

さっぱり素材でコクのあるごちそう『新玉ねぎ入り豆腐の揚げ浸し』

2020.05.25

覚えておきたいおやつレシピ『とろ〜り塩ガトーショコラ』

2020.05.23

旬の時期に仕込めば一年中パクチーが楽しめる!アレンジ自在「パクチーペースト」

2020.05.22

味付けはなし!いつもの炒め物に飽きたなら『白セロリとベーコンの炒め物』

2020.05.22

我が家の常備菜『スマッシュドポテト』朝から晩まで大活躍のサイドディッシュ

2020.05.21

だしいらず!ゆでずにさっと調味できる『さやえんどうのごちそう煮浸し』

2020.05.21

自然の万能薬!『くるみが持つ18の効果効能とくるみ味噌』

2020.05.20

昔と今では意味が違う、「五月晴れ」ってどんな晴れ?

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2019.08.15

レタス、ごぼう、春菊…知っていますか?『キク科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2020.05.18

ダイエットにも有用な成分が?!『知って得するそら豆の成分と保存方法』

2020.02.12

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』