作るコト作るコト
料理 2018.02.05

大人バレンタインにビターなお菓子『ブラウニー』

手作りバレンタインの焼き菓子といえば、代表格のブラウニー。作り方はコツも要らずに簡単だから、上質な材料をプラスして。カカオマス100%のビターな苦味がおいしいブラウニーの出来上がり。大人バレンタインにいかが?
SUB

『ブラウニー』材料(18㎝角型1台分)

クーベルチュールタブレットチョコレート・スイート 100g
カカオマス       50g
無塩バター       50g
卵           2ケ
グラニュー糖      75g
塩           ひとつまみ
ドルチェ(国産薄力粉) 50g
ベーキングパウダー   小さじ1
くるみ         50g

準備しておくこと

・型にオーブンペーパーを敷いておく。
・バターは常温においておく。
・薄力粉とベーキングパウダーをふるっておく。
・くるみをローストして刻んでおく。
・オーブンを170℃に温めておく。
9ed734d0e34b8b1edbb4908aacfda357

『ブラウニー』作り方

1. ボウルにチョコレート、カカオマス、バターを入れ40℃の湯せんにかけ溶かす。
2. 別のボウルに卵を入れ泡立て器でほぐしてからグラニュー糖を加え、ハンドミキサーで白くもったりするまで泡立てる。
14a3b8e6597c9435160cd9e6903752d8
3. ②に①を流し入れ、塩も加えて混ぜる。
80b5f3d018c2b9c055c92231ac0db1e4
d5ac82f18eaaf37098ccf44a4d3632fc
4. ふるった粉類を一度に加えゴムベらでさっくりと混ぜ、粉っぽさがなくなったらくるみを加える。
a6504109af7a1e90df561511880fca48
9b9215cc38af1995457b6cc032d19ebc
5. 準備した型に生地を流し入れ表面をやや平らにし、170℃のオーブンへ入れ30~35分焼く。
4ddf822d740291f25429938e2084c878
05cf7a9d1c63feabea16be2607318957
4c57b0d63b21aaf6ee462db5e97aba2e
6. 型から出しケーキクーラーにのせて冷ます。

『ブラウニー』ポイント

チョコレートの種類を変えると違った味わいが楽しめます。
ワックスペーパーに包んで、キャンディ絞りのラッピングでおめかし。
7b88f10955fb3a2ad283e4997870c83d

レシピ/マツウラ カナコ
管理栄養士。
東京代官山イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ卒業。
横浜で料理教室「ミモザクッキング」を主催。洋菓子講師を10年務める。
その後、二児の母となり、フランス菓子を中心とした家庭でも気軽に作れる洋菓子レシピを提案。スイーツコーディネーターとして活動中。

テーブルコーディネート/片山けいこ
食のマーケティング会社で商品開発などを経験した後、保育園幼稚園栄養士、行政の母子保健での講師を経て、現在はフリーランスとして、サイトへのレシピ・コラムの執筆、ケータリングやプチギフトの制作、料理教室、ワークショップなどフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らない あたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

記事/DEPOレシピ
DEPOレシピとケノコトのタイアップ記事です。
24058717_1892737967721214_8833376544246082126_n
〜普段作りたくなるおやつのレシピ〜
焼き菓子・ケーキ・パン・ピザ・うどん・そばなどの、普段の暮らしで作りたくなるレシピをご紹介していきます。
http://depo-recipe.com/

このレシピで使用している材料はECサイト「製菓材料DEPO」からご購入いただけます。

その他のおすすめ記事

お口の中でとろ〜りとろける定番レシピ『生チョコ』

お口の中でとろ〜りとろける定番レシピ『生チョコ』

ほろ苦さが美味しい『オランジェット』

ほろ苦さが美味しい『オランジェット』

濃厚なチョコレートにメロメロ『ガナッシュINハートクッキー』

濃厚なチョコレートにメロメロ『ガナッシュINハートクッキー』

コメント

人気の記事

2020.07.10

栄養たっぷりの夏野菜『ゴーヤの魅力と苦みを消す方法』

2020.07.10

切ったあとは小さな子どもにおまかせできる『ピーマンの明太子和え』

2020.07.09

さっぱり身体に染み渡る『桃とシナモンの甘酒スムージー』

2020.07.09

「今ここ」の意識を100パーセント集中する『マインドフルネスのススメ』

2020.07.08

朝の定番に食物繊維をプラスする 『大人の納豆ごはん』

2020.07.08

栄養満点 手軽さ満点。今だから作り伝えたい懐かしの『牛乳かん』

2020.07.08

素材で選ぼう『作り置きにぴったりな保存容器の種類』

2020.07.08

口当たりの良いだしを楽しむ 『かぶの簡単お吸い物』

2020.07.07

骨強化&夏バテ予防!『おかひじきと人参の新生姜そぼろ炒め』

2020.07.06

夏のお昼はこれでキマリ!『具沢山ぶっかけそうめん』

編集部おすすめ記事

2020.07.12

子どもに大人気!『茎ブロッコリーの肉巻き』

2020.07.10

心を無にして新たないっぽを『写経で静かに自分と向き合う』

2020.07.09

ちょっとの牛乳が味をまーるくしてくれる『たらもサラダ』

2020.07.09

「今ここ」の意識を100パーセント集中する『マインドフルネスのススメ』

2020.07.04

栄養たっぷり!旬のおかひじきを使った『おかひじきと豆腐のチャンプルー』

2020.07.03

家飲み・おつまみに最適!まるでレバーのような味わいの『黒豆と納豆のペースト』

2020.07.03

毎朝すっきりの秘訣とは? 1杯のお水で美腸ケア

2020.07.01

梅雨時期が一番美味しい!旬のイワシを召し上がれ『入梅鰯のクルクル揚げ』

2020.06.30

ごはんに合うおばんざい『ふっくら肉団子の甘酢あん』

2020.06.28

健胃、ダイエットにも!『キャベツとグレープフルーツのビューティージュース』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.16

スマホの動作が重い・熱いときは?『原因と改善方法でサクサクに』(iPhone/Android)その2

2020.06.04

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.06.13

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』