作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2018.02.06

手軽におしゃれな手作りケーキ『プリントチョコケーキ』

LINEで送る
Pocket

生クリームやデコレーションでコーティングされたケーキもいいけれど、あらかじめ柄がプリントされたシートを使ったケーキはいかが?
チョコレートを溶かして固めるだけで、プリント柄が転写されて、それはまるでケーキ屋さんのようなケーキの出来上がり!
難しそうに見えるケーキ作りも、上手に手を抜いてお菓子のある暮らしを楽しみましょ。
SUB.

『プリントチョコケーキ』材料(60×125 高さ4.5cm パウンド型1台分)

スポンジ材料

シロガネ小麦100%(国産薄力粉)  60g
卵               2ケ
グラニュー糖          70g
ココアパウダースタンダード   15g
無塩バター           20g

ガナッシュ材料

クーベルチュールタブレットチョコレート・スイート 30g
牛乳              20cc

デコレーション材料

転写シート(120㎜×90㎜)    1枚
クーベルチュールタブレットチョコレート・スイート 20g

準備しておくこと

・薄力粉とココアを合わせてふるっておく
・バターを湯せんで溶かす
・オーブンを160℃に温める

『プリントチョコケーキ』作り方

1. ボウルに卵を割りほぐし、砂糖も加えて湯せんにかけ、人肌に温める。
2. ハンドミキサーでもったりとするまでしっかりと泡立てる。
14a3b8e6597c9435160cd9e6903752d8-1
3. ふるった粉類を3回に分けて加え、ゴムベらでさっくりと混ぜる。全て混ざりきらないうちにバターを加え、20回ほど混ぜる。
b2432b1fbcca6142b473d2847401e839
4. 型に流し、オーブンに入れる。160℃で35~40分焼く。竹串をさして生地がついてこなくなったらオーブンから出し冷ましておく。
a6504109af7a1e90df561511880fca48-1
9b9215cc38af1995457b6cc032d19ebc-1
5. (ガナッシュ)ボウルにチョコを入れ湯せんで溶かす。
6. 牛乳をレンジ500w30秒温め、⑤に加えツヤが出るまでよく混ぜる。
7. ④のケーキの上部、型からはみ出た生地をナイフでカットする。
27535f2441c8d9e3e08a7ea24298c867
8. 型から外し、真ん中で二枚にスライスする。上下逆さまにして置く。
ce219a05c86299d01ad65a38a9db570e
9. ガナッシュを湯せんから外し、1~2分常温で混ぜる。ややとろ~んとしてきたら、1/2量を下の生地にのせ平らにのばす。冷蔵庫に1~2分入れ上部の生地をのせる。
bc73c780167ce34587d5be269ee23fef
14714196d20798950f352b9567ca4698
10. 表面に残りのガナッシュをのせ平らにのばす。
81ae7f37cdef5ba209d68455e0126744
11. チョコレートを湯せんで溶かし、転写シートの転写面(ざらざらの面)にチョコをのせパレットナイフなどで薄く平らにのばす。すぐに(チョコが固まらないうちに)チョコの面をガナッシュの上にのせる。
7570be2b8517fa0db33c938db6245742
89ac3b8a5c45e7c57710a68b68ab0235
12. 冷蔵庫でしっかりと冷やし固め、シートをそっとはがす。
4c4926075237cbfe0d8af9a16772fe3f
2d2e3b041b2b9e4ddc8767f3de2a58c4
13. (アレンジ)チョコを塗った転写シートをシートからはずし手で小さく割り、ガナッシュを塗ったケーキの上にのせます。
dd77c77ee0978f1ced0b2c36b48db967

『プリントチョコケーキ』ポイント

転写シートはチョコレートが乾かないうちに作業しないとうまく転写されません。手早く作業しましょう。

レシピ/マツウラ カナコ
管理栄養士。
東京代官山イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ卒業。
横浜で料理教室「ミモザクッキング」を主催。洋菓子講師を10年務める。
その後、二児の母となり、フランス菓子を中心とした家庭でも気軽に作れる洋菓子レシピを提案。スイーツコーディネーターとして活動中。

テーブルコーディネート/片山けいこ
食のマーケティング会社で商品開発などを経験した後、保育園幼稚園栄養士、行政の母子保健での講師を経て、現在はフリーランスとして、サイトへのレシピ・コラムの執筆、ケータリングやプチギフトの制作、料理教室、ワークショップなどフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らない あたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

記事/DEPOレシピ
DEPOレシピとケノコトのタイアップ記事です。
24058717_1892737967721214_8833376544246082126_n
〜普段作りたくなるおやつのレシピ〜
焼き菓子・ケーキ・パン・ピザ・うどん・そばなどの、普段の暮らしで作りたくなるレシピをご紹介していきます。
http://depo-recipe.com/

このレシピで使用している材料はECサイト「製菓材料DEPO」からご購入いただけます。

その他のおすすめ記事

大人バレンタインにビターなお菓子『ブラウニー』

大人バレンタインにビターなお菓子『ブラウニー』

ほろ苦さが美味しい『オランジェット』

ほろ苦さが美味しい『オランジェット』

甘酸っぱい香り広がる『いちごのガトーショコラ』

甘酸っぱい香り広がる『いちごのガトーショコラ』

LINEで送る
Pocket

コメント

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.08.15

日本の暮らしの言葉『夏真っ盛り「暑さ」と「涼しさ」を表す言葉たち』~葉月の暮らし~

2018.08.14

クリーム溢れる!ふわっ、しゅわっ『生シフォンケーキ』

2018.08.13

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『08 梅シロップのジンジャエール』

2018.08.08

夏のひんやりおやつ『抹茶のくずもち風』

2018.08.06

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『07 みつはしさんちの冷やし鶏』

2018.08.03

旬の野菜を食べよう!甘くておいしい『とうもろこしごはん』

2018.08.02

日本全国文化旅!『長崎県〜独特な風習やしきたりを知る〜』

2018.07.31

小学生の自由研究におすすめ!一日で出来る『貝殻を使ったハーバリウム』

2018.07.30

素材で選ぼう『作り置きにぴったりな保存容器の種類』

2018.07.29

発達・育児相談室から『それぞれみんながんばりすぎている』

編集部おすすめ記事

2018.08.17

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2018.08.07

レトロな喫茶店風『昔ながらのたまごサンド』

2018.08.07

家にある鍋を有効活用しよう!使い方によって調理時間も料理のおいしさも変わる『鍋』

2018.08.07

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「かぼちゃ」の常備菜』

2018.08.04

ひんやり冷やして大人のデザート『ピンクの桃のポタージュ』

2018.08.01

【ケノコトInstagram企画】8月の「日常のコト」を『#葉月のコト』で投稿しよう

2018.07.28

まぐろレアステーキとアボカドをサラダ丼仕立てに『まぐろステーキアボカドサラダ丼』

2018.07.27

いつものキャベツにインドの風味を『さっぱりクミンキャベツ』

2018.07.14

健胃、ダイエットにも!『キャベツとグレープフルーツのビューティージュース』

2018.07.13

だしがらでもう一品『しっとりふりかけ』

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

2016.08.21

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』