得するコト得するコト
まめ知識 2015.09.06

おとな基準で考えていませんか?あせもができやすい子どものための汗っかき対処法

涼しい日が増えましたが、湿度も高く過ごしづらい日が続いていますね。

季節の変わり目は、まだまだ。
そもそも汗疹(あせも)ってどうしてこんなに出来るんでしょうか?

赤ちゃんは大人と汗腺の数は変わりませんが、体がとても小さいです。
そして新陳代謝が高いので、大人の倍以上の汗をかくといわれています。

この時期に気を付けることをまとめました。

いまの時期に気を付けたい「汗」への対処法

1.寝る時は、空調を使って快適温度に

特に寝はじめに汗をかきやすい子どもたち。
汗をかいて湿った服で寝ていると、翌朝冷えて鼻水が…という事になりかねません。
夜間もですが、眠りはじめに気をつけてあげましょう。

ase_re

2.大人が快適=子どもが快適ではない

大人は真夏に比べると「1枚多く」が基本になってきましたが、まだまだ暑がる子どもたち。
1枚着ることでの体感温度は大人とは大きく違いますので、大人の当たり前に捉われず気をつけてみてあげたいところですね。

3.なるべく通気性をよくしましょう

パウダーやお薬なども便利ですが、なるべく自然にあせも予防できたらいいですよね。
特に汗疹(あせも)が出来やすいオムツ周りなどは、拭いたあとにすぐオムツを付けず仰いだりふーっと息をふきかけて十分に乾燥させてから付けることでも十分に予防できると思います。

ase_2_re

文/ココン-cocon- 鈴木麻友子
ココン-cocon-ホームページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.11.29

暮らしのレシピ『みかんの皮の万能洗剤』

2020.11.27

子どもの『やり抜く力』を育てる!声かけと環境づくり

2020.11.25

編集部がえらんだ かぼちゃを使ったお役立ちレシピ集

2020.11.24

野菜たっぷり!『秋鮭のちゃんちゃん焼き』

2020.11.23

風邪に負けない!子どもが喜ぶ『元気メニューで栄養をつけよう』

2020.11.21

とまらない美味しさ!『小あじとセロリのかぼす南蛮漬けサラダ』

2020.11.20

季節の果物で自家製酵母作り『おうちで育てる基本のレーズン酵母液』

2020.11.20

便秘改善・冷え性に!栄養満点かぼちゃスイーツ『パンプキンモンブラン風パフェ』

2020.11.19

甘みに驚き!レンジで時短『オニオングラタンスープ』

2020.11.19

ワンボウルで混ぜるだけ『バナナとココナッツのパウンドケーキ』

編集部おすすめ記事

2020.12.03

『旬食材』白菜ー旨味たっぷり、加熱も生食も美味しい冬の野菜ー

2020.12.03

旬の大根で作る簡単晩ご飯『豚バラのみぞれ煮』

2020.11.30

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2020.11.27

「料理酒」と「酒」はどう違う?『暮らしに合わせて使いたい、料理のお酒』

2020.11.25

ママは真剣子どもは不安『楽しく歯磨き習慣をつけるコツ』

2020.11.25

編集部がえらんだ かぼちゃを使ったお役立ちレシピ集

2020.11.24

もともとは工業製品『マスキングテープがかわいい雑貨になった理由』

2020.11.24

コクと旨味のバランスおかず『ごぼうの甘酢煮』

2020.11.23

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2020.11.23

濃厚ソースで食べ応え抜群!『お豆腐ステーキ~ピーナッツソース和え~』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.11.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2020.06.13

話題の万能調味料『レモン塩麹』をつくってみよう

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.11.29

暮らしのレシピ『みかんの皮の万能洗剤』

2017.01.12

冬限定の調味料『ゆず塩麹』つくりませんか?