参加するコト参加するコト

料理教室、ワークショップ、セミナーや撮影会、世界は知らないことばかりだから、最初に出会えるきっかけを公開します。

料理教室 2018.02.21

【開催レポート】ケノコト料理教室「バレンタインメニューレッスン」を開催しました!

LINEで送る
Pocket

ケノコトが毎月開催している食や暮らしにまつわるイベント。2月のイベントはバレンタインをテーマに料理教室を開催しました。
講師は二児の母でありながらフードスタイリストとして活躍しているakariさん。実際に彼女が家族のために作っている美味しい料理の数々を教わりながら、お洒落で華やかに魅せるテーブルスタイリングのコツまで学べる充実のイベントとなりました。
7516796736_IMG_5947[9250]_R

akariさんの手にかかれば一瞬でおしゃれな食卓に

レッスンが始まる前に、まずakariさんが準備に取り掛かったのが食卓のレイアウトでした。編集部が用意していた2種類の素材が異なる白いテーブルクロスを使って、即席でリボンに見立てたアレンジに。「先日結婚式に出席した際にお花をいただいたので、ドライにしてきました。」と中央に添えたブルーの小花のドライフラワーがテーブル全体の印象を引き締めています。
ファイル 2018-02-19 12 45 12_R
7516796736_IMG_5935[9249]_R
そして横に添えてあるのはakariさん特製のアールグレイスコーンです。元々スコーンが大好きだった彼女が何度も試作を重ねて出来上がったという思い入れのあるレシピだそうで、「今回のイベントに参加してくださる皆さんにもぜひ召し上がっていただきたくて、今朝焼いてきました!」と嬉しい差し入れも。

お料理初心者も小さなお子様も、みんなで和気藹々と調理実習

いよいよ調理実習の始まりです。今回の献立は「ポークステーキ自家製玉ねぎダレ」「マッシュポテト」「アボカドポタージュ」そしてバレンタインらしく「苺サンドのショコラケーキ」を作りました。難しいテクニックは一切必要なく、お料理初心者の方や小さなお子様もみんな一緒に和気藹々と調理実習を楽しむことができたようです。

まずはデザートの苺サンドのショコラケーキづくりから。湯煎でバターを溶かしたり、粉を振るったり、協力しあいながら作業を進めていきます。
7516796736_IMG_5954[9251]_R
ケーキの仕上げは溶かしたチョコレートでコーティング。いつもお母さんとお料理をしているというキュートなちびっこパティシエが大活躍してくれました!
7516818256-IMG-6005_R
冷蔵庫でよく冷やしたらハート形に切ったイチゴとともにお皿に盛りつけます。粉糖を振って生クリームとクルミ、ミントを飾るとakariさんのスタイリングの小技を随所に感じられる可愛らしい一皿になりました。
7516818256-IMG-6042_R

次にメインディッシュの付け合わせになるマッシュポテトを作ります。
牛乳の中でハーブとともにコトコト煮込んだじゃが芋は、バターとともに潰して丁寧に裏ごしを。このひと手間が舌触りを滑らかにし、レストランで食べるようなワンランク上のマッシュポテトの仕上がりになります。
7516818256-IMG-5986_R
じゃが芋を煮た煮汁は、炒め玉ねぎとアボカドを加えてポタージュに。材料に火が通ったらミキサーにかけて、こちらもまた裏ごしのひと手間をかけるのがポイント。コンソメを使わなくてもミルクにハーブの香りがしっかりついているので、塩胡椒で味を調えるだけで十分リッチな味わいです。
7516818256-IMG-5999_R

いよいよメインのポークステーキを焼き上げていきます。調味料に玉ねぎと生姜をたっぷりすりおろした特性ダレ。肉の両面をこんがりと焼いたらフライパンにタレも注ぎ、一緒に煮込むように火を入れていきます。調理室を包む香ばしい香りが食欲をそそります。
7516818256-IMG-6028_R

気分の上がる食卓の完成!

7516818256-IMG-6055_R
先生のアドバイスをもらいながら料理を盛りつけると、こんなに豪華な食卓に変身!!彩りも良く、とっても華やかなバレンタインメニューの完成です。はやく食べたい気持ちを抑えながらついつい撮影タイムが長引いてしまうのも頷けます。
さあさあ、温かいうちに召し上がれ!どれもこれも美味しくて、みなさんから思わず笑顔がこぼれます。
7516818256-IMG-6056_R
お食事をしながらakariさんのフードスタイリングのコツのお話しもしていいただきました。
食欲をそそる色や気持ちを落ち着かせる色。そして盛り付けるときに意識すると良いことなど、毎日の暮らしに取り入れられそうなテクニックがたくさんあり、フードスタイリングというものを身近に感じることができるお話しでした。

最後に記念撮影をパシャリ。「みなさんのバレンタインが素晴らしいものになりますように…」とakariさんが用意してくださった焼き菓子のお土産も喜んでいただき、充実したケノコト料理教室となりました。
7516818256_IMG_6077[9255]_R
今回ご参加いただいた皆さんからは「料理やスタイリングがとても身近になり良かったです。先生も親しみやすく、とても分かりやすかったです。」「美味しい料理を楽しく教えていただけて大満足です。ありがとうございました!」といった嬉しい声もいただきました。

あらためましてご参加いただいた皆様、akari先生、おかげさまで素敵な時間となりました。ありがとうございました!
ケノコトでは来月以降も引き続き面白いイベントを企画していきますので、機会があればぜひご参加くださいね。お待ちしております。

ケノコト編集部

次回のイベントはこちら

残席わずか―ケノコト親子フォト撮影会-

S_7055314841794_R-e1511794457478

過去のイベントの様子はこちら

【開催レポート】「毎日食べたいグラノーラ講座」を開催しました!

20180129_042609220_iOS_R

【開催レポート】ケノコト手前味噌講座を開催しました!

【開催レポート】ケノコト手前味噌講座を開催しました!

LINEで送る
Pocket

コメント

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2019.01.28

新酒の季節はおいしい『酒粕』を楽しもう。お腹にもうれしい酒粕のパワー

2019.01.27

これだけで十分!作り置き調味料『ねぎ味噌』

2019.01.23

子どもと食べたい安心おやつ『きな粉プリン』

2019.01.23

旬食材『金柑』ー丸くて小さな、おひさま色のフルーツー

2019.01.20

暮らしにひと手間『自家製ラー油』を作ろう

2019.01.18

寒い日にぴったり。本当においしい『オニオングラタンスープ』

2019.01.15

餃子の皮で作る『焼き小籠包』

2019.01.11

牛すじを使ってみよう。基本の仕込み『牛すじの下茹で』

2019.01.09

1月の和菓子 「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』

2019.01.08

冬の香りを召し上がれ『柚子ジャムと柚子パウンドケーキ』

編集部おすすめ記事

2019.02.05

普段の暮らしを発信しよう『ケノコトライター・フォトグラファー募集のおしらせ』

2019.01.28

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」 『26 小豆島、醤油トリップ』

2019.01.25

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

2019.01.25

ワクワクしながら盛り付けて 『器合わせのすすめ』

2019.01.21

日本の暮らしの言葉『寒仕込み』は日本酒の歴史から生まれた言葉

2019.01.17

冬の暮らしを楽しむ「スープのある食卓」

2019.01.16

日本一の山女魚で作る、世界に誇る『山女魚のアンチョビ』

2019.01.14

一生に一度の成人の日「成人」ってなんだろう?自分を振り返る機会に

2019.01.10

『鏡開き』はどうして「開く」と言うの?~鏡餅にまつわる話と上手な食べ方~

2019.01.09

覚えておきたいおやつレシピ『ガナッシュケーキ』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2016.11.20

ほったらかしで大丈夫。干し野菜レシピ『干し大根をつかった作り置きおかず』

2017.06.16

子どもも満足!『苦くないオレンジピールの作り方』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』