知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

家のコト 2018.03.02

夫にも家事をしてもらうコツは?『夫婦関係とお片づけ』

LINEで送る
Pocket

「脱ぎっぱなし」「出しっぱなし」…そんな「ぱなし夫」にイライラしてしまった経験はないですか?子育てママのランチ会などで「家の夫は何も手伝わないのよ~」という言葉をよく耳にしますが、男性・女性、または仕事に出ているのか専業主婦なのかに関係なく、結婚をしてひとつの家族になったからには、家事は家族で協力していくのが理想ではないでしょうか。今回はそんな「ぱなし夫」に家事をしてもらうコツをお伝えします。
pic1

育った環境の違いからくるズレ

結婚生活も長くなってくると、どうしてもラブラブな気持ちは冷めて相手を冷静な目で見られるようになり、生活習慣の違いや価値観、考え方の違いなどに目が行きイライラしてしまいがちです。特に子どもが小さく子育てに忙しい時などは、そんな気持ちになりやすいですよね。夫婦とは言え、育った環境が違えば生活習慣にも違いがでるのは当たり前なのですが、こんなことを感じたことはないでしょうか。

・家事は女性が行うものという考え方と夫婦平等で行うものという考え方の違い
・片づけができていると感じる完成度の違い
・モノの収納のしまい方の違い
・料理の好みの違い
・趣味の違い

これらはすべて育った環境の違いからくるものです。男性はキッチンに立つものではないという考えの両親の元で育てば、家事は女性が行うものと感じ、普段から家事は夫婦平等で行うものという考えの両親の元で育てば、何の抵抗もなく家事をするはずです。
pic2

相手を動かしたいなら「アイメッセージ」で伝えよう

育った環境が違うから家事をしてくれなくても仕方がないと諦めきれればいいのですが、大半の女性が旦那さんにも家のことをして欲しいと願っていると思います。でも、残念なことに部屋は勝手に片づかないですし、相手の行動や気持ちは簡単には変えられません。では、どう伝えたら家のことをしてくれるのか?
ガミガミ&イライラしながら、「脱ぎっぱなしにしないでよ」「出しっぱなしにしないでよ」と怒鳴っては逆効果。キツイ言い方をすればするほど、反感を買うだけで効果はありません。この違いに注目して伝えていきましょう。「私」を主語に、こちらの心の動き=感情を伝えるI(アイ)メッセージがポイントです。

例えば「脱ぎっぱなしにしないで片づけて」をI(アイ)メッセージで伝えると、「脱ぎっぱなしにしないでカゴに入れてくれると私は嬉しいな」に変えると、「私」の感情や考えを気持ちとして相手に伝えながら、それを聞いたあなたはどうしますか?と相手に考える余地があります。
I(アイ)メッセージは、相手に何かをして欲しい気持ちから生まれてくる言葉。相手が受けやすい言葉のボールを投げて、気持ちの良いコミュニケーションをとりましょう。
pic3

片づけが子どもに与える影響とは

両親が協力して家事をこなし、お互いを助け合う姿をみて育った子どもは、「家事とは夫婦で協力するもの」だと自然と感じて育っていきます。子どもは親の背中をみて育つと言われますが、「自分が育った家の環境」は子どもに多かれ少なかれ何かしらの影響を与えます。まずは親が子どもの手本となるように、夫婦で協力して家事を進めてみませんか。

次回は、「親が片づけられないと子どもへの影響はあるの?」についてお伝えいたします。

文/整理収納アドバイザー 河野 有起
ブログはこちら
記事/ママトコタイム
12636930_10208848790483829_714750486_o
「ママトコタイム」は、小さなお子さんと一緒に美容院などに行ける無料保育サービス。
店舗が定期開催する「ママトコタイム」に子連れで来店すると、その場でプロによる保育を利用できます。
ママになったら諦めるのではなく、ママになっても『できる!』社会をめざし、家族の笑顔を増やしていく取り組みを進めています。

ママトコタイム開催店舗などの情報はこちら

ママトコタイムFacebookページ

その他のおすすめ記事

片づけ本を読むことではありません『片づけを始めるとき最初にする事は?』

片づけ本を読むことではありません『片づけを始めるとき最初にする事は?』

子どもと一緒にお片付け習慣『目指そう!スッキリリビング』

子どもと一緒にお片付け習慣『目指そう!スッキリリビング』

片づけとは面倒臭いもの『整理整頓どこから手を付ける?』

片づけとは面倒臭いもの『整理整頓どこから手を付ける?』

LINEで送る
Pocket

コメント

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.09.08

二十四節気の暮らし方 「朝晩涼しくなってくる『白露』」秋の始まりを意識してみよう

2018.09.05

秋の簡単おやつレシピ『かぼちゃのココナッツグラノーラ』

2018.09.03

日本の暮らしの言葉『昔の暦、月齢ごとの月の名前』〜長月の暮らし〜

2018.09.02

お弁当におすすめ!なすとごぼうを使った『作り置きの常備菜』

2018.09.02

いつもの道具をサッと簡単お手入れ『調理器具のお手入れのコツ』

2018.08.31

おじいちゃんおばあちゃんに喜ばれる!敬老の日の贈り物『フラワーフォトフレーム』

2018.08.24

夏の終わりにおいしい冷茶でほっと一息『冷たい緑茶の楽しみ方』

2018.08.15

日本の暮らしの言葉『夏真っ盛り「暑さ」と「涼しさ」を表す言葉たち』~葉月の暮らし~

2018.08.14

クリーム溢れる!ふわっ、しゅわっ『生シフォンケーキ』

2018.08.13

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『08 梅シロップのジンジャエール』

編集部おすすめ記事

2018.09.08

アレンジ自在『つるむらさきのごま和え2種』

2018.09.01

【ケノコトInstagram企画】9月の「日常のコト」を『#長月のコト』で投稿しよう

2018.08.17

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2018.08.07

レトロな喫茶店風『昔ながらのたまごサンド』

2018.08.07

家にある鍋を有効活用しよう!使い方によって調理時間も料理のおいしさも変わる『鍋』

2018.08.07

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「かぼちゃ」の常備菜』

2018.08.04

ひんやり冷やして大人のデザート『ピンクの桃のポタージュ』

2018.08.01

【ケノコトInstagram企画】8月の「日常のコト」を『#葉月のコト』で投稿しよう

2018.07.28

まぐろレアステーキとアボカドをサラダ丼仕立てに『まぐろステーキアボカドサラダ丼』

2018.07.27

いつものキャベツにインドの風味を『さっぱりクミンキャベツ』

月間人気記事

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』