作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2018.03.10

ごま油と薬味香る『きつねおかかとねぎと黒七味の混ぜご飯』

LINEで送る
Pocket

油揚げとおかかをしょうゆと黒七味で味付けし薬味と和えるだけの混ぜご飯。
香り付けにごま油を加えて、より風味豊かな仕上がりに。
ふりかけにしても、混ぜご飯にしてもおいしくいただけますよ。
きつねおかかとねぎの混ぜご飯_sub

『きつねおかかとねぎと黒七味の混ぜご飯』の材料(約1人分)

材料
・白米または雑穀米ご飯 1合(写真はもち麦入りご飯を使用)

・油揚げ       1枚(写真は油抜きして短冊切りにしたもの)
・かつお削り節    大さじ2~3

・小ねぎ       10g(写真はあらかじめ小口切りしたもの)

・しょうゆ      大さじ1杯半~2
・黒七味       少々(お好みで。入れなくても◎)※
・ごま油       少々
※黒七味とは…唐辛子、山椒粉、ごま、けしの実などが入った調味料。京都 原了郭の黒七味が有名ですが、各地の唐辛子店や大手メーカーからも類似品が販売されています。それぞれお好みのお味を見つけてみてはいかがでしょうか。

『きつねおかかとねぎと黒七味の混ぜご飯』の作り方

1.小ねぎはさっと洗って水気を切って小口切りにしておく。
小ねぎ小口切り
2.油揚げは熱湯にくぐらせるかかけるかして、油抜きをしておく。油抜きしたらザルなどにあげて粗熱を取り、冷めたらキッチンペーパーで水気をさっと拭き取っておく。
 (水切りの加減はお好みで。油揚げは軽く水切り程度にするとしっとり仕上げ、しっかり水気を切るとカリカリ仕上げになります)
 水気を拭き取ったら短冊切りにしておく。
油揚げ油抜き1
油揚げ油抜き2
油揚げ水切り
油揚げcut
3. 中弱火で刻んでおいた油揚げを炒める。(油は敷いても敷かなくても◎)
 水分が飛んで来たら、しょうゆを少しずつ分量の半量くらいを全体に加えて、炒めながら軽く焼き目をつける。
油揚げ炒め1
油揚げ炒め2
油揚げ炒め3
4.軽く焼き目がついたら、かつおの削り節を加え、全体になじませながら炒め、残り半分のしょうゆを加えて、火を弱めるか止めるかしてから余熱で炒め合わせる。
油揚げおかか炒め1
油揚げおかか炒め2
油揚げおかか炒め味付け1
油揚げおかか炒め味付け2
5.炒め合わせたらすぐに黒七味を加え、香り付けにごま油を加えて全体に混ぜ合わせたら、きつねおかかの完成。
油揚げおかか炒め味付け3
油揚げおかか炒め仕上げ
6.炊きたてご飯にあらかじめ小口切りしておいたねぎを加え、次にきつねおかかを加え、さっくり全体に混ぜたら完成。
混ぜご飯1
混ぜご飯2

『きつねおかかとねぎと黒七味の混ぜご飯』のアレンジ

きつねおかかとみつばのおにぎり_sub
ご飯の種類を変えたり、ねぎを三つ葉に変えたり、ごまを加えても◎
おにぎりにしても◎
アレンジ混ぜご飯

アレンジの材料

アレンジ材料
・雑穀米ご飯(写真は八穀米ご飯。種類はお好みで)
・三つ葉(写真はあらかじめ寸切りにしたもの)
・いりごま 適宜
・塩    少々(おにぎりにする場合に使用)

『きつねおかかとねぎと黒七味の混ぜご飯』のポイント・コツ(共通)

・油揚げの水切り加減はお好みで。
 (軽く水切りする程度だとしっとり仕上げ、キッチンペーパーに包んで絞りながらしっかり水気を切るとカリカリ仕上げになります。)
・きつねおかか(作り方2~5)はふりかけにして、食べる時に加えても◎
・味付けのしょうゆは焦げやすいので、火を弱めて様子を見ながら少量ずつ加えてください。
・薬味の種類はお好みで、ねぎや三つ葉はしっかり水気を切ってから加えてください。
 (水気が多いと傷みやすいのでご注意ください。)

『きつねおかかとねぎと黒七味の混ぜご飯』のアレンジレシピのポイント・コツ(アレンジ)

・いりごまは加える直前に炒ったものを加えるとより香ばしく仕上がります。
・おにぎりはごま油を塗ってさっと両面を焼いて焼きおにぎりにしても◎

レシピ/ochaya3(ochaya_obento)
img_2945-2
ふだんは会社員、ときどきフードコーディネーター。
日々のお弁当や暮らしの一部をInstagramで更新中。

お弁当:https://www.instagram.com/ochaya_obento/

お弁当以外:https://www.instagram.com/ochaya3

その他のおすすめ記事

常備菜や一品おかずに『おくらの黒七味塩麴ナムルとアレンジマリネ』

常備菜や一品おかずに『おくらの黒七味塩麴ナムルとアレンジマリネ』

薬味たっぷり二つの味が楽しめる『豆乳そうめん』

薬味たっぷり二つの味が楽しめる『豆乳そうめん』

黒糖を加えて、より滋味深い味わい『春菊の黒糖ごま和え』

黒糖を加えて、より滋味深い味わい『春菊の黒糖ごま和え』

LINEで送る
Pocket

コメント

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.09.08

二十四節気の暮らし方 「朝晩涼しくなってくる『白露』」秋の始まりを意識してみよう

2018.09.05

秋の簡単おやつレシピ『かぼちゃのココナッツグラノーラ』

2018.09.03

日本の暮らしの言葉『昔の暦、月齢ごとの月の名前』〜長月の暮らし〜

2018.09.02

お弁当におすすめ!なすとごぼうを使った『作り置きの常備菜』

2018.09.02

いつもの道具をサッと簡単お手入れ『調理器具のお手入れのコツ』

2018.08.31

おじいちゃんおばあちゃんに喜ばれる!敬老の日の贈り物『フラワーフォトフレーム』

2018.08.24

夏の終わりにおいしい冷茶でほっと一息『冷たい緑茶の楽しみ方』

2018.08.15

日本の暮らしの言葉『夏真っ盛り「暑さ」と「涼しさ」を表す言葉たち』~葉月の暮らし~

2018.08.14

クリーム溢れる!ふわっ、しゅわっ『生シフォンケーキ』

2018.08.13

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『08 梅シロップのジンジャエール』

編集部おすすめ記事

2018.09.08

アレンジ自在『つるむらさきのごま和え2種』

2018.09.01

【ケノコトInstagram企画】9月の「日常のコト」を『#長月のコト』で投稿しよう

2018.08.31

残暑を楽しむ!エヌアセットおすすめ『溝の口周辺おでかけスポット』

2018.08.17

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2018.08.07

レトロな喫茶店風『昔ながらのたまごサンド』

2018.08.07

家にある鍋を有効活用しよう!使い方によって調理時間も料理のおいしさも変わる『鍋』

2018.08.07

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「かぼちゃ」の常備菜』

2018.08.04

ひんやり冷やして大人のデザート『ピンクの桃のポタージュ』

2018.08.01

【ケノコトInstagram企画】8月の「日常のコト」を『#葉月のコト』で投稿しよう

2018.07.28

まぐろレアステーキとアボカドをサラダ丼仕立てに『まぐろステーキアボカドサラダ丼』

月間人気記事

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』