得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2018.03.12

3月の誕生石『アクアマリンのコト』〜弥生の暮らし〜

LINEで送る
Pocket

3月の誕生石はアクアマリンです。宝石は同じ石でも色合いが異なる事が珍しくありませんが、アクアマリンは淡く澄んだ水色の物が多く見られます。そんなアクアマリンには、実は姉妹がたくさんいるんですよ。

姉妹の多い宝石。カラフルな「ベリル」の中で最も涼やかな石

宝石は組成が同じでも色が違えば別の宝石ととして扱われる事が多いのですが、アクアマリンもその1つです。鉱物学上では「緑柱石(ベリル)」というカテゴリーに属する石ですが、それぞれに含まれる発色元素の違いで色合いが多彩に変化する石です。ベリルの仲間を集めただけで春の花を描くためのパレットが出来そうな色が揃います。

淡い水色が多いアクアマリン。
桜のようなふんわりとしたピンクのモルガナイト。
お日様のような澄んだ黄色のヘリオドール。
ネオン系の華やかな赤のレッドベリル。
そして、新緑の強い緑を纏ったエメラルド。

実はエメラルドとアクアマリンは鉱物としては同じ緑柱石(ベリル)になるのです!
2

ベリルもアクアマリンも海の水を意味する名前

宝石としての価値はアクアマリンより姉妹のエメラルドが突出して高くなっていますが、エメラルドは内部に細かな傷や内包物を含んでいるため、石の透明度はアクアマリンの方が上です。エメラルドはその濃い緑の妖しい美しさもあってか古代から様々な伝説を持つ物も多く、血なまぐさい話も少なくありません。それに比べるとアクアマリンにはそう言った逸話は特にありません。澄み切った青はイノセントの象徴のようにキラキラと輝いています。石言葉が「聡明・沈着」というのもうなずける宝石です。

アクアマリンの色は「海に入れると溶けてしまう」と言われるほどで、中世ヨーロッパの船乗りさんは海のパワーが宿る御守りとして大切にしていたそうです。アクアマリンという名前はラテン語で「海の水」を意味しますし、石のカテゴリーとなる「ベリル」も、ギリシャ語で「海のような青緑色の高貴な石」というベリロス(Beryllos)から来ているそうです。海に縁の深い宝石と言えるかもしれませんね。

緑のアクアマリンと青いアクアマリン?澄んだブルーは加熱処理で生まれる色

実はアクアマリンのあの澄んだ淡いブルーは天然のままの色ではありません。多くのアクアマリンは採掘された原石の段階では緑がかったブルーなのです。ハッカをイメージする、淡く綺麗な青緑。それが研磨の段階で加熱処理するとあの涼やかな淡いブルーに変身するのだとか。また、色が比較的はっきりとした青のアクアマリンもあります。これはブラジルのサンタマリア鉱山から採掘された物が有名なため「サンタマリア」とか「サンタマリア・アクアマリン」と呼ばれる事があります。産出量が少ないので普通のアクアマリンと比べて市場で見かける事が少ないようですが、もし出会う事があれば鮮やかなブルーの美しさを確認してみて下さいね。

マリー・アントワネットも好んだアクアマリン。清楚だけど夜には別の顔

ちなみに派手やかな逸話を持たないアクアマリンですが、そのクールでイノセントな輝きを好んだ歴史上の人物に、マリー・アントワネットがいます。アントワネットは「ベルサイユ宮殿で贅沢三昧をした」というイメージをもたれがちなのですが、実際のところマリーの所業とされたスキャンダルの大半は反王室運動のためのフェイクニュースであったとも言われています。本当のアントワネットはセンスが良く、当時としてはシンプル好みである事が彼女の私室の内装などから伺えます。好んだ色の1つにはペールブルーがあるそうで、アクアマリンの透明な輝きを気に入っても不思議ではありませんね。ちなみにアクアマリンはロウソクの明かりを受けると美しく輝くため「宝石の夜の女王」とも呼ばれていたそうです。清楚な佇まいの石なのに、なんだか不思議なニックネームですね。
1

割れにくいのでお手入れは比較的簡単。どんどん身に付けたい宝石

アクアマリンは硬度が高めで傷つきにくく、更に割れにくい石なのでお手入れは比較的簡単です。脂がつきやすいのでぬるま湯で作った石けん水に浸け、やわらかいブラシで洗っていつも綺麗な輝きを保ってあげて下さいね。

記事/ケノコト編集部

その他のおすすめ記事

3月の誕生花『チューリップのコト』〜弥生の暮らし〜

3月の誕生花『チューリップのコト』〜弥生の暮らし〜

「旬花」春の息吹の花『桜』日本人と共に生きて来た花木〜弥生の暮らし〜

「旬花」春の息吹の花『桜』日本人と共に生きて来た花木〜弥生の暮らし〜

2月の誕生石『アメシストのコト』〜如月の暮らし〜

2月の誕生石『アメシストのコト』〜如月の暮らし〜

LINEで送る
Pocket

コメント

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.09.08

二十四節気の暮らし方 「朝晩涼しくなってくる『白露』」秋の始まりを意識してみよう

2018.09.05

秋の簡単おやつレシピ『かぼちゃのココナッツグラノーラ』

2018.09.03

日本の暮らしの言葉『昔の暦、月齢ごとの月の名前』〜長月の暮らし〜

2018.09.02

お弁当におすすめ!なすとごぼうを使った『作り置きの常備菜』

2018.09.02

いつもの道具をサッと簡単お手入れ『調理器具のお手入れのコツ』

2018.08.31

おじいちゃんおばあちゃんに喜ばれる!敬老の日の贈り物『フラワーフォトフレーム』

2018.08.24

夏の終わりにおいしい冷茶でほっと一息『冷たい緑茶の楽しみ方』

2018.08.15

日本の暮らしの言葉『夏真っ盛り「暑さ」と「涼しさ」を表す言葉たち』~葉月の暮らし~

2018.08.14

クリーム溢れる!ふわっ、しゅわっ『生シフォンケーキ』

2018.08.13

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『08 梅シロップのジンジャエール』

編集部おすすめ記事

2018.09.08

アレンジ自在『つるむらさきのごま和え2種』

2018.09.01

【ケノコトInstagram企画】9月の「日常のコト」を『#長月のコト』で投稿しよう

2018.08.17

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2018.08.07

レトロな喫茶店風『昔ながらのたまごサンド』

2018.08.07

家にある鍋を有効活用しよう!使い方によって調理時間も料理のおいしさも変わる『鍋』

2018.08.07

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「かぼちゃ」の常備菜』

2018.08.04

ひんやり冷やして大人のデザート『ピンクの桃のポタージュ』

2018.08.01

【ケノコトInstagram企画】8月の「日常のコト」を『#葉月のコト』で投稿しよう

2018.07.28

まぐろレアステーキとアボカドをサラダ丼仕立てに『まぐろステーキアボカドサラダ丼』

2018.07.27

いつものキャベツにインドの風味を『さっぱりクミンキャベツ』

月間人気記事

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』