知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

ワークショップ 2018.03.16

今再び注目されている万年筆の魅力とはー手書きすることの楽しさを改めて感じようー

LINEで送る
Pocket

いよいよ本格的に春到来。新生活のスタートには筆記具を新調する人もいるかもしれませんね。メモを取るにもメッセージを綴るにもデジタルがスタンダードになり、ペンで文字を書く習慣が少なくなってきているともいわれている今、若者の間で秘かに「万年筆」に再び注目が集まってきているのを知っていますか。今回は万年筆の魅力について探ってみます。

万年筆を普段使いしてみませんか

kelly-sikkema-399338-unsplash_R
万年筆というと「高級文具」、「敷居が高い」というようなイメージを持っている人も多いと思います。しかし、最近はカジュアルに楽しめるようなお手頃価格かつお手入れも簡単なタイプもよく見かけるようになり、ボールペンと同じように万年筆を日常使いする人が増ええているそうです。
使い捨てが前提のペンも便利ですが、一本のペンを大切に長く使うほうが今の時代の流れに合っているのかもしれません。毎日の暮らしがちょっと楽しくなる万年筆生活を始めてみてはいかがでしょうか。

万年筆の魅力とは?

art-lasovsky-559569-unsplash_R
その名の通り「万年筆」は何年も長い間使える筆記具です。愛用者の中には親から子へ世代を超えて使い続けている人もいるのだとか。見た目も素敵でファッション性も高く、持っているだけでも気が引き締まりますよね。
万年筆の魅力は何といっても力を入れずにサラサラと書ける滑らかな「書き心地」、そして水性インク特有の文字の濃淡や線の強弱によって生み出される「表現力」ではないでしょうか。金属製のペン先が持ち主の書き癖によって少しずつ変形し、使い込むほどに手に馴染んでくるのも愛着が湧く理由のひとつかもしれません。

デジタル化が進む今こそ手書きを楽しもう。

IMG_2175_Rデジタル化が進化している今、文字を手書きすることが減りつつありますが、万年筆を手にすると不思議と誰かに手紙を書きたくなったり、日記をつけてみたくなったりするものです。また、気分によってインクの色を変えることができるのも万年筆のいいところ。一度使ってみると「書くこと」そのものが楽しくなってきます。
IMG_2347_R

万年筆が持つ個性的な風合いと豊かな表現力は、文字以外の何かを描いてみたいと思わせてくれます。そんな時は万年筆でお絵かきをしてみるのがおすすめです。水性インクの濃淡や滲みなどを上手に活かせば、まるで水彩画のような仕上がりに。絵心に自信がなくてもコツさえ押さえれば、文字通り「絵になる」イラストが描けるようになるのだとか。大切な人に送るメッセージカードや絵葉書に、さらっと落書き感覚で万年筆で描いたイラストを添えることができたら素敵だと思いませんか。

便利なボールペンが主流になり、一時は敬遠されがちだった万年筆。その魅力に改めて目を向けて、毎日の暮らしに彩りを添えてみてはいかがでしょうか。

「万年筆で日常風景をラクガキ体験」ワークショップを開催します

IMG_2263_R
一本あれば何通りもの楽しみ方がある奥深い万年筆の魅力を実感してもらえるように、ケノコトでは神戸発のスタイリッシュな文房具ブランド・神戸派計画さんとタッグを組んで4月22日(日)に渋谷にてワークショップを開催します。テーマは「万年筆を使って旬の味覚をラクガキしてみよう!」です。
講師には万年筆画家・絵本作家のサトウヒロシさんをお迎えし、万年筆初心者の方にも、すでに愛用されている方にも楽しんでいただけるような充実の内容になっています。
イベントの詳細は下記の関連記事よりご覧いただけます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

ケノコト編集部

関連記事
【ワークショップ開催】万年筆で「旬の味覚」をラクガキしよう

IMG_2334_R

LINEで送る
Pocket

コメント

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2019.03.08

旬のお花を食卓にも『ミモザサラダ』

2019.03.07

東京唯一の味噌蔵『糀屋三郎右衛門』~毎日食べたい「昔みそ」のコト~

2019.03.06

子どもに食べさせたい手作りおやつ『ドーナッツ』

2019.03.06

『啓蟄』虫出しの雷がなる季節。天気痛にご注意を

2019.02.26

生姜醤油ダレをかけて『ミニハンバーグの春野菜サラダ』

2019.02.23

フランスの田舎風スープ『ガルビュール』

2019.02.20

おやつ?おかず?もっちり『コロコロ大学いも』

2019.02.19

東京唯一の味噌蔵『糀屋三郎右衛門』~昔みそが愛され続ける理由①~

2019.02.17

唐揚げに飽きたら…リピート確実!簡単『鶏肉のディアボラ風』

2019.01.28

新酒の季節はおいしい『酒粕』を楽しもう。お腹にもうれしい酒粕のパワー

編集部おすすめ記事

2019.03.22

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「春野菜」の常備菜』

2019.03.09

鯖水煮缶を使って『鯖缶ディップ2種』

2019.03.05

旬の味を召し上がれ!『豆ごはん』

2019.03.04

あっという間に完成!子どもも喜ぶ『マシュマロサンド』

2019.02.27

旬食材『きんき』 脂肪分の旨味が豊富な赤い高級魚

2019.02.24

日本の暮らしの言葉『三寒四温』寒気と陽気の入れ替わるサイクル

2019.02.18

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 29 文字が読めない』

2019.02.05

普段の暮らしを発信しよう『ケノコトライター・フォトグラファー募集のおしらせ』

2019.01.28

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」 『26 小豆島、醤油トリップ』

2019.01.25

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

月間人気記事

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』