作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2018.03.20

コンソメ不使用!ひと手間でなめらかに『新じゃがのビシソワーズ』

LINEで送る
Pocket

本格的に春が到来、暖かい日が多くなってきましたね。冬の間お世話になった熱々ポタージュが重たく感じたら、気分を変えて冷製ポタージュ「ビシソワーズ」を作ってみてはいかがでしょうか。春から夏に向けて覚えておきたいレシピの一つです。
ビシソワーズと言えばじゃが芋。新じゃがはまさに今が旬ですね。コンソメを使えば簡単に味が決まりますが、新じゃが特有の素朴な甘さを味わいたいならコンソメは使わずに。そしてレストラン顔負けのなめらかな食感にするためにちょっとしたひと手間を。美味しいパンと新鮮なサラダを並べれば、野菜たっぷり優雅な朝ごはんの出来上がりです。
2
3

『新じゃがのビシソワーズ』材料(3~4人分)

・新じゃが芋    400g
・玉ねぎ      1個
・バター(加塩)  20g
・牛乳       200ml
・生クリーム    100ml
☆ミックスハーブ  少々
☆塩        ひとつまみ
☆胡椒       ひとつまみ

準備しておくこと

じゃが芋は皮つきのまま茹でて柔らかくし、皮を剥いて一口大にカットしておく。玉ねぎは粗いみじん切りにしておく。

『新じゃがのビシソワーズ』作り方

1. フライパンにバター、みじん切りにした玉ねぎを入れ、玉ねぎがしんなりするまで炒める。
4
2. 鍋に茹でたじゃが芋、牛乳、生クリーム、1の玉ねぎ、☆印の調味料を入れ弱火で10分程煮る。ふきこぼれやすいので、混ぜながら丁寧に煮る。(最後に味を調整するので、この時点で味は薄めでも良い。味が濃いと牛乳を加えたり手間がかかるので、濃くならないよう気を付ける事。)
5
3. 2の粗熱を取り、ミキサーにかける。これだけでも十分美味しいが、ここでひと手間、漉し器などで丁寧に漉す。(漉し器が無い場合、製菓用の粉ふるいでも可。)
6
4. 漉したポタージュを再び鍋に戻し火をつけ、塩胡椒で味を整える。この時点でとても「もったり」とした食感なので、牛乳を加え好みの食感に伸ばす。味が決まったら冷蔵庫で冷やす。
7
8
5. 器に盛り、お好みでナッツやパセリを振りかけて完成。
9
10

『新じゃがのビシソワーズ』を美味しく作るポイント

・写真は茹でたほうれん草+少量の牛乳をミキサーにかけたものを上にのせて二色にしています。白いポタージュに緑がよく映えます。余裕がある方はお試し下さい。

レシピ/ akari
1プロフィール
4歳、1歳 兄妹の母。フードスタイリスト、食育メニュープランナー。野菜をたくさん取り入れること、旬のものを食べて四季を楽しむこと をモットーに毎日料理しています。instagramには、家族の為に作った日々の御飯を投稿しています。
instagram

その他のおすすめ記事

冷凍パイシートで簡単!ご馳走キッシュ『アスパラベーコンと卵サラダのキッシュ』

冷凍パイシートで簡単!ご馳走キッシュ『アスパラベーコンと卵サラダのキッシュ』

コンソメ不使用、素材の旨味たっぷりな黄金色のスープ!『鶏手羽元とゴロゴロ野菜の生姜ポトフ』

コンソメ不使用、素材の旨味たっぷりな黄金色のスープ!『鶏手羽元とゴロゴロ野菜の生姜ポトフ』

朝食にお洒落な一杯を『南瓜と胡桃の冷製ポタージュ〜シナモンをかけて』

朝食にお洒落な一杯を『南瓜と胡桃の冷製ポタージュ〜シナモンをかけて』

LINEで送る
Pocket

コメント

人気の記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

2019.08.08

おうちカフェを楽しもう!簡単『ゼリー・カフェオレ』

2019.08.08

あと一品に超便利!さっと作れる『人参のゴマナムル』

2019.08.06

まるごと調理で美味しく健康に!『枝豆の包み焼き』&『枝豆のポタージュ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

もっと知りたい日本の郷土料理―宮崎県―『冷や汁』

2019.08.01

餃子の皮で作る『焼き小籠包』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

2019.08.01

今年こそチャレンジ!季節の梅仕事『梅味噌』

編集部おすすめ記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

栄養たっぷり!普段の暮らしに取り入れたい『ケノコト編集部おすすめ「い草」レシピ』

2019.08.09

コーチングのプロが教える『子どもが自ら考え、行動できるようになる声かけの秘訣』

2019.08.05

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.03

のどが痛いと感じたら。まるごと使いたくなる『金柑』がもつ秘密ゴト

2019.08.03

ズボラな私でも続く『朝ごはんから素敵な1日を始めるためのヒント』

2019.08.03

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2019.08.01

ホットケーキミックスで簡単に もっちり食感『まるでチーズなヨーグルトケーキ』

2019.07.23

二十四節気の暮らし方『大暑』暑さに疲れた体を労る食べ物と飲み物

月間人気記事

2016.06.28

ハマる人続出!『奥が深〜い個性派植物の世界』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.17

朝の10分でできる!『出汁から作るお味噌汁』で元気に会社へ出勤しよう!

2019.07.12

『海の日』は海に囲まれた日本ならではの祝日。海から受けているはかりしれない恩恵に感謝する日。

2019.08.07

実は種類が多い!『知って得するししとうの成分と保存方法』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.04.10

保存食のある暮らし~週末につくりおき、大人も子供もみんな大好き!!『チキンライスのもと』

2017.08.18

編集部おすすめ『週に1度の作り置き「アボカド」の常備菜』

2017.02.18

『ファッション業界のお仕事を知る』〜パーソナルスタイリストさんのお話し〜

2017.04.24

保存食のある暮らし~レンジで簡単!!爽やかな香りの『しそ鶏ハム』