参加するコト参加するコト

料理教室、ワークショップ、セミナーや撮影会、世界は知らないことばかりだから、最初に出会えるきっかけを公開します。

ワークショップ 2018.03.20

【締切】【ワークショップ開催】万年筆で「旬の味覚」をラクガキしよう

LINEで送る
Pocket

今、再び人気が出てきた「万年筆」。その滑らかな書き心地、水性インクならではの濃淡、線の強弱…その表現力の豊かさは、「手書きすること」の楽しさを改めて感じさせてくれます。
そこでケノコトでは神戸発のスタイリッシュな文房具ブランド『神戸派計画』とタッグを組んで、4月に万年筆のワークショップを開催することになりました!テーマは「旬の味覚のラクガキ」です。
IMG_2334_R
講師には先日発売した『万年筆ラクガキ講座(エイ出版社)』の著者であるサトウヒロシ先生をお迎えし、万年筆とインクの新しい魅力をたっぷりお伝えいただきます。
絵心に自信がない方でも、コツさえ押さえれば雰囲気のある「ちょっとした絵」をサラリと上手に描けるようになります。初心者の方はもちろん、すでに愛用されている方にも楽しんでいただけるような内容です。2部制で開催しますので、興味のある方はご都合のよろしい時間帯をお選びくださいね。
みなさまのご参加をお待ちしております!

IMG_2175_R
IMG_2341_R
ケノコト編集部

 

ケノコト×神戸派計画―万年筆で「旬の味覚」をラクガキしよう―イベント概要

イベントではテーマに沿って先生の実演を見ながら、万年筆と水筆を使ってラクガキを体験していただきます。
【日時】4月22日(日)
①1部:11:00~12:30(90分)
②2部:13:30~15:00(90分)
①②どちらかご都合の良い時間帯をお選びください。

【会場】Creative Lounge MOV(渋谷ヒカリエ8階)
東京都渋谷区渋谷2-21-1-8F 渋谷駅直結

【定員】1部・2部 各10名

【参加費】2,000円 / 1人

【参加対象】
ケノコトメルマガ会員
※ケノコトメルマガ会員はこちらのリンクからどなたでもご登録いただけます。
※参加者が中学生以下の場合は保護者同伴でご参加をお願いいたします。なお、お子様のご参加は10歳以上で万年筆を安全に取り扱うことができる方に限らせていただきます。

【申し込み方法】
Peatixイベントページからチケットをご購入ください。
※コンビニエンスストア/ATMでのお支払いを選択される方は、期限が過ぎると申し込みが自動的にキャンセルとなりますのでご注意ください。

【注意事項】
・イベントの様子は後日「ケノコト」に掲載されます。ケノコトへの掲載が不可の方は当日会場にてお知らせください。
・お子様連れでもご参加いただけますが、託児施設や保育者のサービスはございません。保護者様の「自主保育」でお願いしております。また、お子様連れではない他の参加者の方も気持ちよくイベントに参加できるようご配慮をお願いいたします。なお、イベント中に万一事故やお怪我、参加者間でのトラブルがあった場合は当方では責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。

【お申し込み後のキャンセルについて】
キャンセルは3日前までにお申し出いただければ全額返金致します。それ以降のキャンセルはご返金を致しかねますのでご注意ください。なお、購入したチケットはお知り合いに譲っていただくことは可能です。

講師プロフィール

サトウヒロシ(万年筆画家・絵本作家・デザイナー)

IMG_2216_R
1978年 福島に生まれ京都で育つ。2005年 神戸大学 発達科学部 人間行動・表現学科を卒業。フリーランスのイラストレーター・グラフィックデザイナーとして活動後、ウェブ制作会社・医学書専門出版社に勤務。2015年 ソルティフロッグ デザインスタジオを創業。絵本作家・イラストレーター・デザイナーとして事業を進める一方、万年筆画家としての創作活動を行う。
著書「万年筆ラクガキ講座(エイ出版)」を3/19に発売。
絵本作品に『明日死ぬかもしれないから今お伝えします』『万年筆画 絵巻 レノン40』などがある。

神戸派計画

10402574_602545849849743_3374938965956111481_n
「神戸」と「書く」をテーマにしたシンプルかつユニセックスなデザインの文具の開発を2011年にスタート。読むための白い罫線のノート〈CIRO〉、折るチェックメモ〈orissi〉、ぬらぬら書く万年筆向けの紙製品〈GRAPHILO〉、万年筆のメンテナンスペーパー〈SUITO cleaning paper〉など、コアな文具ファンの支持を集める商品を企画・製造・販売している。

 

関連記事

今再び注目されている万年筆の魅力とは―手書きすることの楽しさを改めて感じよう―

aaron-burden-123584-unsplash_R

過去のイベントの様子はこちら

【開催レポート】ケノコト料理教室「バレンタインメニューレッスン」を開催しました!7516818256-IMG-6061_R

【開催レポート】「毎日食べたいグラノーラ講座」を開催しました!

20180129_042609220_iOS_R

【開催レポート】ケノコト手前味噌講座を開催しました!

【開催レポート】ケノコト手前味噌講座を開催しました!

LINEで送る
Pocket

コメント

人気の記事

2019.08.18

暑いからこそ、温活を『じゃがいものポタージュ』

2019.08.15

【食育のコト】たまご料理を楽しもう!たまごの七変化

2019.08.14

夏のデザート『とろ〜りマンゴープリン』

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

2019.08.06

まるごと調理で美味しく健康に!『枝豆の包み焼き』&『枝豆のポタージュ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

2019.08.01

今年こそチャレンジ!季節の梅仕事『梅味噌』

2019.07.26

HMで簡単に!真夏の南国風おやつ『パイナップルケーキ』

編集部おすすめ記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.07.23

二十四節気の暮らし方『大暑』暑さに疲れた体を労る食べ物と飲み物

2019.07.21

ひと鍋で完成!栄養まるごと『スープカオマンガイ』

2019.07.16

うな重より気軽に作れる『うなぎご飯』

2019.07.13

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-6.こんな時なに食べる?夏に負けないからだのために-

2019.07.04

超簡単!一度は作りたい濃厚『ガトー・テリーヌ』

2019.06.27

季節の草花『紫陽花のコト』魔除け・縁起物にも重宝された花

2019.06.26

日本の言葉『梅雨』にまつわる季語あれこれ

2019.06.25

まるできな粉そのもの?!『きな粉のほろほろクッキー』

月間人気記事

2019.06.28

ハマる人続出!『奥が深〜い個性派植物の世界』

2019.07.25

夏バテ予防に『知って得するみょうがの成分と保存方法』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.17

朝の10分でできる!『出汁から作るお味噌汁』で元気に会社へ出勤しよう!

2019.08.07

実は種類が多い!『知って得するししとうの成分と保存方法』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.04.10

保存食のある暮らし~週末につくりおき、大人も子供もみんな大好き!!『チキンライスのもと』

2017.08.18

編集部おすすめ『週に1度の作り置き「アボカド」の常備菜』

2017.02.18

『ファッション業界のお仕事を知る』〜パーソナルスタイリストさんのお話し〜

2017.04.24

保存食のある暮らし~レンジで簡単!!爽やかな香りの『しそ鶏ハム』