参加するコト参加するコト
過去のイベント 2015.10.11

コトコト料理教室「山にいくコト」~野菜を使って秋にぴったりのおやつを作りました~【開催レポート】

今回はコトコト料理教室初の“おやつ”の会。
さつま芋や坊ちゃんかぼちゃ等、ホクホクお野菜をふんだんに使ったおやつを作り、山で楽しむティーパーティー風にコーディネートしました。

お馴染み、きむらあいり先生が伝授する楽チン&おしゃれがどちらもかなうレシピやコツが今回も盛りだくさん。
「食べるの大好き!でもお料理は苦手・・・」という方こそ体験して頂きたいお教室です。

IMG_2902

IMG_2925

<MENU>
●さつま芋のモンブラン
●アップルクランブル
●坊ちゃんかぼちゃの丸ごとケーキ
●フレッシュレモンミントウォーター
●(番外編)そうめんカボチャ体験

さつま芋は皮を剥いて電子レンジ(600W)で約8分。加熱したら、潰しながら牛乳と一緒に煮ます。コクを出したい時はハチミツを、さっぱり風味にしたい時はレモン汁を加えると良いそうですよ。潰したさつま芋はしゃもじで濾します。

IMG_3002

IMG_3016

IMG_2972

「モンブラン」は、どういう意味かご存知ですか? 答えはヨーロッパにそびえる山の名前なのですが、つまりは・・・山のようにこんもりと盛れば「モンブラン」になるのです。
今回は食べやすく一工夫。スコーンを半分にカットしたものと、あんパンを半分にカットして中の餡をくり抜いたものを用意して、中にたっぷり挟んでバーガー風に。

IMG_3066

IMG_3072

フレッシュレモンミントウォーターの作り方は本当に簡単。
ジャーポットにレモン汁を絞り、レモンスライス・いちご・いちじくなどお好みのフルーツを入れたら、ミントやオレガノなどのハーブを入れて水を入れて完成なんです。

IMG_3080

今回、特に大好評だったのがアップルクランブル。
りんごは薄切りにして砂糖・レモンを加え中火でしんなりするまで炒めます。クランブルは薄力粉、バター、砂糖を合わせた生地を天板にうすく広げ、200℃のオーブンで約10分焼成。

IMG_2974

IMG_2997

ミニジャーにクランブルとりんごを交互に詰めて、最後にミントを飾ります。

IMG_3083

かぼちゃの丸ごとケーキは見た目もインパクトがあってパーティーにぴったりですね。
小ぶりで可愛く、切り分けもしやすい坊ちゃんかぼちゃを使います。
坊ちゃんかぼちゃはラップで全体を巻いて電子レンジ(600W)で約8分加熱をし、中身をくり抜いてクリームチーズなど他の材料と合わせ、ミキサーにかけます。

IMG_2937

その生地を、くり抜いておいたかぼちゃに詰めて170℃のオーブンで約50分。

IMG_2941

IMG_2942

皮ごと食べられるほっくり美味しいケーキが出来上がりました。

IMG_3075

番外編のそうめんかぼちゃは、「甘いものばかりだと・・・」ときむら先生が用意して下さったお口直し用。
沸騰したお湯で8~10分ほど茹で、氷水へ移してほぐすと・・・まるで本物のそうめんのようにするするとほどけていきます。

IMG_3005

IMG_3044

IMG_3047

そうめんかぼちゃは、かぼちゃの中でもズッキーニ等と同じ種類。英語でも「スパゲティースカッシュ」と呼ばれ、低カロリーなのでダイエットにもオススメです。そうめん状にほぐれたら、さっぱりと酢醤油で頂きます。

IMG_3078

毎回、旬の野菜や果物をたっぷり使ったお料理やスイーツが人気のコトコト料理教室。

IMG_2949

10月のお教室は、ただいまテーマを考案中ですので、決まり次第ご案内させて頂きますね!
“○○にいくコト”・・・今度はどこに行こうかな。

講師プロフィール

きむら あいり

あいりちゃんプロフ写真

1986年11月6日生まれ。
「おいしいのは当たり前!思わず写真に撮りたくなる料理」をコンセプトにカフェをopen。同時に料理教室、ケータリング、企業様レシピ開発を手掛ける。ゼクシィ、ELLE a table等に掲載。現在はcookpad料理教室アドバイザーとしても活躍中。

『airi kimura cooking』ホームページ
『101Roomcafe』Facebookページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.06.13

ピーマンと調味料だけで完成!食べる手が止まらない『ピーマンのはちみつ醤油炒め』

2021.06.10

シンプルが美味しい!『アスパラガスのオープンサンド』

2021.06.05

そら豆の味と食感を楽しむ『そら豆のクリームチーズパスタ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.06.04

季節の手仕事『夏の常備菜らっきょうしごと』

2021.06.03

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2021.06.02

作り置き常備菜シリーズ『酢たまねぎ』とアレンジレシピ

2021.06.01

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

2021.05.28

和えるだけ!生で食べて栄養たっぷり『新玉ねぎのおかかサラダ』

2021.05.27

手作りの味は格別『生いちごのマシュマロ』

編集部おすすめ記事

2021.06.14

若返りの野菜「そら豆」!茹でて、焼いて、「そら豆」をおいしくいただこう!

2021.06.11

さっと作ることができて保存が効く!夏の常備菜『きゅうりの炒めナムル』

2021.06.11

干して戻してうまみがぎゅーっとおいしい乾物を愉しむ 『うまみと磯の香りが溢れるひじきの肉そぼろ』

2021.06.10

発酵食品で免疫力UP!第7弾『鮎のコンフィ・シソジェノベーゼソース』

2021.06.09

季節の手しごと『ピンクジンジャーシロップ』

2021.06.09

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2021.06.08

こどもと作ろう!『パステルカラーの彩り白玉ポンチ』

2021.06.07

季節を感じる贅沢、雨の日は『梅仕事』を始めてみませんか

2021.06.07

たっぷりの大葉を味わおう!アレンジ自在『大葉ベーゼ』

2021.06.06

季節の仕込みゴト『まるごときゅうり』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.06.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類