作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2018.05.05

巻くだけかんたん、食卓を彩る『生ハムと旬の野菜を使ったアンティパスト』

LINEで送る
Pocket

生ハムにグリッシーニを巻いたアンティパスト。たまには野菜に変えてみませんか?
あっという間に作れるクイックレシピ。難しい味付けも不要ですよ。
生ハム野菜巻きsub1-1

『生ハムと旬の野菜を使ったアンティパスト』の材料(約1人分)

材料
・グリッシーニ (参考材料(今回は使用していません))
・いんげん     3本(約30g)(写真はあらかじめ下処理後、塩蒸ししたもの)
・アスパラガス   3本(写真はあらかじめ下処理後、塩蒸ししたもの)
・菜の花      3本(写真はあらかじめ下処理後、塩蒸ししたもの)
・生ハム      適宜(種類はお好みで。切り落としなどでも◎)
・塩        少々(野菜塩蒸しまたは下茹でに使用)
・ホワイトペッパー 適宜(写真はミルで挽いたもの)
・ブラックペッパー 適宜(写真はミルで挽いたもの)
・ピンクペッパー  適宜
・EXVオリーブオイル 少々(写真外・お好みで)
・調理用ビニール手袋 2枚(薄手タイプ。100円ショップなどで購入可。巻き付ける時に使用(※))
 ※…素手で触ると傷みやすいのでビニール手袋などを使用したりすると安心です。

『生ハムと旬の野菜を使ったアンティパスト』の作り方

1.いんげんはさっと洗って筋を取り、長すぎるものはカット、アスパラガスはハカマ(三角の部分)と下の固い部分を取り除き、半分にカット、菜の花も下の固い部分を取り除き、長すぎるものはカットしておく。
いんげんcut
アスパラcut
菜の花cut
2.それぞれ下処理した野菜に塩少々を加え、2~3分蒸すか茹でるかしておく。
 水に取り、色止めをして、キッチンペーパーなどで水気をよくふき取っておく。
野菜塩蒸し
蒸し野菜水切り
3.両手に薄手の調理用ビニール手袋をはめて、それぞれの蒸し(ゆで)野菜に生ハムを巻き付ける。
 仕上げにお好みのペッパーをそれぞれかけたりのせたりし、お好みでEXVオリーブオイル(写真外)を少量かけて完成。
生ハム野菜巻き
生ハム野菜巻き仕上げ

『生ハムと旬の野菜を使ったアンティパスト』のアレンジ

・クリームチーズでディップなど作ってつけながら食べても◎
生ハム野菜巻きarrange1-3

材料(アレンジ):1人分

アレンジディップ材料
・クリームチーズ 適宜(写真はポーションタイプ18g×2個使用)
A)
・ブラックペッパーなどお好みのペッパー 適宜(写真外。種類は材料の写真を参照願います)
B)
・バジルペースト 適宜(市販品)
・レモン汁    少々

アレンジの作り方

1.クリームチーズはあらかじめ室温に戻してやわらかくしておく。
 クリームチーズを等分に分けて、それぞれA)の材料、B)の材料を加えてよく混ぜる。
A)クリームチーズ+ブラックペッパー(ペッパーの種類はお好みで)
アレンジディップ1
B)クリームチーズ+バジルペースト+レモン汁
アレンジディップ2
アレンジディップ2-2

『生ハムと旬の野菜を使ったアンティパスト』のポイント・コツ(共通)

・野菜は茹でても蒸しても◎(レンジ加熱するとより時短で作れます。)
・野菜の種類もお好みで。
 スティックブロッコリーやカリフローレ(スティックタイプのカリフラワー)などでもおいしくいただけます。
・蒸し(ゆで)野菜の水分はしっかり切ってからご使用ください。
・野菜に生ハムを巻き付ける時に素手で何度も触ると傷みやすいので、調理用手袋を使用しています。
 用意が難しければ、ポリ袋を手にはめて代用か、箸などを使用して、極力、素手で触らないように作っても◎
・なるべく早めにお召し上がりください。

『生ハムと旬の野菜を使ったアンティパスト』のアレンジレシピのポイント・コツ(アレンジ)

・クリームチーズは室温で戻すかレンジ加熱で少し柔らかくしてから使用して下さい。

レシピ/ochaya3(ochaya_obento)
img_2945-2
ふだんは会社員、ときどきフードコーディネーター。
日々のお弁当や暮らしの一部をInstagramで更新中。

お弁当:https://www.instagram.com/ochaya_obento/

お弁当以外:https://www.instagram.com/ochaya3

その他のおすすめ記事

春を感じよう『菜の花と生ハムのポテトサラダ』

春を感じよう『菜の花と生ハムのポテトサラダ』

ひなまつりやお花見に『生ハムおにぎりとスモークサーモンおにぎり』

ひなまつりやお花見に『生ハムおにぎりとスモークサーモンおにぎり』

旬のボリュームおかず『菜の花の肉巻き 粒マスタードグリル』

旬のボリュームおかず『菜の花の肉巻き 粒マスタードグリル』

LINEで送る
Pocket

コメント

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.07.16

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『06 発酵のあるくらし』

2018.07.13

レンジで簡単!『トマトの杏仁豆腐』

2018.07.12

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2018.07.12

アウトドアに欠かせない!『キャンプや登山で押さえておきたい防虫対策』

2018.07.07

二十四節気の暮らし方「暑さが段々本格的になる『小暑』」時には暑さを楽しもう

2018.07.05

火を使わずに簡単おいしいおつまみ『おくらとクリームチーズのおかか和え』

2018.07.03

七夕に作ろう!『エビマヨのエスニック天の川そうめん』

2018.07.02

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『04 グラノーラ』

2018.06.29

季節の行事を楽しむ『七夕のテーブル』

2018.06.28

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

編集部おすすめ記事

2018.07.14

健胃、ダイエットにも!『キャベツとグレープフルーツのビューティージュース』

2018.07.13

だしがらでもう一品『しっとりふりかけ』

2018.07.13

忙しいママでも簡単に!『ちょい足しメイク』でいつもと違う私に

2018.07.12

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2018.07.10

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

2018.07.09

100年後を想像して、溝の口らしい街つくりに取り組む会社 株式会社NENGOの『PORTER’S PAINTS』とは

2018.07.04

アイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイス…どうして違うの?『アイスの名前』

2018.07.03

下準備と手入れがポイント!長く楽しむための『花の生け方』

2018.07.02

清掃活動を通じて街を面白く『グリーンバード溝の口チームが作る、新しい地域コミュニティの形』

2018.07.01

【ケノコトInstagram企画】7月の「日常のコト」を『#文月のコト』で投稿しよう

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「トマト」の常備菜その1』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2016.08.21

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』

2017.08.01

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「じゃがいも」の常備菜』