作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2018.05.08

サクサク×さわやか×ふわふわ『レモンメレンゲパイ』

LINEで送る
Pocket

レモンのお菓子といえば「ウィークエンドシトロン」が人気ですが、イギリスの伝統的なお菓子「レモンメレンゲパイ」もお忘れなく。
バターの風味たっぷりサクサクのパイ生地にさわやかなレモンカスタード、その上にふわっふわのメレンゲ。食べていて幸せな気持ちになれるお菓子です。パイ生地は作り方を覚えると色々なお菓子に使えて便利です。是非パイ生地から手作りしてみて下さいね。
2-3
3-3

『レモンメレンゲパイ』材料(20cm型1台分)

パイ生地材料

焼き菓子用薄力粉     40g
スーパーキング(強力粉) 40g
加塩バター        65g
よく冷えた水       40ml
メープルシロップ     大さじ1/2

レモンカスタード材料

卵黄           M3個分
グラニュー糖       40g
コーンスターチ      20g
牛乳           150ml
レモン汁         1個分

メレンゲ材料

卵白           M3個分
グラニュー糖       40g

トッピング材料

粉糖           適量
レモンの皮(千切り)   お好みで

準備しておくこと

・加塩バターは1.5cm~2cm角に切り分け冷やしておく。
・レモン1個を絞り、器にとっておく。
・卵は卵黄と卵白に分け、それぞれ冷蔵庫で冷やしておく。
・焼き型全体に薄く油を塗っておく。

『レモンメレンゲパイ』作り方

1. パイ生地を作る。薄力粉と強力粉をふるいにかけ、合わせてボールに入れる。
2. 1のボールにバターを入れ粉をまぶし、バターを大豆くらいの大きさになるよう手でちぎる。よく冷えた水、メープルシロップを加え、手で捏ねてひとまとめにする。(バターが溶けずに粒が残っているようにする事。)まとめた生地をラップで包み冷蔵庫で1時間以上(できれば一晩)寝かす。
4-3
5-3
3. 台に打ち粉をして冷やしておいたパイ生地を置き、生地にも適宜打ち粉をしながら麺棒で伸ばしていく。長方形に伸ばし三つ折りにし、90度角度を変えまた長方形に伸ばし三つ折りにし、と5回ほど繰り返す。(生地が溶けてしまったらその都度冷蔵庫で休ませる。)生地が綺麗に伸びたら三つ折りにし、ラップで包み冷蔵庫で1時間程冷やす。
6-3
4. オーブンを200℃に予熱する。台に打ち粉をして冷やしたパイ生地を置き、麺棒で正方形に伸ばす。焼き型に生地をのせ包丁で淵の生地を切り落とし綺麗な丸にする。底にフォークで穴をあけ、重石をのせ200℃のオーブン(下段)で20分焼く。重石を外して180℃のオーブン(下段)で7分焼く。(ご家庭のオーブンの焼き具合によって調整して下さい。)
7-3
5. レモンカスタードを作る。ボールに溶いた卵黄、グラニュー糖、コーンスターチ、牛乳30mlを加えホイッパーでよく混ぜる。
8-3
6. 牛乳残り120mlを鍋に入れ沸騰直前まで温め、レモン汁を加え5のボールに入れる。ホイッパーでよく混ぜたら再び鍋に戻し、ホイッパーで素早く混ぜながら弱火で煮ていく。とろみがついたら完成。
9-3
7. メレンゲを作る。ボールに卵白を入れ、殺菌のため火をつけたままの湯煎にかける。ホイッパーで混ぜながら、指で触って卵白が熱くなったら湯煎から外し、電動ミキサーに持ち替えグラニュー糖を3回に分けて加えながらツノがピンと立つまでホイップする。
10-3
8. 焼きあがったパイに6のレモンカスタードを敷き詰める。その上に7のメレンゲ1/3を平らにのせる。残りのメレンゲは絞り袋に入れ、波状に絞り出す。焼き目を綺麗につけるため、粉糖を振りかけ180℃のオーブンで5~7分焼く。(メレンゲが焦げないように注意する事。)パイが完全に冷めたら型から外し、お好みで千切りしたレモンの皮を振りかけて完成。
11-2
12-2
13-2
14-2
15-1
16

『レモンメレンゲパイ』ポイント

・メレンゲに綺麗な焼き目をつけるには、焼く前に粉糖を振りかけるのがポイントです。

(準備時間  15分/調理時間  1時間40分)

レシピ/ akari
4歳、1歳 兄妹の母。フードスタイリスト、食育メニュープランナー。野菜をたくさん取り入れること、旬のものを食べて四季を楽しむこと をモットーに毎日料理しています。instagramには、家族の為に作った日々の御飯を投稿しています。

記事/DEPOレシピ
DEPOレシピとケノコトのタイアップ記事です。
24058717_1892737967721214_8833376544246082126_n
〜普段作りたくなるおやつのレシピ〜
焼き菓子・ケーキ・パン・ピザ・うどん・そばなどの、普段の暮らしで作りたくなるレシピをご紹介していきます。
http://depo-recipe.com/

このレシピで使用している材料はECサイト「製菓材料DEPO」からご購入いただけます。

その他のおすすめ記事

スパイス香る大人スイーツ『ミルクティークリームのキャロットケーキ』

スパイス香る大人スイーツ『ミルクティークリームのキャロットケーキ』

ケーキの王道『いちごのショートケーキ』

ケーキの王道『いちごのショートケーキ』

手ごねで作る『基本のテーブルロールでお好みサンドイッチ』

手ごねで作る『基本のテーブルロールでお好みサンドイッチ』

LINEで送る
Pocket

コメント

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2019.01.28

新酒の季節はおいしい『酒粕』を楽しもう。お腹にもうれしい酒粕のパワー

2019.01.27

これだけで十分!作り置き調味料『ねぎ味噌』

2019.01.23

子どもと食べたい安心おやつ『きな粉プリン』

2019.01.23

旬食材『金柑』ー丸くて小さな、おひさま色のフルーツー

2019.01.20

暮らしにひと手間『自家製ラー油』を作ろう

2019.01.18

寒い日にぴったり。本当においしい『オニオングラタンスープ』

2019.01.15

餃子の皮で作る『焼き小籠包』

2019.01.11

牛すじを使ってみよう。基本の仕込み『牛すじの下茹で』

2019.01.09

1月の和菓子 「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』

2019.01.08

冬の香りを召し上がれ『柚子ジャムと柚子パウンドケーキ』

編集部おすすめ記事

2019.02.05

普段の暮らしを発信しよう『ケノコトライター・フォトグラファー募集のおしらせ』

2019.01.28

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」 『26 小豆島、醤油トリップ』

2019.01.25

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

2019.01.25

ワクワクしながら盛り付けて 『器合わせのすすめ』

2019.01.21

日本の暮らしの言葉『寒仕込み』は日本酒の歴史から生まれた言葉

2019.01.17

冬の暮らしを楽しむ「スープのある食卓」

2019.01.16

日本一の山女魚で作る、世界に誇る『山女魚のアンチョビ』

2019.01.14

一生に一度の成人の日「成人」ってなんだろう?自分を振り返る機会に

2019.01.10

『鏡開き』はどうして「開く」と言うの?~鏡餅にまつわる話と上手な食べ方~

2019.01.09

覚えておきたいおやつレシピ『ガナッシュケーキ』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2016.11.20

ほったらかしで大丈夫。干し野菜レシピ『干し大根をつかった作り置きおかず』

2017.06.16

子どもも満足!『苦くないオレンジピールの作り方』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』