作るコト作るコト
料理 2019.08.01

今年こそチャレンジ!季節の梅仕事『梅味噌』

初夏のころ、梅雨前になると梅の季節がやってきます。
青梅で作る梅シロップ、梅酒作りから始まり、熟した梅で作る梅干し作り…。チャレンジしてみたいな、と思ったが吉日。今年は梅仕事にチャレンジしてみませんか?
材料を入れるだけで作れる梅シロップや梅酒と同様、調味料として使える『梅味噌』。梅シロップや梅酒は作っても飲まない…という方におすめです。

『梅味噌』の材料(作りやすい分量)

・青梅 200g
・味噌 200g
・砂糖 80g

・清潔な瓶

『梅味噌』の作り方

<下準備>

1. 梅は一晩水につけてアク抜きしておきます

2. 瓶は清潔に洗い、日本酒を含ませたペーパーで殺菌しておきます

<作り方>

1. 梅のなり口を楊枝などで取り除きます

2. 水気をしっかり拭き取ります

3. 清潔な瓶容器の中に、味噌→梅→砂糖の順に入れて、最後は味噌で蓋をします

4. そのまま1ヶ月ほど漬けこみます。1〜2日経つと水分が出てくるので、瓶ごと揺らして混ぜましょう。1週間に1回は揺らすようにして全体を混ぜましょう。


(↑2日目。水分が出てきたのがわかります。)

『梅味噌』のポイント

・梅の水分はしっかりと拭き取りましょう。
・砂糖はお好みで加減しましょう。梅と味噌のみでも作れますが、減塩の味噌など、塩分濃度が低いと腐敗しやすくなります。甘めの梅味噌がお好みの場合は、梅重量の80%程度にしても良いでしょう。

『梅味噌』の使い方

1. シンプルに生野菜のディップに
2. おむすびの具として梅味噌おむすびに
3. 油分と酢を加えて梅味噌ドレッシングに
4. お湯疲労回復ののための味噌スープに

レシピ/管理栄養士 片山けいこ
IMG_4099
湘南の自宅にて店舗兼工房k-meals,主宰。
Webメディアへのレシピの執筆、自宅工房での料理教室、ケータリングやプチギフトの制作などフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

k-meals,新ロゴ-01
k-meals,ホームページ
Facebook
instagram

その他のおすすめ記事

隠し味に最適 季節の保存食『梅しごとのススメ』

漬物にして常備菜に『知って得する梅の成分と保存方法』

あとひく辛味!煮出して手軽に作る『自家製ジンジャーエール』

梅シロップ活用!夏のひんやりおやつ『梅寒天』

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

コメント

人気の記事

2021.06.18

お菓子好きの皆様へ『おかしなくらいおかし好き』5月号 No.1

2021.06.17

自然な甘みと旨みがたっぷり!『玉ねぎの豆乳ポタージュスープ』

2021.06.17

ケノコトおすすめ!おうち時間にやりたい『季節の手仕事特集』まとめ

2021.06.17

暑い日でもさっぱり食べられる『トマトのちりめん青じそ和え』

2021.06.15

初夏の保存食『自家製トマトケチャップ』

2021.06.15

お弁当におススメ!下茹でして和えるだけ『スナップエンドウのごま和え』

2021.06.13

ピーマンと調味料だけで完成!食べる手が止まらない『ピーマンのはちみつ醤油炒め』

2021.06.10

シンプルが美味しい!『アスパラガスのオープンサンド』

2021.06.05

そら豆の味と食感を楽しむ『そら豆のクリームチーズパスタ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

編集部おすすめ記事

2021.06.18

お菓子好きの皆様へ『おかしなくらいおかし好き』5月号 No.1

2021.06.18

熱々のパンとキンキンに冷えたトマトのおいしい温度差『ブルスケッタ』

2021.06.17

ケノコトおすすめ!おうち時間にやりたい『季節の手仕事特集』まとめ

2021.06.16

季節のやさしいおやつ『甘酒ずんだもち』

2021.06.14

若返りの野菜「そら豆」!茹でて、焼いて、「そら豆」をおいしくいただこう!

2021.06.11

さっと作ることができて保存が効く!夏の常備菜『きゅうりの炒めナムル』

2021.06.11

干して戻してうまみがぎゅーっとおいしい乾物を愉しむ 『うまみと磯の香りが溢れるひじきの肉そぼろ』

2021.06.10

発酵食品で免疫力UP!第7弾『鮎のコンフィ・シソジェノベーゼソース』

2021.06.09

季節の手しごと『ピンクジンジャーシロップ』

2021.06.09

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2017.06.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』