知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

家のコト 2019.08.06

出張をあきらめなくても大丈夫 仕事も子育ても充実させる子連れ出張のコツ

LINEで送る
Pocket

子どもを授かるまでは、日本中、世界中を飛び回って仕事をエンジョイしていた女性でも、子育てをしながらの出張はあきらめがち。忙しい日々、子どもの寝顔に癒されながらも、あの頃の私に戻りたい・・と思う女性は多いのではないでしょうか。

職場の理解が得られれば、または自分で仕事をしている人なら、子連れ出張が可能です。どうしてもあきらめられない仕事がある方は子連れ出張も選択肢の1つです。

私が子連れ出張をはじめたのは東日本大震災の半年後から。私は自分で会社を経営していますので、時間や経費のコントロールが可能。上の子(当時4歳)は同居の母に預け、下の子(当時10ヶ月)をスリングに入れ、PC、おむつ、着替えをキャリーバックに入れて札幌から福岡まで全国出張しました。

その中で私が実践していた方法をご紹介します。

kosodatemix_re

お得な交通機関のシステムを利用する

新幹線で移動できる場所には上の子も連れて行きます。電車は未就学児は無料、飛行機は2歳をすぎると料金がかかるからです。(航空会社によって異なるかもしれません)
最も疲れるのは移動時間ですが、子どもとの時間と割り切ってしっかり子どもと向き合います。泣き出したら席を立ちデッキで外を見たり洗面所の鏡に映してみたり。

出張先の託児サービスを有効活用

仕事の時間はお子様連れ歓迎で無い限り、現地で託児を確保します。繁華街にはたいてい24時間一時預かり可の託児所があります。2人の子どもを連れて行くときには、地元でリトミックやベビーマッサージの先生など子ども達とのふれあいが上手な方にホテルのお部屋で預かってもらいます。実の母親よりよっぽど真剣に、そして創意工夫ある遊びを提供してくれます。2人預ける時は1時間2000~3000円を予算にしています。

kosodatemix_1_re

たくさん遊んで疲れた頃、ママが仕事からホテルに戻ってきます。そこからはまた親子の時間。
仕事と子育てをミックスして、子どもも私もハッピー。今しかできない働き方をしてみるのはいかがでしょう。

文/株式会社コッコト代表取締役 宮本直美

人材サービス(アウトソーシング)ホームページ
お仕事ビュッフェ(お仕事体験会などの情報掲載)ホームページ
働くママ・働きたいママのサプリサイト
女子学生の心を動かす●ウーマンエコノミクス総研

プロフィール

miyata_plofile
自身が出産後の社会復帰の方法として在宅ワークを開始したことをきっかけに在宅ワーカーを活用した人材サービスをスタート。その後PowerWomenプロジェクトを立ち上げ、女性の発信力を活用したプロモーション事業などを手掛ける。2児のママ(小3男児、4歳女児)。子どもを育てながら働き、働きながら子どもを産む。“ママが自然体で働ける・活動できる社会づくり“がライフワーク。

その他のおすすめ記事

子育ても大切にしたい働くママが心がけている3つのコト

子育ても大切にしたい働くママが心がけている3つのコト

信じるコトがその後に繋がる『子どもの夢をつぶさない子育て』

信じるコトがその後に繋がる『子どもの夢をつぶさない子育て』

子育ての悩み『子どもに伝わる、子どもの叱り方』

子育ての悩み『子どもに伝わる、子どもの叱り方』

仕事帰りのお買いものも楽しみつくす 子育てと仕事と家事のミックス方法

仕事帰りのお買いものも楽しみつくす 子育てと仕事と家事のミックス方法

少し立ち止まって一呼吸『「ブレない自分」だからこそできるいい子育て』

少し立ち止まって一呼吸『「ブレない自分」だからこそできるいい子育て』

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


人気の記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

2019.08.08

おうちカフェを楽しもう!簡単『ゼリー・カフェオレ』

2019.08.08

あと一品に超便利!さっと作れる『人参のゴマナムル』

2019.08.06

まるごと調理で美味しく健康に!『枝豆の包み焼き』&『枝豆のポタージュ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

もっと知りたい日本の郷土料理―宮崎県―『冷や汁』

2019.08.01

餃子の皮で作る『焼き小籠包』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

2019.08.01

今年こそチャレンジ!季節の梅仕事『梅味噌』

編集部おすすめ記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

栄養たっぷり!普段の暮らしに取り入れたい『ケノコト編集部おすすめ「い草」レシピ』

2019.08.09

コーチングのプロが教える『子どもが自ら考え、行動できるようになる声かけの秘訣』

2019.08.05

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.03

のどが痛いと感じたら。まるごと使いたくなる『金柑』がもつ秘密ゴト

2019.08.03

ズボラな私でも続く『朝ごはんから素敵な1日を始めるためのヒント』

2019.08.03

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2019.08.01

ホットケーキミックスで簡単に もっちり食感『まるでチーズなヨーグルトケーキ』

2019.07.23

二十四節気の暮らし方『大暑』暑さに疲れた体を労る食べ物と飲み物

月間人気記事

2016.06.28

ハマる人続出!『奥が深〜い個性派植物の世界』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.17

朝の10分でできる!『出汁から作るお味噌汁』で元気に会社へ出勤しよう!

2019.07.12

『海の日』は海に囲まれた日本ならではの祝日。海から受けているはかりしれない恩恵に感謝する日。

2019.08.07

実は種類が多い!『知って得するししとうの成分と保存方法』

2017.04.10

保存食のある暮らし~週末につくりおき、大人も子供もみんな大好き!!『チキンライスのもと』

2017.08.18

編集部おすすめ『週に1度の作り置き「アボカド」の常備菜』

2017.02.18

『ファッション業界のお仕事を知る』〜パーソナルスタイリストさんのお話し〜

2017.04.24

保存食のある暮らし~レンジで簡単!!爽やかな香りの『しそ鶏ハム』

2018.08.15

ミツバ、セロリ、パセリ…香辛料としても知られる『セリ科の野菜の種類とあれこれ』