得するコト得するコト
まめ知識 2018.06.06

【はじめての一眼レフ】ボケ感を出す!絞り優先モードで撮ろう

いつもより上手に盛り付けられた料理、子どもの成長、散歩中に見つけた景色など、暮らしの中の小さな幸せを記憶だけでなく、記録としてカメラで切り撮りませんか?
今ではスマホで手軽に撮影できますが、一眼レフにはスマホのカメラ機能にはない魅力がたくさん詰まっています。

今回は一眼レフの醍醐味「ボケ感」を出す絞り優先モードについてご紹介いたします。

絞り優先モードとは

絞り優先モードとは、カメラのダイヤルでいうと「A」や「Av」モードのことです。この設定にすると、絞り値を自分で決めることができます。

絞りとはF値のことで、F値を変えることでレンズが光を通す穴の大きさを調節します。

F値

F値を変えてみよう

F値を変えてみよう

F値を小さく

光を通す穴は大きくなり、ピントが合う範囲が狭くなるので背景がボケ、被写体に立体感がでます。

F値を小さく

F値を大きく

光を通す穴は小さくなり、ピントが合う範囲が広くなるので全体的にくっきり写すことができます。

このようにして絞りを調整して被写体の立体感を調整することができます。

F値を大きく

より被写体を立体的に撮る方法

F値が小さければ小さいほど被写体を立体的に写すことができますが、他の方法でも被写体の立体感を際立たせる方法があります。

被写体を背景から離す

被写体を背景から離すほど背景を大きくぼかすことができます。

被写体に近づくほどボケる

背景と被写体の距離は同じでも、被写体に近づいてアップで撮った写真の背景はぼかすことができます。

被写体と背景
被写体アップ

一眼レフの楽しみの一つである「ボケ感」は設定により生み出すことができます。また、被写体と背景、被写体と撮影者の距離感によってもボケ感が変わるのでぜひいろいろ試して撮ってみてくださいね。

記事/ケノコト編集部

その他おすすめ記事

【はじめての一眼レフ】一眼レフとミラーレス一眼の違いは?

【はじめての一眼レフ】一眼レフとミラーレス一眼の違いは?

【はじめての一眼レフ】脱オートモード!プログラムモードで撮ってみよう

【はじめての一眼レフ】脱オートモード!プログラムモードで撮ってみよう

赤ちゃんの写真を可愛く撮りたい そんな時試したい3つのテクニック

コメント

人気の記事

2021.01.15

発酵食品で免疫力UP!第3弾『海老入り肉団子の甘酢あんかけ』

2021.01.14

寒いから着こなしに工夫を『暖かく動きやすく!子ども服の着方のコツ』

2021.01.13

おなかに嬉しいヘルシーおやつ『バナナ入りオートミールクッキー』

2021.01.13

白砂糖不使用スイーツ『甘酒きなこムース』

2021.01.12

爽やかな酸味と辛味がカブの旨味を引き出す『カブの柑橘マスタード和え』

2021.01.12

チーズと白セロリを口の中で優しく包み込む『いちごとカッテージチーズのサラダ』

2021.01.08

菌活で腸美人『きのこをつかった作り置きおかず』

2021.01.08

全部言えますか?『料理の基本の調味料「さしすせそ」』

2021.01.06

おもちがおやつに変身!『洋風ナッツもち』

2021.01.05

おせちで簡単おもてなしお菓子『栗きんとんでマロンパイ』

編集部おすすめ記事

2021.01.15

【七十二侯のコト】第六十九候「雉始雊」

2021.01.14

美味しい時期はたったの2ヶ月!自宅で美味しいタラの白子を味わおう

2021.01.14

いつものごはんもアレンジ『塩麹入り黒ごま玄米ごはん』

2021.01.10

豆腐のまんぷくおかず『豆腐の韓国風ステーキ』

2021.01.09

戎(恵比寿)様を祀るお祭り『十日戎』

2021.01.07

味付けに欠かせない!海以外からも採れる『塩の原材料』とは

2021.01.06

七草粥だけじゃもったいない!旬の「せり」を食卓に取り入れよう

2021.01.05

【七十二侯のコト】第六十七候「芹乃栄」

2021.01.03

暮らしの歳時記を知るコト『鏡開き』

2020.12.31

【七十二侯のコト】第六十六候「虹蔵不見」

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.01.08

1月の和菓子「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』

2019.08.15

レタス、ごぼう、春菊…知っていますか?『キク科の野菜の種類とあれこれ』