知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

食のコト 2018.05.31

里山からのお便り『合鴨のお米づくり』その2〜苗づくりが始まりました〜

Pocket

普段の食卓に欠かせない、お米。
自分の食べているお米がどんな風に作られているかご存知でしょうか?

食育・料理研究家の中原麻衣子さんが取り組まれている『ハートフルシェア田』。
そのお米は、田んぼのある熊本の里山で、伝統的な合鴨農法と無農薬・無化学肥料で作られます。
『”愛”をシェアする。』そのコンセプトや想いに共感し、ケノコトは今回田んぼのオーナーとして参加いたします。

たくさんの”食”の選択肢がある今だからこそ、美味しいお米を味わいたい。そして、そのお米の魅力をシェアしたい。そんな思いを元に、ハートフルシェア田で美味しいお米ができるまでをケノコトでご紹介いたします。

熊本の里山から届く、お米づくりのお便り。
第2回目の今回は、生産者の三浦さんと松川さんから苗づくりのお便りが届きました。また、白米と玄米についてのお話もご紹介です。ぜひご覧ください。

苗づくりがはじまりました

「農薬・化学肥料不使用米」生産者 三浦祝弘さんより

今年もいよいよ米作りが始まりました!
今年の冬は-12℃まで下がる極寒の冬でした。人間には厳しかったですがお米に大変いいことで、害虫が寒さで駆除され益々無農薬のお米が作り良い環境になりました。

4月中旬に種まきが始まり、現在の苗の青々した姿をご覧ください。
先月まで野焼きをした後の田の黒々した景色も青々となり、気持ちいい景色になりました。農業者の私たちにとっては気を引き締める時期が来ました。日焼けがヒリヒリ傷みますが農業をやっている実感が湧きます。秋の収穫まで精一杯頑張りますのでよろしくお願いします!

合鴨と作るお米「合鴨の恵み」生産者 松川陽一さんより

熊本地震、大雨災害から2年が過ぎ、我が家はなんとか農業ができる様になりました。しかし、私の地域の土砂崩れ復旧作業は、まだ測量が終了しただけで一向に始まりません。自力で建設機械等を使って応急工事をして、稲作ができている状態です。

皆様の応援のおかげで前を向き、頑張る意欲が湧いてきます。いつも本当にありがとうございます。実りの秋には美味しい新米をお届けできるよう、手塩にかけてじっくり育てます。今年もご期待ください! どうぞ、一年間宜しくお願い致します。

三浦さんが一歩先に、4/18に種まきをスタート。その後、松川さんも種まきをスタートし、4/26に無事終えました。それから2週間経ち、芽が出て苗が青々としている姿の写真が届きました。これからの成長も楽しみですね。

苗づくりとは

選り分けた種籾(たねもみ)を水に浸して発芽しやすい状態にします。その上から薄く土をかぶせてビニールハウスの中に並べて日に当てて温めて芽が出るのを待ちます。

白米と玄米のおはなし

白米と玄米、精米する前と後の違いだけじゃないの?と思いがちですが、実はもっと大切な違いがあるようです。改めて、いつも食べているお米について、考えてみましょう。

白米と玄米の3つの違い

1.色
2.「生」と「死」
3.栄養

まず、1つ目は見た目の色が白と茶色で違いますね。そして、2つ目が最大の違い!白米は死んでいて、玄米は生きています。玄米は2日も水に浸けていれば、芽が出てきます。一方、白米は何日水に浸けても、芽は出てきません。当然です、死んでいるのですから。玄米を頂くということは、玄米の生命力を頂くことができるのです。

そして、3つ目は栄養。白米は、糖質とでんぷんで構成されています。この2つは、我々にとってあまり取りすぎないほうが良いものですよね。一方玄米は、ビタミンB/E・食物繊維・ミネラルなど、ハッキリ言って栄養の宝庫!!我々人間が毎日摂取すべき、摂取しなければ生きていけない必要な栄養素が詰まっているのが玄米です。
糠と胚芽を精米という形でそぎ落としたものが白米。ご飯を抜いたダイエットや糖質制限ダイエットというのは、白米を食べている人にとっては、確かに必要ないものですから抜いたほうがいいかもしれませんね。ハートフルシェア田で作っているお米は、完全無農薬・無化学肥料で生産しているので、しっかり必要な栄養素を摂れる玄米で頂くことが一番オススメです。
玄米には、メリットとデメリットがあります。次回は、玄米の効果効用についてご紹介です。

お米づくりの第一歩、苗づくりが始まりました。青々とぐんぐん育つ様子に、これからの成長がとても楽しみですね。自然豊かな熊本の里山で、生産者の方々によって大切に育まれた苗は、来月いよいよ田植えされます。
次回は、どんな里山からのお便り届くのでしょうか?乞うご期待ください。

Heartful Kitchen
主宰 食育・料理研究家 中原麻衣子
1
ブログはこちら

記事/ケノコト編集部

その他のおすすめ記事

里山からのお便り『合鴨のお米づくり』その1〜ハートフルシェア田とは〜

里山からのお便り『合鴨のお米づくり』その1〜ハートフルシェア田とは〜

Pocket

コメント

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.06.19

隠し味に最適 季節の保存食『梅しごとのススメ』

2018.06.11

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 01 運動会』

2018.06.06

二十四節気の暮らし方『稲の撒き時「芒種」』時間の過ごし方を振り返ろう

2018.06.05

爽やか、お洒落な前菜『真ダコと夏野菜のジュレスープ』

2018.06.03

簡単!しっとり『鶏ムネ肉のチャーシュー風と味玉』

2018.05.31

梅雨の季節のお楽しみ!お家を彩る『あじさいリース』

2018.05.28

卵・乳・砂糖不使用『出がらしコーヒーの大人クッキー』

2018.05.27

今年こそチャレンジ!季節の梅仕事『梅味噌』

2018.05.26

日本の暮らし色『虹の色はどんな色?』日本人の光の変化の捉え方

2018.05.25

発達障害ってなぁに?シリーズ その4『うちの子、発達障害?!と思ったら』

編集部おすすめ記事

2018.06.15

自分らしい暮らしに出会う『コンセプトで選ぶ新しいシェアハウスの形』

2018.06.10

お弁当作りのお悩み解決『覚えておきたい新しいお弁当作りのコツ』

2018.06.08

夏休みに向けて親子でやってみよう『子供部屋の整理整頓』

2018.06.07

暑い日にはさっぱりと♪『梅トマトサバそうめん』

2018.06.04

日本の暮らしの言葉『梅雨を彩る言葉たち』〜水無月の暮らし〜

2018.06.03

簡単!しっとり『鶏ムネ肉のチャーシュー風と味玉』

2018.06.01

【ケノコトInstagram企画】6月の「日常のコト」を『#水無月のコト』で投稿しよう

2018.06.01

子どもと遊びつくしても『涼しげ美人』この夏はナチュラルメイクを崩さない

2018.05.31

梅雨の季節のお楽しみ!お家を彩る『あじさいリース』

2018.05.31

里山からのお便り『合鴨のお米づくり』その2〜苗づくりが始まりました〜

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「トマト」の常備菜その1』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.09.05

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「豚肉」の常備菜』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』