得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2018.06.13

【雨の豆知識】強く激しく降る雨の名前

LINEで送る
Pocket

一口に雨と言っても強い雨、弱い雨、長く続く雨、すぐに止む雨など様々です。中でも今回は、強い雨についてご紹介いたします。強い雨と聞くとどのような雨を想像されますか?量がたくさん、横殴りなど雨の強さや量によってそれぞれに名前があるようです。

大雨(おおあめ)

その名の通り、大量に降る雨です。気象学的には雨量・降水強度・継続時間などによる定義はありません。しかし、各予報区の大雨注意報や大雨警報には、定量的基準が定められています。
東京地方の平野部(多摩西部を除く)で例えると以下のようになります。

大雨注意報の基準

・1時間30ミリ以上
・3時間50ミリ以上
・24時間30ミリ以上

大雨警報

・1時間50ミリ以上
・3時間80ミリ以上
・24時間150ミリ以上

大雨

豪雨(ごうう)

大量に降る激しい雨のことで、気象庁の豪雨の定義は「著しい災害が発生した顕著な大雨現象」です。古い言い方だと「滝落とし」ともいわれています。

鉄砲雨(てっぽうあめ)

鉄砲玉のように降ってくる大粒の雨のこと。弾丸は横から飛んできますが、鉄砲雨は上から降ってくるイメージですね。

横雨(よこあめ)

横殴りの雨。横降りの雨。「よこさめ」ともいいます。

黒雨(こくう)

見上げた空が、怖いくらい真っ黒なことはありませんか?そのような真っ黒な雨雲から降ってくる雨です。土砂降りの雨や豪雨のこともあります。

黒雨

暴風雨(ぼうふうう)

激しい風と雨。台風をはじめ強く発達した低気圧によってもたらされ、災害に結びつく可能性もあるので、早めの防災対策が大切です。

集中豪雨

限られた地域に集中的に降る激しい雨のことです。気象庁の定義は「警報基準を超えるような局地的な大雨」です。

ゲリラ雨/ゲリラ豪雨/ゲリラ雷雨

局地的に短時間で降る、突然の激しい雨を「ゲリラ~」と表現します。

気象庁での雨の強さ定義

様々な強い雨の種類がありましたが、どのぐらいの量というのははっきりはしていませんでしたね。気象庁では雨の強さと降り方を1時間雨量によって基準があります。

1時間雨量 10~20㎜

予報用語:やや強い雨
災害の発生:長く降り続けば注意が必要

ザーザー降るイメージです。跳ね返りで足下が濡れ、木造の建物内では話声がよく聞き取れないぐらいの雨音がします。屋外には地面一体に水溜まりができる程度です。

1時間雨量 20~30㎜

予報用語:強い雨
災害の発生:側溝や下水、小さな川が溢れ、小規模の崖崩れが生じる

傘を差していても濡れる土砂降り雨で、木造の建物内では、寝ている人の半数くらいが雨に気付きます。車に乗車中だとワイパーを早くしても見づらいです。

強い雨

1時間雨量 30~50㎜

予報用語:激しい雨
災害の発生:山崩れ・崖崩れが起きやすく、危険規模地域の準備が必要。都市では下水が溢れる

バケツをひっくり返すように激しく降る雨です。道路が川のようになり、高速走行中に車輪と路面の間の水膜で、ブレーキが利きづらいことが起こるでしょう。

1時間雨量 50~80㎜

予報用語:非常に激しい雨
災害の発生:都市部では地下室や地下街に雨水が流れ込んだり、マンホールから水が噴き出したり、土石流が起こりやすいなど、多くの災害が発生する

滝のようにゴーゴーと降り続くため、傘は役に立ちません。雨による水しぶきで辺り一面が白っぽくなり、視界が悪くなるので車の運転は危険です。

1時間雨量 80㎜~

予報用語:猛烈な雨
災害の発生:雨による大きな災害が発生する恐れが強く、厳重な警戒が必要

猛烈な雨により、息苦しい圧迫感があります。怖いと感じてしまうくらいの雨です。

猛烈な雨

雨の強さによって様々な名前がありましたね。梅雨の時期には、このような強い雨に遭遇することがあるかもしれません。雨量によって雨脚も変わるのでお出掛けの際はご注意ください。

記事/ケノコト編集部

その他おすすめ記事

【雨の豆知識】天気に関することだけじゃない!「雨」が入ることわざ

【雨の豆知識】天気に関することだけじゃない!「雨」が入ることわざ

【雨の豆知識】「梅雨」や「夕立」だけじゃない夏の雨

【雨の豆知識】「梅雨」や「夕立」だけじゃない夏の雨

日本ならではの名前。その由来は?初夏の長雨『梅雨のコト』

日本ならではの名前。その由来は?初夏の長雨『梅雨のコト』

二十四節気の暮らし方『一年の暮らしを支える雨が降る「穀雨」』

二十四節気の暮らし方『一年の暮らしを支える雨が降る「穀雨」』

LINEで送る
Pocket

コメント

人気の記事

2019.07.06

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-5.こんな時なに食べる?日常的な不調への対処-

2019.07.05

優しい甘さの夏おやつ『白桃ヨーグルトアイス』

2019.07.02

季節の手しごとしませんか?『らっきょう漬け』のアレンジ2種

2019.07.01

もっと知りたい日本の郷土料理―宮崎県―『冷や汁』

2019.06.29

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-4. 献立の量-

2019.06.23

シンプルな美味しさ!手が止まらない『ハッシュドポテト』

2019.06.21

バター醤油が食欲をそそる!『ガリバタ醤油チキン』

2019.06.20

【食育のコト】魔法のジュースで夏バテ防止『赤紫蘇ジュース』はいかが?

2019.06.19

材料3つ!一度は作りたい『プリンケーキ』

2019.06.17

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『40 究極のお重』

編集部おすすめ記事

2019.07.04

超簡単!一度は作りたい濃厚『ガトー・テリーヌ』

2019.06.30

初夏のおかずに!具沢山の『味噌炒り豆腐』

2019.06.27

季節の草花『紫陽花のコト』魔除け・縁起物にも重宝された花

2019.06.26

日本の言葉『梅雨』にまつわる季語あれこれ

2019.06.25

まるできな粉そのもの?!『きな粉のほろほろクッキー』

2019.06.20

『茶の湯の世界へようこそ』ー5."花は野にあるように"

2019.06.12

なかなか聞きづらい『ボーナスのコト』~気になる使い道は?~

2019.06.11

ふんわり安らぐ思い出の味『マグロと茄子のみぞれ煮』

2019.06.07

季節を感じる贅沢、雨の日は『梅仕事』を始めてみませんか

2019.05.26

夏野菜レシピにランクイン!『なすと豚肉の旨炒め』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.08.23

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2018.07.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』