得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2018.06.18

梅雨の時期の花といえば!『紫陽花』の種類や色の秘密

LINEで送る
Pocket

梅雨に時期には「紫陽花」をあちらこちらで見かけますね。ピンク色や水色、紫色など色のバリエーションが幅広く、花の形もさまざまです。今回は紫陽花の種類や色の秘密についてご紹介いたします。

紫陽花の種類

紫陽花は別名「ハイドランジア」や「七変化」とも呼ばれています。紫陽花は日本が原産の花ですがヨーロッパやアメリで品種改良され、3000種類もあるそうです。しかし、大きく分けると「ガクアジサイ」と「ホンアジサイ」の2種類に大別されます。ガクアジサイやホンアジサイをはじめ、代表的な紫陽花をみていきましょう。

ガクアジサイ

ガクアジサイは日本に自生する原種の1つで、花が額縁のように花の周辺を囲っている姿から名付けられました。

ガクアジサイ

ホンアジサイ

ホンアジサイは、ガクアジサイをヨーロッパで品種改良して作られた園芸種です。鞠のようにいくつもの花が密着しているのが特徴で、別名「西洋アジサイ」とも呼ばれています。

ホンアジサイ

アナベル

アメリカ生まれの紫陽花で、蕾が緑色の品種です。花が咲きはじめると徐々に白く変化する姿が魅力的な紫陽花です。花は大きな手まり型で、日当たりのいい場所を好むため、育てやすく初心者にも人気の品種です。

アナベル

ダンスパーティー

ダンスパーティーはガクアジサイから生まれた園芸品種で、星型の八重の花が特徴的です。星形の可愛らしい花が風に揺れる様子がまるでダンスをしているように見えることから名付けられました。花の色は日照や土壌の性質で変化します。

ダンスパーティー

カメレオン

カメレオンは花の咲き方が独特で1つの株の中で、ガク咲きと手まり咲きの両方が楽しめる場合もあり、株ごと、年ごと、日ごとに表情が変わります。
ピンクの花の場合、咲き進むにつれ黄緑色に変化し、最終的んにはチェリーレッドのシックな雰囲気になります。

カメレオン

土の性質のよって変化する色合い

紫陽花はピンクや水色、紫色など色合いがバリエーション豊かです。その色の違いは土のpH値によるものなのだとか。なので別名「七変化」と呼ばれているのです。日本で水色や青色の紫陽花を多く見かけるのは弱酸性の土壌が多いからです。酸性が強い土だと青色、アルカリ性が強い土だとピンク色の花が咲きます。家庭で育てる場合は、園芸店で酸性、アルカリ性の土や薬剤が販売されているので、好みに応じて土に混ぜれば自分で紫陽花の色をコントロールできるようになりますよ。

水色や青色の紫陽花

紫陽花の花言葉

紫陽花の色が土の性質によってさまざまな色に変化することから「移り気」「浮気」「ほらふき」などの花言葉があります。しかし、ネガティブな花言葉ばかりではありません。「乙女の愛」「辛抱強い愛」といったポジティブな花言葉もあります。また、色によっても花言葉か異なり、白色は「寛容」、青色は「忍耐強い愛」、ピンク色は「元気な女性」だそうですよ。

ピンク色は「元気な女性」

6月~7月にかけて見頃を迎える紫陽花。梅雨のこの時期は一番の見頃です。花の色から土の性質、花の形から品種を考えながら今年は紫陽花を眺めてみてはいかがでしょうか。

記事/ケノコト編集部

その他おすすめ記事

『梅雨~初夏におうちに連れて帰りたいお花レシピ』~日本の技術で世界をリードするお花“リシアンサス”~

『梅雨~初夏におうちに連れて帰りたいお花レシピ』~日本の技術で世界をリードするお花“リシアンサス”~

じめじめ梅雨こそ気をつけて『食材別の保存方法』

じめじめ梅雨こそ気をつけて『食材別の保存方法』

24節気「穀雨」の季節は『緑茶を飲んで、心も身体も健やかな毎日を』

https://kenokoto.jp/29534

日常の中に音楽をーケミカルボリュームの夏の一曲『通り雨』のコト

日常の中に音楽をーケミカルボリュームの夏の一曲『通り雨』のコト

LINEで送る
Pocket

コメント

人気の記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

2019.08.08

おうちカフェを楽しもう!簡単『ゼリー・カフェオレ』

2019.08.08

あと一品に超便利!さっと作れる『人参のゴマナムル』

2019.08.06

まるごと調理で美味しく健康に!『枝豆の包み焼き』&『枝豆のポタージュ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

もっと知りたい日本の郷土料理―宮崎県―『冷や汁』

2019.08.01

餃子の皮で作る『焼き小籠包』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

2019.08.01

今年こそチャレンジ!季節の梅仕事『梅味噌』

編集部おすすめ記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

栄養たっぷり!普段の暮らしに取り入れたい『ケノコト編集部おすすめ「い草」レシピ』

2019.08.09

コーチングのプロが教える『子どもが自ら考え、行動できるようになる声かけの秘訣』

2019.08.05

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.03

のどが痛いと感じたら。まるごと使いたくなる『金柑』がもつ秘密ゴト

2019.08.03

ズボラな私でも続く『朝ごはんから素敵な1日を始めるためのヒント』

2019.08.03

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2019.08.01

ホットケーキミックスで簡単に もっちり食感『まるでチーズなヨーグルトケーキ』

2019.07.23

二十四節気の暮らし方『大暑』暑さに疲れた体を労る食べ物と飲み物

月間人気記事

2016.06.28

ハマる人続出!『奥が深〜い個性派植物の世界』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.17

朝の10分でできる!『出汁から作るお味噌汁』で元気に会社へ出勤しよう!

2019.07.12

『海の日』は海に囲まれた日本ならではの祝日。海から受けているはかりしれない恩恵に感謝する日。

2019.08.07

実は種類が多い!『知って得するししとうの成分と保存方法』

2017.04.10

保存食のある暮らし~週末につくりおき、大人も子供もみんな大好き!!『チキンライスのもと』

2017.08.18

編集部おすすめ『週に1度の作り置き「アボカド」の常備菜』

2017.02.18

『ファッション業界のお仕事を知る』〜パーソナルスタイリストさんのお話し〜

2017.04.24

保存食のある暮らし~レンジで簡単!!爽やかな香りの『しそ鶏ハム』

2018.08.15

ミツバ、セロリ、パセリ…香辛料としても知られる『セリ科の野菜の種類とあれこれ』