作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2018.06.14

白神こだま酵母ドライGで作る『レモンパウンドケーキ』

LINEで送る
Pocket

酵母を使ったお菓子の魅力は「熟成した旨み」。ゆっくり時間をかけて膨らませるパウンドケーキは、すこしもっちり、しっとり、それでいてふんわり。贅沢なパンのようなケーキのような仕上がりは、食べた瞬間、レモンの香りが口いっぱいに広がります。
白神こだま酵母ドライGが育む自然な甘みとレモンのさわやかな香りが、優雅な昼下がりを思わせる、幸せなひと時を感じられるパウンドケーキです。

『レモンパウンドケーキ』材料(18㎝パウンド型1台分)

生地材料

春よ恋100%(国産強力粉)

100g

よつ葉乳業 無塩バター

80g

グラニュー糖

80g

2ケ

レモン汁

小さじ1

レモンの皮すりおろし

1/2ケ分

白神こだま酵母ドライG

3g

アイシング材料

シュガーパウダー

60g

レモン汁

大さじ1

レモンとライムのシロップ漬け材料

レモンの皮

1/2ケ分

ライムの皮

1/2ケ分

50㏄

グラニュー糖

50㏄

準備しておくこと

・バターは常温におき、指のあとがつくくらいのやわらかさにする。
・卵は常温にしておく。
・型に合わせてオーブンペーパーを敷いておく

『レモンパウンドケーキ』作り方

1. 生地を作る。やわらかくしたバターにグラニュー糖を少しずつ分けて加え、泡だて器で白くふんわりとするまで混ぜる。


2. 常温の全卵を1に少しずつ分けて加える。分離しやすいので、入れるごとによく混ぜる。

3. 白神こだま酵母ドライG、レモン汁とレモン皮のすりおろしを加える。



4. 別のボウルに粉を入れ、中央に3を加える。ゴムベラでなめらかなツヤが出るまで力強く混ぜる。



5. 型に流し表面を平らにしてラップ材をかぶせる。オーブンの発酵機能で1時間発酵させる。(温かい常温におく場合は1時間半~2時間)
※生地は少しもこもこし、泡がぷくぷくしている状態


6. ラップ材をはずし、オーブンへ入れる。170℃で25分、160℃にして10~15分焼く。

7. 10分経ったところでオーブンを開け、水で濡らしたナイフで中央に一本線を入れる。

8. 竹串を刺して生地がついてこなければオーブンから出し、型からはずして粗熱をとる。

9. レモンとライムのシロップ漬けを作る。レモンの皮とライムの皮を薄くスライスし、5㎝×0.2mmの千切りにする。沸騰したお湯で1分茹で、水気をとる。

10. 水とグラニュー糖を小鍋で沸騰させ、9を入れて弱火で5分煮る。

11. アイシングを作る。レモン汁とシュガーパウダーを合わせ混ぜる。人肌の湯せんで温めてゆるくする。
※湯せんが熱すぎるとアイシングが結晶化してしまうので注意!

12. 粗熱のとれたパウンドの表面にアイシングを塗り、レモンライムのシロップ漬を飾る。アイシングが乾くまで常温におく。
※パウンド型に入れて塗ると上部だけきれいに塗れます。

『レモンパウンドケーキ』ポイント

・生地の焼成の途中にナイフで切り込みを入れることで、きれいな膨らみになります。
・白神こだま酵母ドライGを始め、イーストは糖分が多いと発酵が遅くなります。時間はかかりますがゆっくり発酵させることで、ベーキングパウダーとは違うモチモチふんわりな食感が味わえます。

(作業時間 40分(発酵、焼成時間は除く))

レシピ/マツウラ カナコ
管理栄養士。
東京代官山イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ卒業。
横浜で料理教室「ミモザクッキング」を主催。洋菓子講師を10年務める。
その後、二児の母となり、フランス菓子を中心とした家庭でも気軽に作れる洋菓子レシピを提案。スイーツコーディネーターとして活動中。

テーブルコーディネート/片山けいこ
湘南の自宅にて店舗兼工房k-meals,主宰。
Webメディアへのレシピの執筆、自宅工房での料理教室、ケータリングやプチギフトの制作などフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

記事/DEPOレシピ
DEPOレシピとケノコトのタイアップ記事です。
24058717_1892737967721214_8833376544246082126_n
〜普段作りたくなるおやつのレシピ〜
焼き菓子・ケーキ・パン・ピザ・うどん・そばなどの、普段の暮らしで作りたくなるレシピをご紹介していきます。
http://depo-recipe.com/

このレシピで使用している材料はECサイト「製菓材料DEPO」からご購入いただけます。

その他のおすすめ記事

白神こだま酵母で作る『普段のおやつとパンのレシピ その1』

白神こだま酵母で作る『普段のおやつとパンのレシピ その1』

白神こだま酵母で作る『普段のおやつとパンのレシピ その2』

白神こだま酵母で作る『普段のおやつとパンのレシピ その2』

白神こだま酵母で作る『普段のおやつとパンのレシピ その3』

白神こだま酵母で作る『普段のおやつとパンのレシピ その3』

LINEで送る
Pocket

コメント

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2019.03.08

旬のお花を食卓にも『ミモザサラダ』

2019.03.07

東京唯一の味噌蔵『糀屋三郎右衛門』~毎日食べたい「昔みそ」のコト~

2019.03.06

子どもに食べさせたい手作りおやつ『ドーナッツ』

2019.03.06

『啓蟄』虫出しの雷がなる季節。天気痛にご注意を

2019.02.26

生姜醤油ダレをかけて『ミニハンバーグの春野菜サラダ』

2019.02.23

フランスの田舎風スープ『ガルビュール』

2019.02.20

おやつ?おかず?もっちり『コロコロ大学いも』

2019.02.19

東京唯一の味噌蔵『糀屋三郎右衛門』~昔みそが愛され続ける理由①~

2019.02.17

唐揚げに飽きたら…リピート確実!簡単『鶏肉のディアボラ風』

2019.01.28

新酒の季節はおいしい『酒粕』を楽しもう。お腹にもうれしい酒粕のパワー

編集部おすすめ記事

2019.03.09

鯖水煮缶を使って『鯖缶ディップ2種』

2019.03.05

旬の味を召し上がれ!『豆ごはん』

2019.03.04

あっという間に完成!子どもも喜ぶ『マシュマロサンド』

2019.02.27

旬食材『きんき』 脂肪分の旨味が豊富な赤い高級魚

2019.02.24

日本の暮らしの言葉『三寒四温』寒気と陽気の入れ替わるサイクル

2019.02.18

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 29 文字が読めない』

2019.02.05

普段の暮らしを発信しよう『ケノコトライター・フォトグラファー募集のおしらせ』

2019.01.28

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」 『26 小豆島、醤油トリップ』

2019.01.25

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

2019.01.25

ワクワクしながら盛り付けて 『器合わせのすすめ』

月間人気記事

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』