知るコト知るコト
家のコト 2015.10.13

月齢以外にも判断できる 離乳食はお口と歯に合わせましょう

どれくらいがちょうどいいの?
迷ってしまう離乳食のスピードや量。月齢に合わせて考えることも大切ですが、歯が生えるペースや消化の力、食べる量もその子それぞれ。
どんな食べ方しているかな?という口や舌の動き方に注目すると、『うちの子のペース』が分かりやすくなるかもしれません。

口の動きで見分ける離乳食のスピード

・ごくん期

下唇が内側に入り唇を閉じることが出来るようになる、舌が前後にだけ動く時期。
スプーンを下唇にあてると、口を開き閉じることが出来ます。口がすぐに閉じなくても大丈夫。ゆっくり待ちましょう。

rinyuusyoku_5_re

・もぐもぐ期

上下の唇をしっかりぎゅっと閉じて左右に動かせるようになり、舌が上下に動くようになってきた時期。舌と上あごでつぶして飲み込みます。

rinyuusyoku_3_re

・かみかみ期

唇をすぼめたり左右に動かせるようになり、舌を左右に動かせるようになる時期。口の中で食べ物があちらこちらに移動しながらしっかりとつぶしています。

・ぱくぱく期

前歯と奥の歯ぐきを使って噛むのが上手になり、丸呑みがなくなってくる時期。
手づかみ食べをしたりスプーンなどで手指をつかえるようになります。一口サイズを学ぶ大切な時期です。きちんと前歯を使えているか、よく見てあげましょう。

rinyuusyoku_4_re

体調を崩したりすることも多い乳児さんの時期。お子さんの状態に合わせて、進んで戻っても大丈夫です。一生続く『食べる』の基礎を習得していくための大切な離乳食。その子その子のペースに合わせて、楽しくすすめていきましょうね。

文/ココン-cocon- 鈴木麻友子
ココン-cocon-ホームページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.04.08

美味しく食べてお肌ぷるぷるに『キクラゲの中華サラダ』

2020.04.03

女性に嬉しい効果も『小豆をつかった作り置きおかず』

2020.04.02

タルタルは手作りがおいしいね『鶏肉ソテーと自家製ピクルスのタルタルソースがけ』

2020.04.01

昔ながらの安心おやつを手づくり『きなこあめ』

2020.04.01

『信州の発酵食』からみえる丁寧な暮らし方のヒント

2020.03.30

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』25. 栄養バランスのよいお弁当を春のお供に。

2020.03.29

春の旬野菜『春キャベツで女性ホルモンをアップ』

2020.03.26

旬のあさりで貧血予防『あさりとあさつきの甘酒酢味噌和え』

2020.03.23

ドイツに学ぶ『メディカルハーブのある暮らし』

2020.03.20

うまみ丸ごといただきます『だしがらのふりかけ』

編集部おすすめ記事

2020.04.08

鶏の唐揚げそっくり!大豆たんぱくで作る『ベジチキン唐揚げ』

2020.04.08

子どもの遊びがさらに広がる『初めてのはさみの「正しい持ち方・使い方」』

2020.04.02

これからの暑い時期を乗り越えるために摂りたい野菜『アスパラガスの秘密ゴト』

2020.03.30

一雨ごとに春めいて来る?菜種梅雨のこと

2020.03.29

今が勝負どき すぐにでもはじめたい『春の紫外線対策』

2020.03.27

だしとお醤油だけで作る、中華調味料不使用の『和風麻婆豆腐』

2020.03.26

調味料としてもおすすめ!実は栄養たっぷり『知って得するコーンビーフの成分と保存方法』

2020.03.25

作り置き常備菜シリーズ『菜の花の和風ペペロン』からつくる『菜の花ジェノベーゼ』

2020.03.23

おしゃれなつけ合わせ『にんじんのオイルグラッセ』

2020.03.20

保存食のある暮らし~旬のいちごを楽しむ最高の組合せ!!『いちごバター』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2019.12.20

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「にんじん」の常備菜』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.25

暮らしに一手間『自家製中濃ソース』

2019.12.22

家で作る本格中華「海老と帆立のチリソース」

2020.03.18

旬の国産レモンで作る万能調味料『塩レモン』