作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2018.06.28

初夏のおやつに!ふわふわ『ブルーベリーシフォンケーキ』

LINEで送る
Pocket

ふわふわな食感がやみつきになるシフォンケーキ。コツを掴んで手軽に手作りしてみましょう!
生地にもクリームにもブルーベリージャムをたっぷり使用した、初夏にぴったりなレシピのご紹介です。ブラウンシュガーの味わい深い、コクのある甘みがブルーベリーの酸味によく合います。最後にフレッシュブルーベリーとミントをのせれば、さわやかな旬のシフォンケーキの出来上がり。

『ブルーベリーシフォンケーキ』材料(直径17cmアルミシフォン型×1台分)

卵黄生地材料

焼き菓子用薄力粉

120g

卵黄

M6個分

ブラウンシュガー

20g

サラダ油

50ml

牛乳

40ml

ブルーベリージャム

80g

バニラエッセンス

適量

メレンゲ生地材料

卵白

M6個分

ブラウンシュガー

50g

ブルーベリークリーム材料

生クリーム

150ml

ブルーベリージャム

40g

トッピング材料

ブルーベリー

120g

ミント

お好みで

シュガーパウダー(ノンウェット)

適量

製菓材料DEPO

準備しておくこと

・卵を黄身と白身に分けそれぞれボールに入れる。卵白は使用するまで冷凍庫で冷やしておく。
・焼き菓子用薄力粉をふるっておく。
・湯煎を作る。

『ブルーベリーシフォンケーキ』作り方

1. 卵黄生地に入れるブルーベリージャム80gは、粒が残っているようならスプーンで潰して細かくする。(大きいと焼いたとき空気が入りやすい。)

2. 溶いた卵黄にブラウンシュガーを入れ、湯煎を当てながらホイッパーでよく混ぜる。

ブラウンシュガーがきちんと溶けたら湯煎から外す。サラダ油を入れ分離しないようよく混ぜ、牛乳を加えさらに混ぜる。1のブルーベリージャムを入れ、バニラエッセンスを数滴垂らしさらに混ぜる。ふるった焼き菓子用薄力粉を入れよく混ぜる。


3. 冷凍庫から卵白の入ったボールを取り出し、電動ミキサーで全体が白っぽく泡立つまでホイップする。ブラウンシュガー1/3を入れ再びホイップする。

全体がふんわりして、気泡が細かくなってきたらブラウンシュガー1/3を加え再度ホイップする。

メレンゲに濃度がついてきたら残り1/3を加え、柔らかいツノが立つまでホイップする。


オーブンを180℃に予熱する。
4. 2のボールに3のメレンゲの1/3を加え、ボールを回しながらヘラで下からすくうように混ぜる。


全体が混ざったら残りのメレンゲを加え、同様に下からすくうようにざっくり混ぜる。

5. シフォン型に生地を入れる。上の方から入れると空気が入ってしまうので、なるべく低い位置から入れる。型の底を軽くテーブルに打ち付けて空気を抜く。(ここで空気が入ると、底上げや生地の穴あきの原因になる。)

170℃に下げたオーブンで15分焼き、適度に焼き目がついたらアルミホイルを被せてさらに30分程焼く。(合計40~45分)
6. 焼きあがったシフォン生地はすぐにひっくり返し、瓶に差し込んで冷ます。(またはケーキクーラーの上に逆さに置いて冷ます。)

7. ブルーベリークリームを作る。ボールに生クリーム、ブルーベリージャムを入れ電動ホイッパーで混ぜる。(通常の生クリームの泡立てより早く泡立つ。)

8. 十分冷めたシフォン生地を、シフォンナイフやパレットナイフ(無い場合は包丁やナイフ)を使ってはがす。

9. ブルーベリークリームを塗る。回転台に生地をのせ、上部にクリームをのせパレットナイフでナッペする。同様に側面、中心部分もナッペする。



10.上にブルーベリー、ミントを並べ、最後に粉糖をふりかけて完成。

『ブルーベリーシフォンケーキ』ポイント

・焼成の時間はご家庭のオーブンによって調整して下さい。
・シフォン生地は十分冷めてから型から外して下さい。温かいうちに外すと生地がしぼんでしまいます。

(準備時間 10分/調理時間 1時間15分)

レシピ/ akari
4歳、1歳 兄妹の母。フードスタイリスト、食育メニュープランナー。野菜をたくさん取り入れること、旬のものを食べて四季を楽しむこと をモットーに毎日料理しています。instagramには、家族の為に作った日々の御飯を投稿しています。

記事/DEPOレシピ
DEPOレシピとケノコトのタイアップ記事です。
24058717_1892737967721214_8833376544246082126_n
〜普段作りたくなるおやつのレシピ〜
焼き菓子・ケーキ・パン・ピザ・うどん・そばなどの、普段の暮らしで作りたくなるレシピをご紹介していきます。
http://depo-recipe.com/

このレシピで使用している材料はECサイト「製菓材料DEPO」からご購入いただけます。

その他のおすすめ記事

乳製品フリー『大豆のシフォンケーキ』

乳製品フリー『大豆のシフォンケーキ』

梅雨を楽しむ『あじさいゼリー』

梅雨を楽しむ『あじさいゼリー』

白神こだま酵母ドライGで作る『レモンパウンドケーキ』

白神こだま酵母ドライGで作る『レモンパウンドケーキ』

LINEで送る
Pocket

コメント

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2019.01.11

牛すじを使ってみよう。基本の仕込み『牛すじの下茹で』

2019.01.09

1月の和菓子 「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』

2019.01.08

冬の香りを召し上がれ『柚子ジャムと柚子パウンドケーキ』

2019.01.07

作り置き常備菜シリーズ『ゴロゴロおかず豚』

2019.01.07

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」 『24 家族が大事ってことは、自分も大事ってこと』

2018.12.27

鉛筆を正しく使えるようになるために『指先を鍛える』

2018.12.27

台所育児エッセイ 「暮らしに恋して」『23 生命力が武器なのか!』

2018.12.23

材料4つ。シンプルで華やか『レモン大根』

2018.12.12

12月13日は新年に向けての準備をしよう『正月事始めのコト』

2018.11.30

ワンボウルで混ぜるだけ『バナナとココナッツのパウンドケーキ』

編集部おすすめ記事

2019.01.14

一生に一度の成人の日「成人」ってなんだろう?自分を振り返る機会に

2019.01.10

『鏡開き』はどうして「開く」と言うの?~鏡餅にまつわる話と上手な食べ方~

2019.01.09

覚えておきたいおやつレシピ『ガナッシュケーキ』

2019.01.07

一年で一番寒い時期の始まり『小寒』気軽に「寒仕込み」を楽しもう

2018.12.28

旬食材『鱈』ー鮮度が命の厳寒の海の幸。古くは縁起物でハレの日のごちそう ー

2018.12.27

鉛筆を正しく使えるようになるために『指先を鍛える』

2018.12.25

旬の大根で作る簡単晩ご飯『豚バラのみぞれ煮』

2018.11.30

旬の秋鮭をおいしく!『秋鮭の味噌漬け焼き』

2018.11.27

大きなツリーは飾れない!コンパクトに飾れる『おしゃれで可愛いミニツリー』

2018.11.22

【新連載】『第1話 山型食パン』akari’s life style

月間人気記事

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.03.05

大麦ともち麦って違うの?『知られざる麦のチカラ』

2016.11.20

ほったらかしで大丈夫。干し野菜レシピ『干し大根をつかった作り置きおかず』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』