作るコト作るコト
料理 2015.10.16

秋の果物を使ったおばんざいレシピ 梨と白菜のシャキシャキサラダ

先日、千葉県勝浦で開催されている朝市を訪れました。早朝から道路の両側に並ぶテントには新鮮なお魚、お野菜や果物がずらり。”旬”を肌で感じられるのが朝市の醍醐味でもあります。中でも今、旬の果物、梨。大ぶりで果汁が多く糖度が高い「豊水梨」を1かご買うと、市場のお母さんが2つもおまけしてくれました。そのまま食べるのがもちろん美味しいのですが、新鮮なうちに食べきりたいという思いから、おかずにならないだろうかと思い、作ってみたのが今回ご紹介するサラダ。
白菜と合わせてシャキシャキほんのり甘しょっぱく仕上げています。

hakusai_asaichi

材料(大きめの梨1個分)

白菜    1/6個
梨     大きめ1個
スプラウト 1pc
ハム    30g 塩味の強いものがおすすめ
塩昆布   適宜
塩     大さじ1
☆めんつゆ 大さじ3
☆酢    大さじ2
☆ゆず汁(または柑橘系の絞り汁) 大さじ1
☆砂糖   大さじ3
☆胡椒   適宜

作り方

1.白菜は千切りして塩で揉み、梨は食感が残るくらいの細切りに切っておく。スプラウトは2cmに切りそろえ、ハムも食べやすい大きさに切っておく。

nashi_re

2.ボウルに☆の材料を合わせ、水気を切った白菜と梨、ハムを入れて全体を混ぜ、スプラウトを散らす。
3.お皿に盛り付けて塩昆布を添えて出来上がり。

コツ・ポイント

和え地にマヨネーズを入れてコールスロー風にしても美味しいです。

『白菜』を使ったお役立ちレシピ集はこちら

レシピ/煮炊きや おわん 渡部さやか
煮炊きや おわんホームページ
煮炊きや おわん
日本橋茅場町にある、おばんざいとおでんを主とした10席の小さなお店。

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.07.28

夏の常備菜!刻んで揉むだけ『きゅうりの薬味即席漬け』

2021.07.28

小学生の自由研究におすすめ!一日で出来る『貝殻を使ったハーバリウム』

2021.07.25

ゴロゴロとうもろこしを楽しむ『香ばし醤油のコーンバター』

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

2021.07.12

ご飯がすすむ『なすのお漬物』

編集部おすすめ記事

2021.07.30

薬味たっぷり!風味豊か、大人の味わい『明太子パスタ』

2021.07.29

腸活にもつながる!『キムチとうすあげの煮物』

2021.07.28

きゅうりと豆腐を洋風の味わいに♪『きゅうりと豆腐のイタリアンサラダ』

2021.07.26

ズッキーニをたっぷり食べる『ズッキーニとスモークサーモンのサラダ』

2021.07.25

やみつき!『キムチと長芋の和え物 鰹風味』

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

2021.07.19

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2021.07.18

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.09.01

真っ青な夏の空に映えるもくもく大きな雲『夏の雲のお話』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.07.01

日本の暮らしの言葉『夏真っ盛り「暑さ」と「涼しさ」を表す言葉たち』~葉月の暮らし~

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料