得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2018.07.18

寝かせると美味しい?夏の定番『そうめん』の豆知識

LINEで送る
Pocket

つるっとのど越しの良いそうめんは、暑い夏の定番料理ですね。実は、そうめんは寝かせることで食感が変わるのだとか。また、お祝いなどでいただく色付きの麺には意味があるんです。ご存知でしたか?
そんなそうめんに関する豆知識をご紹介いたします。

そうめん

手延べそうめんには「油」が入る

そうめん作りも今では機械化が進んでいますが、製麺機が発明される明治16年頃まではすべて手作業で作られていました。それが手延べそうめんです。手延べそうめんには製麺機には含まれない材料「油」が加わります。そうめんは、小麦粉に塩と水を混ぜてよく練った生地に油を塗って麺を細く引き伸ばして乾燥、熟成させます。手延べそうめんに油が入るのは、手作業で時間をかけて作るので、途中で表面が乾いてしまわないようにするためです。

古い方がおいしい?そうめん

実はそうめんは昔から古くなったものの方がおいしいといわれています。そうめんは貯蔵するとグルテンの粘弾性が失われ、脆く劣化した状態となります。そうすると、食感が硬く、シャキシャキとした歯切れの良い麺質になるのです。この麺質の変化のことを「厄」といいます。梅雨の高温多湿な時期を1回迎え越したものを「新物」、2年目以降のものを「古物(ひねもの)」と呼び、古いものほど貴重品とされている産地もあるんですよ。

色付き麺は冷や麦の証

そうめんは基本的に白い細麺ですが、お祝いなどでいただくとピンクや緑など色付きの麺が混ざっていることがあります。飾り麺としてそうめんに入っていますが、実は昔は意味があり、色付き麺はそうめんと冷や麦を見分けやすくするために冷や麦に入っていたそうですよ。

色付き麺

そうめんと冷や麦の違い

そうめんと冷や麦の違いは「太さ」です。その違い、わずか数ミリ。そうめんは直径1.3mm未満、冷や麦は直径1.3mm以上、1.7mm未満と定義されています。

流しそうめんの発祥地は九州

割った竹の中を勢いよく流れるそうめんを箸で上手にとっていただく流しそうめんは、昭和30年に宮崎県高千穂町の高千穂峡で始まりました。夏の暑い野良仕事の際に野外でそうめんを茹で、青竹と岩清水を利用して食べたそうです。これが昭和34年になると全国的に広まりました。

流しそうめん

意外と知らなかったそうめんに関する豆知識も多かったのではないでしょうか。ぜひ家族や友人に伝えてそうめんの奥深さを感じ、美味しく楽しんでみてください。

ライター/影山奈々恵

%e3%82%b1%e3%83%8e%e3%82%b3%e3%83%88

管理栄養士×フォトグラファー×ライターとして幅広く活動。
ポートレートや料理をはじめ、イベント、ウェディングなど様々なジャンルの撮影では、「ありのまま」や「日常」を大切にし、その瞬間を切り撮る。

影山奈々恵Facebookページ

その他のおすすめ記事

旬野菜をちょい足し『紫外線に負けないそうめん美容食』

旬野菜をちょい足し『紫外線に負けないそうめん美容食』

いつもの素麺がカラフルに大満足『彩り5色のそうめんつゆ』

 いつもの素麺がカラフルに大満足『彩り5色のそうめんつゆ』

暑い日にはさっぱりと♪『梅トマトサバそうめん』

暑い日にはさっぱりと♪『梅トマトサバそうめん』

LINEで送る
Pocket

コメント

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.08.08

夏のひんやりおやつ『抹茶のくずもち風』

2018.08.06

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『07 みつはしさんちの冷やし鶏』

2018.08.03

旬の野菜を食べよう!甘くておいしい『とうもろこしごはん』

2018.08.02

日本全国文化旅!『長崎県〜独特な風習やしきたりを知る〜』

2018.07.31

小学生の自由研究におすすめ!一日で出来る『貝殻を使ったハーバリウム』

2018.07.30

素材で選ぼう『作り置きにぴったりな保存容器の種類』

2018.07.29

発達・育児相談室から『それぞれみんながんばりすぎている』

2018.07.25

【参加者募集】夏休み特別企画ー 親子&キッズヨガ×フォト撮影会

2018.07.22

夏の常備菜!刻んで揉むだけ『きゅうりの薬味即席漬け』

2018.07.20

夏のお昼はこれでキマリ!『具沢山ぶっかけそうめん』

編集部おすすめ記事

2018.08.07

レトロな喫茶店風『昔ながらのたまごサンド』

2018.08.07

家にある鍋を有効活用しよう!使い方によって調理時間も料理のおいしさも変わる『鍋』

2018.08.07

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「かぼちゃ」の常備菜』

2018.08.04

ひんやり冷やして大人のデザート『ピンクの桃のポタージュ』

2018.08.01

【ケノコトInstagram企画】8月の「日常のコト」を『#葉月のコト』で投稿しよう

2018.07.28

まぐろレアステーキとアボカドをサラダ丼仕立てに『まぐろステーキアボカドサラダ丼』

2018.07.27

いつものキャベツにインドの風味を『さっぱりクミンキャベツ』

2018.07.14

健胃、ダイエットにも!『キャベツとグレープフルーツのビューティージュース』

2018.07.13

だしがらでもう一品『しっとりふりかけ』

2018.07.13

忙しいママでも簡単に!『ちょい足しメイク』でいつもと違う私に

月間人気記事

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

2016.08.21

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』