得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2018.07.21

どんな牛乳が好き?美味しさいろいろ『牛乳の種類』

LINEで送る
Pocket

食事やおやつのときに飲む牛乳、コーヒーや紅茶に入れる牛乳、グラタンやケーキなど料理やお菓子作りに使う牛乳は何を使ってますか?
牛乳に含まれている成分によってさまざまな種類があるのです。

牛乳の成分

牛乳には成分の含有量によって6種類に分けられます。

牛乳

無脂乳固形分:8.0%以上
乳脂肪分:3.0%以上
細菌数(1ml中):5万以下

店頭でパックに「種類別牛乳」と明記されている牛乳です。牛から搾ったままの生乳を加熱殺菌したものになります。生乳100%の純粋な牛乳なので、水や他の原料は含まれていません。

特別牛乳

無脂乳固形分:8.5%以上
乳脂肪分:3.3%以上
細菌数(1ml中):5万以下

特別牛乳さく取処理業の許可を受けた施設で搾った生乳を処理して製造した牛乳で、牛乳より濃厚なのが特徴です。

生乳

成分調整牛乳

牛乳パックに「種類別 成分調整牛乳」と明記されている牛乳です。成分調整牛乳は、生乳から水分脂肪分、ミネラルなど乳成分の一部を取り除いて、成分を調整した牛乳です。成分を調整していますが原料は生乳のみで、水や他の原料は加えていません。

・低脂肪牛乳
無脂乳固形分:8.0%以上
乳脂肪分:0.5%以上1.5%以下
細菌数(1ml中):3万以下

生乳から乳脂肪分を減らし、低脂肪にした牛乳です。

・無脂肪牛乳
無脂乳固形分:8.0%以上
乳脂肪分:0.5%未満
細菌数(1ml中):5万以下

ほとんど全ての乳脂肪分を生乳から取り除いた牛乳です。

牛乳

加工乳

無脂乳固形分:8.0%以上
細菌数(1ml中):5万以下

生乳にバターや脱脂粉乳などを加えて成分を調整したものです。ただし、加えて良い原料は乳製品と水に限ります。

乳飲料

乳固形分:3.0%以上
細菌数(1ml中)3万以下

牛乳や生乳を原料とし、乳製品以外のビタミンやカルシウム、鉄分や果汁などが加えられたタイプの牛乳です。コーヒー牛乳やいちごミルクなどをいいます。

牛乳=生乳のイメージを強く持たれている方が多いと思いますが、中には脂肪分や水分を調整していたり、乳製品以外の素材を加えた牛乳もあるのです。

牛乳の保管方法

牛乳を購入したら冷蔵庫で保管する方が多いのではないでしょうか?基本的に牛乳は10℃以下に冷却して保存します。しかし、中には常温で保存できる牛乳もあるのです。常温で保存できる牛乳のことをロングライフ牛乳(LL牛乳)といいます。聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

牛乳は通常、63℃~65℃で30分以上加熱殺菌するか、またはこれと同等以上の殺菌効果を有する方法で加熱殺菌します。しかし、ロングライフ牛乳は超高温滅菌といって、130~150℃で2~6秒加熱して殺菌します。さらに、アセプティック容器という特殊な容器に無菌状態で充填することで、未開封であれば60日間常温での保存が可能になるのだとか。

コーヒーフレッシュの秘密

コーヒーをまろやかにしたい時、手軽に使えるのがコーヒーフレッシュです。開封すると牛乳のような白い液体が容器に入っており、コーヒーに入れるとクリーミーな味わいに変化します。牛乳の代わりとして使うことが多いですが、こちらは牛乳ではないのはご存知でしょうか?

コーヒーフレッシュは簡単にいうと、水と油を添加物によって牛乳のように仕立てたものなんですよ。

コーヒーフレッシュ

普段、牛乳として使っていたものも実は違っていたかもしれませんね。これを機に、購入するときは表示をチェックしてみてはいかがでしょうか。

ライター/影山奈々恵

%e3%82%b1%e3%83%8e%e3%82%b3%e3%83%88

管理栄養士×フォトグラファー×ライターとして幅広く活動。
ポートレートや料理をはじめ、イベント、ウェディングなど様々なジャンルの撮影では、「ありのまま」や「日常」を大切にし、その瞬間を切り撮る。

影山奈々恵Facebookページ

その他のおすすめ記事

料理に深みをプラス。古くから暮らしに寄り添う『バターとマーガリン』 料理に深みをプラス。古くから暮らしに寄り添う『バターとマーガリン』

アイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイス…どうして違うの?『アイスの名前』

アイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイス…どうして違うの?『アイスの名前』

エコな暮らしをスタンダードに『界面活性剤って悪いもの?』

エコな暮らしをスタンダードに『界面活性剤って悪いもの?』

LINEで送る
Pocket

コメント

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.12.12

12月13日は新年に向けての準備をしよう『正月事始めのコト』

2018.11.30

ワンボウルで混ぜるだけ『バナナとココナッツのパウンドケーキ』

2018.11.30

お掃除は『新聞紙』にお任せ!おうち掃除に役立つ使い方ご紹介

2018.11.28

【開催レポート】『クリスマスリース・ワークショップ』を開催しました!

2018.11.26

旬食材『牡蠣』ー 海のミルクと言われる栄養豊富な冬の味覚 ー

2018.11.25

甘みに驚き!レンジで時短『オニオングラタンスープ』

2018.11.23

人気の焼き芋をおつまみにアレンジ『焼き芋ゴルゴン』

2018.11.21

覚えておきたいおやつレシピ『酵母のスコーン』

2018.11.13

外はサクッ!中はフワぷりっ!『エビタラカツ と たくあんタルタル』

2018.11.12

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 19 整理整頓なんて』

編集部おすすめ記事

2018.11.30

旬の秋鮭をおいしく!『秋鮭の味噌漬け焼き』

2018.11.27

大きなツリーは飾れない!コンパクトに飾れる『おしゃれで可愛いミニツリー』

2018.11.22

【新連載】『第1話 山型食パン』akari’s life style

2018.11.21

どこに置いたらいいの?『調味料のベストな保存場所』

2018.11.20

11月の和菓子 かわいい動物をイメージした『亥の子餅』 

2018.11.14

秋の味覚、新米。いつからいつまでが新米?

2018.11.13

これだけは抑えておきたい大掃除!『家族の役割分担を決めて効率的に終わらせよう』

2018.11.09

子どもと楽しむクリスマス『英語で歌えたらかっこいいクリスマスソング』

2018.11.08

もう覚えましたか?『新しくなった洗濯表示〜その覚え方のコツとポイント〜』

2018.11.03

ヨーグルトの酸味とブラックペッパーがほどよいアクセントに 『柿と水切りヨーグルトとブラックペッパーのサンドイッチ』

月間人気記事

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.11.29

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2016.11.20

ほったらかしで大丈夫。干し野菜レシピ『干し大根をつかった作り置きおかず』

2017.08.30

みかんの栄養はビタミンだけじゃない!『知って得するみかんの成分と保存方法』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』