得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2019.07.29

どんな柄が似合うかな?女性らしい『いろんな浴衣の柄』

LINEで送る
Pocket

今年も浴衣が似合う季節がやってきました。夏祭りや花火大会、屋形船など浴衣を着てお出掛けする機会がたくさんありますね。そんな浴衣の柄にはそれぞれに意味があるんです。あなたの着ている浴衣の柄にはどのような意味があるのでしょうか?

ひらひらと舞う姿から『移り気』という意味もありますが、サナギから蝶に羽化する様子から『復活』という意味、蝶と長を掛けて『長寿』などの意味があります。
華やかな女性をイメージさせる蝶ですが、意味を知ると力強さや芯の強さも感じられますね。

金魚

赤や黒などの色合いの金魚には『幸福』『豊かさ』という意味があります。中国では「お金が余るほど豊かにある状態」を金余と書き、金魚と同じ発音なのだとか。
風水では赤い金魚は『運を呼び込む』、黒い金魚は『邪気を払う』という意味もあるのだとか。金運アップや縁起を呼び込みたい人は金魚柄にしてみてはいかがでしょうか?

撫子

「大和撫子」の由来でもある素朴な撫子の花には『純粋な愛』『笑顔』などの意味があります。可憐で慎ましい様子が伝わりますね。

撫子

菖蒲

「ショウブ」とも読むこの花には『必勝』や『礼儀正しい』というパワフルな意味が込められています。大人っぽい色合いやデザインが多い菖蒲柄の浴衣は、大人の女性に似合いそうです。

春のイメージが強い桜柄には『始まり』『豊か』という縁起の良い意味があります。浴衣の色合いによって可愛らしさも、大人っぽさを表現できるので人気の柄の一つです。

桜

芍薬・牡丹

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」と美しい女性を表現する芍薬・牡丹の柄には『幸福』という意味が込められています。大輪の花を咲かせることから、中国では「花中の王」といわれているのだとか。

百合

上品な印象がある百合の花には『純粋』『無垢』といった意味があります。また、花の色によっても意味が異なり、白は『純粋』、ピンクは『富と繁栄』、黄色は『陽気』、オレンジは『華麗』という意味があります。エレガントで上品なイメージがある百合は、浴衣にもぴったりです。

気品溢れる菊柄の意味は『長寿』『邪気を払う』です。不老不死の効用があるとされてきたことから、縁起の良い花として親しまれています。落ち着きのある雰囲気を纏う大人の女性におすすめの柄です。

菊

『いつまでも美しい』『子孫繁栄』などの意味を持つ藤。花がたくさんつくことからこの意味を持ちます。大ぶりの房から美しさが伝わってくる柄です。

朝顔

ツルが支柱にしっかり巻き付く様子から『愛情』『固い絆』という意味を持ちます。青や紫などの淡い色合いの柄が多く、暑い夏に似合う涼しげに見える柄です。

お手持ちの浴衣の柄はありましたか?これから浴衣を新調・購入される方は参考にしてみてください。それぞれの柄に意味が込めらえていますが、どの柄の浴衣もそれぞれに魅力がありますね。

ライター/影山奈々恵

%e3%82%b1%e3%83%8e%e3%82%b3%e3%83%88

管理栄養士×フォトグラファー×ライターとして幅広く活動。
ポートレートや料理をはじめ、イベント、ウェディングなど様々なジャンルの撮影では、「ありのまま」や「日常」を大切にし、その瞬間を切り撮る。

影山奈々恵Facebookページ

その他のおすすめ記事

着物初めてさんの知りたいコト『シーズンが終わった浴衣のお手入れ』

着物初めてさんの知りたいコト『シーズンが終わった浴衣のお手入れ』

着物はじめてさんの知りたいコト『自分らしい浴衣の楽しみ方』その1

着物はじめてさんの知りたいコト『自分らしい浴衣の楽しみ方』その1

着物はじめてさんの知りたいコト『自分らしい浴衣の楽しみ方』その2

着物はじめてさんの知りたいコト『自分らしい浴衣の楽しみ方』その2

着物はじめてさんの知りたいコト『自分らしい浴衣の楽しみ方』その3

着物はじめてさんの知りたいコト『自分らしい浴衣の楽しみ方』その3

着物はじめてさんの知りたいコト『お太鼓結びは必ず覚えないとダメ?』その1

着物はじめてさんの知りたいコト『お太鼓結びは必ず覚えないとダメ?』その1

LINEで送る
Pocket

コメント

人気の記事

2019.08.18

暑いからこそ、温活を『じゃがいものポタージュ』

2019.08.15

【食育のコト】たまご料理を楽しもう!たまごの七変化

2019.08.14

夏のデザート『とろ〜りマンゴープリン』

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

2019.08.06

まるごと調理で美味しく健康に!『枝豆の包み焼き』&『枝豆のポタージュ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

2019.08.01

今年こそチャレンジ!季節の梅仕事『梅味噌』

2019.07.26

HMで簡単に!真夏の南国風おやつ『パイナップルケーキ』

編集部おすすめ記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.07.23

二十四節気の暮らし方『大暑』暑さに疲れた体を労る食べ物と飲み物

2019.07.21

ひと鍋で完成!栄養まるごと『スープカオマンガイ』

2019.07.16

うな重より気軽に作れる『うなぎご飯』

2019.07.13

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-6.こんな時なに食べる?夏に負けないからだのために-

2019.07.04

超簡単!一度は作りたい濃厚『ガトー・テリーヌ』

2019.06.27

季節の草花『紫陽花のコト』魔除け・縁起物にも重宝された花

2019.06.26

日本の言葉『梅雨』にまつわる季語あれこれ

2019.06.25

まるできな粉そのもの?!『きな粉のほろほろクッキー』

月間人気記事

2019.07.25

夏バテ予防に『知って得するみょうがの成分と保存方法』

2019.06.28

ハマる人続出!『奥が深〜い個性派植物の世界』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.17

朝の10分でできる!『出汁から作るお味噌汁』で元気に会社へ出勤しよう!

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2019.08.07

実は種類が多い!『知って得するししとうの成分と保存方法』

2017.04.10

保存食のある暮らし~週末につくりおき、大人も子供もみんな大好き!!『チキンライスのもと』

2017.08.18

編集部おすすめ『週に1度の作り置き「アボカド」の常備菜』

2017.02.18

『ファッション業界のお仕事を知る』〜パーソナルスタイリストさんのお話し〜

2017.04.24

保存食のある暮らし~レンジで簡単!!爽やかな香りの『しそ鶏ハム』