得するコト得するコト
まめ知識 2019.07.29

どんな柄が似合うかな?女性らしい『いろんな浴衣の柄』

今年も浴衣が似合う季節がやってきました。夏祭りや花火大会、屋形船など浴衣を着てお出掛けする機会がたくさんありますね。そんな浴衣の柄にはそれぞれに意味があるんです。あなたの着ている浴衣の柄にはどのような意味があるのでしょうか?

ひらひらと舞う姿から『移り気』という意味もありますが、サナギから蝶に羽化する様子から『復活』という意味、蝶と長を掛けて『長寿』などの意味があります。
華やかな女性をイメージさせる蝶ですが、意味を知ると力強さや芯の強さも感じられますね。

金魚

赤や黒などの色合いの金魚には『幸福』『豊かさ』という意味があります。中国では「お金が余るほど豊かにある状態」を金余と書き、金魚と同じ発音なのだとか。
風水では赤い金魚は『運を呼び込む』、黒い金魚は『邪気を払う』という意味もあるのだとか。金運アップや縁起を呼び込みたい人は金魚柄にしてみてはいかがでしょうか?

撫子

「大和撫子」の由来でもある素朴な撫子の花には『純粋な愛』『笑顔』などの意味があります。可憐で慎ましい様子が伝わりますね。

撫子

菖蒲

「ショウブ」とも読むこの花には『必勝』や『礼儀正しい』というパワフルな意味が込められています。大人っぽい色合いやデザインが多い菖蒲柄の浴衣は、大人の女性に似合いそうです。

春のイメージが強い桜柄には『始まり』『豊か』という縁起の良い意味があります。浴衣の色合いによって可愛らしさも、大人っぽさを表現できるので人気の柄の一つです。

桜

芍薬・牡丹

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」と美しい女性を表現する芍薬・牡丹の柄には『幸福』という意味が込められています。大輪の花を咲かせることから、中国では「花中の王」といわれているのだとか。

百合

上品な印象がある百合の花には『純粋』『無垢』といった意味があります。また、花の色によっても意味が異なり、白は『純粋』、ピンクは『富と繁栄』、黄色は『陽気』、オレンジは『華麗』という意味があります。エレガントで上品なイメージがある百合は、浴衣にもぴったりです。

気品溢れる菊柄の意味は『長寿』『邪気を払う』です。不老不死の効用があるとされてきたことから、縁起の良い花として親しまれています。落ち着きのある雰囲気を纏う大人の女性におすすめの柄です。

菊

『いつまでも美しい』『子孫繁栄』などの意味を持つ藤。花がたくさんつくことからこの意味を持ちます。大ぶりの房から美しさが伝わってくる柄です。

朝顔

ツルが支柱にしっかり巻き付く様子から『愛情』『固い絆』という意味を持ちます。青や紫などの淡い色合いの柄が多く、暑い夏に似合う涼しげに見える柄です。

お手持ちの浴衣の柄はありましたか?これから浴衣を新調・購入される方は参考にしてみてください。それぞれの柄に意味が込めらえていますが、どの柄の浴衣もそれぞれに魅力がありますね。

ライター/影山奈々恵

%e3%82%b1%e3%83%8e%e3%82%b3%e3%83%88

管理栄養士×フォトグラファー×ライターとして幅広く活動。
ポートレートや料理をはじめ、イベント、ウェディングなど様々なジャンルの撮影では、「ありのまま」や「日常」を大切にし、その瞬間を切り撮る。

影山奈々恵Facebookページ

その他のおすすめ記事

着物初めてさんの知りたいコト『シーズンが終わった浴衣のお手入れ』

着物初めてさんの知りたいコト『シーズンが終わった浴衣のお手入れ』

着物はじめてさんの知りたいコト『自分らしい浴衣の楽しみ方』その1

着物はじめてさんの知りたいコト『自分らしい浴衣の楽しみ方』その1

着物はじめてさんの知りたいコト『自分らしい浴衣の楽しみ方』その2

着物はじめてさんの知りたいコト『自分らしい浴衣の楽しみ方』その2

着物はじめてさんの知りたいコト『自分らしい浴衣の楽しみ方』その3

着物はじめてさんの知りたいコト『自分らしい浴衣の楽しみ方』その3

着物はじめてさんの知りたいコト『お太鼓結びは必ず覚えないとダメ?』その1

着物はじめてさんの知りたいコト『お太鼓結びは必ず覚えないとダメ?』その1

コメント

人気の記事

2020.01.18

食べていてもエネルギー消費?!『消費カロリーを正しく知って痩せやすいカラダづくり』

2020.01.13

朝の10分でできる!『出汁から作るお味噌汁』で元気に会社へ出勤しよう!

2020.01.11

もち米がなくても大丈夫『白米とお餅で出来る鶏おこわ』

2020.01.10

1月11日は年神様とのご縁をいただく『知っておきたい鏡開きのコト』

2020.01.08

1月の和菓子「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』

2020.01.07

作り置き常備菜シリーズ『とまらない!ゆず大根』

2020.01.06

五節句の始まり『人日の節句』〜願いを込めて七草がゆを食べよう〜

2019.12.19

編集部おすすめ『冬が主役の「大根」を使ったお役立ちレシピまとめ』

2019.12.17

帰宅後すぐ完成♪10分で出来る『どっさりねぎの和え麺』

2019.12.13

大根で作るメインディッシュ「生姜とりそぼろあんかけ大根」

編集部おすすめ記事

2020.01.19

編集部おすすめ『豚肉を使ったお役立ちレシピ』

2020.01.17

1月17日は『おむすびの日』震災から生まれた感謝の心を大切にする日

2020.01.17

朝から活力が湧いてくる!『大根の生姜みぞれ味噌汁』

2020.01.16

編集部おすすめ『晩ごはんに役立つ!魚を使ったレシピ』

2020.01.12

一生に一度の成人の日「成人」ってなんだろう?自分を振り返る機会に

2020.01.12

編集部おすすめ『晩御飯に役立つ!野菜の作り置きおかず』

2020.01.09

『鏡開き』はどうして「開く」と言うの?~鏡餅にまつわる話と上手な食べ方~

2020.01.09

編集部おすすめ『晩ごはんに役立つ「ごぼう」レシピ』

2020.01.08

ぶりの唐揚げ 薬味ソース

2019.12.18

切って重ねるだけ!簡単クリスマスに『サンドチョコケーキ』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.06.30

お掃除でもお風呂でも大活躍!『紅茶の出涸らしおすすめ活用法』

2019.12.27

はじめてのナチュラルフード『シンプルな生き方』

2017.06.24

産前産後はホクロやシミができやすい?『気をつけたい出産にまつわるお肌のコト』

2020.01.16

編集部おすすめ『晩ごはんに役立つ!魚を使ったレシピ』

2016.02.17

お皿に盛り付けていただく、可愛いくて贅沢な『変わり牛肉のしゃぶしゃぶ』

2020.01.09

『鏡開き』はどうして「開く」と言うの?~鏡餅にまつわる話と上手な食べ方~

2017.06.10

傷んだ髪がよみがえる?『手作りオリーブオイルシャンプーでヘアケア』

2018.11.20

粉が吹くカサカサお肌に別れを『口周りのスキンケア方法』

2018.04.04

覚えておきたいおやつレシピ『ふんわりバナナシフォン』