作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2018.07.28

まぐろレアステーキとアボカドをサラダ丼仕立てに『まぐろステーキアボカドサラダ丼』

LINEで送る
Pocket

まぐろのさく、お刺身もいいけど、たまには両面さっと焼いてレアステーキに。
アボカドとお好みの野菜をのせて、お好みのご飯でサラダ丼はいかがでしょうか。
わさび醬油ベースのドレッシングたれでさっぱりといただけますよ。

『まぐろステーキアボカドサラダ丼』の材料(約1人分)

まぐろ

1/2さく

(まぐろの種類はお好みで。写真はめばちまぐろ(解凍)赤身さくを使用)

アボカド

1/2個

(写真はあらかじめ皮をむいてスライスしたもの)

ベビーリーフ

適宜

(写真はあらかじめ洗って水気を取ったもの)

お好みのご飯

適宜

(写真は発芽玄米ご飯を0.8合使用)

 

A) ドレッシングたれ

しょうゆ

大さじ1

ごま油

少々

わさび

少々

にんにくスライス

1枚

(まぐろステーキ用に焼いた後、ドレッシングに使用)

いりごま

少々

(写真は金ごまを使用)

 

少々

(まぐろの下処理に使用)

お好みの油

大さじ1

(今回はまぐろステーキを焼く際、EXVオリーブオイルを大さじ1程度使用)

日本酒または白ワイン

大さじ1/2~1

(まぐろステーキを焼く際、香り付けに使用)

レモン汁

少々

(写真は小さじ1程度。アボカド変色防止に使用)

氷水

適宜

(材料外。焼いた直後、まぐろステーキを冷やすのに使用)

『まぐろステーキアボカドサラダ丼』の作り方

1. ベビーリーフはさっと洗い、水気を切って、アボカドは皮をむいて薄め(3~5㎜程度)にスライスし、レモン汁をかけてそれぞれ冷蔵庫で冷やしておく。



2.にんにくは皮をむいてスライスし、芽の部分を取り除いておく。

3. まぐろは軽く塩を振り、しばらく置いたら軽く水気を拭きとっておく。


4. フライパンにお好みの食用油(今回はEXVオリーブオイルを大さじ1程度使用)、にんにくスライスを加えて火を付け、にんにくスライスがきつね色になって油に香りが付いたら、にんにくスライスは外して、(のちほどドレッシングたれで使用します)、あらかじめ下処理したまぐろのさくと日本酒(または白ワイン)を加え、両面さっと焼く。


5. 両面焼けたら、余熱で火が通り過ぎないようにすぐに氷水で冷やし、粗熱が取れたら、キッチンペーパーなどで水気を拭いて、食べやすい大きさに切って、冷蔵庫で冷やしておく。



6. A) ドレッシングたれを作る。
4.で使用したにんにくスライスにしょうゆ、ごま油、わさび、いりごまを混ぜておく。



7.どんぶりなど深さのある器にお好みのご飯を盛りつけ(発芽玄米ご飯を使用)、ベビーリーフ、カットしたまぐろステーキをのせ、ドレッシングたれをかけたら完成。

『まぐろステーキアボカドサラダ丼』のアレンジ

切り方を変えたり、ごはんの種類(写真は雑穀米を使用)や、葉野菜の種類を変えたり(写真は水菜とフリルレタスを使用)、ドレッシングたれにお酢を少々加えても◎

材料(アレンジ):1人分

まぐろ

1/2さく

(写真は厚めの平切りにし、4面焼いて3等分にカットしたもの)

水菜

少々

(写真はあらかじめ洗って水切りし、3~5㎝幅に刻んだもの)

フリルレタス

少々

(写真はあらかじめ洗って水にさらして水切りしたもの)

雑穀米ご飯

適宜

(写真は冷やした雑穀米0.8合程度使用)

アボカド

1/2個

(写真はあらかじめ皮をむいて、さいの目切りし、レモン汁をかけておいたもの)

小さじ1/2程度

(ドレッシングたれに使用。酢の種類はお好みで。黒酢などでも◎)

『まぐろステーキアボカドサラダ丼』のポイント・コツ(共通)

・野菜やまぐろステーキの切り方、ご飯、まぐろ、油の種類などご自由にお好みで。
・ご飯もあえて冷やして、全体的にひんやり仕上げにしても◎
・他のお好みの野菜などを加えてサラダ仕立てにしても◎
・まぐろステーキは氷水の代わりに冷水で冷やしても◎
・野菜やまぐろは水気をよくふき取ってください。
(水気が多いと傷みやすいのでご注意ください。水気を抑えることでドレッシングたれがより入りやすくなります)
・いりごまは加える直前に弱火で炒ったものを加えるとより香ばしく仕上がります。

『まぐろステーキアボカドサラダ丼』のアレンジレシピのポイント・コツ(アレンジ)

・お酢の種類もお好みで。
黒酢だとコクがある仕上がりに、バルサミコ酢を使用すると洋風に仕上がります。
(バルサミコを使用する場合はごま油からオリーブオイルに油の種類を変更しても◎)

レシピ/ochaya3(ochaya_obento)
img_2945-2
ふだんは会社員、ときどきフードコーディネーター。
日々のお弁当や暮らしの一部をInstagramで更新中。

お弁当:https://www.instagram.com/ochaya_obento/

お弁当以外:https://www.instagram.com/ochaya3

その他のおすすめ記事

わさびがアクセント!『まぐろのわさび竜田揚げ2種』

わさびがアクセント!『まぐろのわさび竜田揚げ2種』

燻製醬油を使った『アボカドくずしやっこ』

燻製醬油を使った『アボカドくずしやっこ』

アレンジ自在!さっぱりが嬉しい『いろいろ野菜の粒マスタードマリネ』

アレンジ自在!さっぱりが嬉しい『いろいろ野菜の粒マスタードマリネ』

LINEで送る
Pocket

コメント

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.12.12

12月13日は新年に向けての準備をしよう『正月事始めのコト』

2018.11.30

ワンボウルで混ぜるだけ『バナナとココナッツのパウンドケーキ』

2018.11.30

お掃除は『新聞紙』にお任せ!おうち掃除に役立つ使い方ご紹介

2018.11.28

【開催レポート】『クリスマスリース・ワークショップ』を開催しました!

2018.11.26

旬食材『牡蠣』ー 海のミルクと言われる栄養豊富な冬の味覚 ー

2018.11.25

甘みに驚き!レンジで時短『オニオングラタンスープ』

2018.11.23

人気の焼き芋をおつまみにアレンジ『焼き芋ゴルゴン』

2018.11.21

覚えておきたいおやつレシピ『酵母のスコーン』

2018.11.13

外はサクッ!中はフワぷりっ!『エビタラカツ と たくあんタルタル』

2018.11.12

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 19 整理整頓なんて』

編集部おすすめ記事

2018.11.30

旬の秋鮭をおいしく!『秋鮭の味噌漬け焼き』

2018.11.27

大きなツリーは飾れない!コンパクトに飾れる『おしゃれで可愛いミニツリー』

2018.11.22

【新連載】『第1話 山型食パン』akari’s life style

2018.11.21

どこに置いたらいいの?『調味料のベストな保存場所』

2018.11.20

11月の和菓子 かわいい動物をイメージした『亥の子餅』 

2018.11.14

秋の味覚、新米。いつからいつまでが新米?

2018.11.13

これだけは抑えておきたい大掃除!『家族の役割分担を決めて効率的に終わらせよう』

2018.11.09

子どもと楽しむクリスマス『英語で歌えたらかっこいいクリスマスソング』

2018.11.08

もう覚えましたか?『新しくなった洗濯表示〜その覚え方のコツとポイント〜』

2018.11.03

ヨーグルトの酸味とブラックペッパーがほどよいアクセントに 『柿と水切りヨーグルトとブラックペッパーのサンドイッチ』

月間人気記事

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.11.29

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2016.11.20

ほったらかしで大丈夫。干し野菜レシピ『干し大根をつかった作り置きおかず』

2017.08.30

みかんの栄養はビタミンだけじゃない!『知って得するみかんの成分と保存方法』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』