作るコト作るコト
料理 2015.10.20

「ついで」の調理でできる 金時芋のヘルシースイートポテト

手間がかかると思われがちなスイートポテトですが、例えばなにかを煮込んでいる鍋の上に、サツマイモをいれた蒸し器やザルを上にのせておくだけで、ついでに蒸すことができちゃいます。
特に、今回は金時芋を使用しているため、糖度が高く、細長いサツマイモなので、時間も短く蒸すことが可能。
芋の糖度が高い分、砂糖も少なめで大丈夫です。ついでで作れてしまうスイートポテトをご紹介します。

材料(4人分)

金時芋      3~4本 
砂糖       50g(甘味はサツマイモの糖度に合わせて変えてください。) 
牛乳       80g
バター      15g
卵黄(つやがけ) 適量 

作り方

1.金時芋を洗って、皮ごと15分程度蒸す。
2.蒸しあがった芋は、端や汚い部分を取り除いてボウルに入れ、皮ごとマッシャーで軽くつぶす。
3.熱いうちに砂糖、バターを入れて混ぜあわせ、牛乳で柔らかさを調節。
4.(3)をココットに入れたり、スイートポテト型に形を整え、上に卵黄を塗る。
5.180℃のオーブンで15分程度、焼目をつけて完成。

コツ・ポイント

牛乳を混ぜる際は、味と柔らかさを確認しながら、お好みで調整して仕上げてください。
砂糖の変わりにはちみつを入れても美味しく召し上がれます。

レシピ/スイーツコンサルタント maaco
関谷 真紗美Facebook
お菓子レッスン『kitchen maaco』Facebookページ
執筆中コラム『食べるを知るウェブマガジン”イーノ” 』

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.11.29

暮らしのレシピ『みかんの皮の万能洗剤』

2020.11.27

子どもの『やり抜く力』を育てる!声かけと環境づくり

2020.11.25

編集部がえらんだ かぼちゃを使ったお役立ちレシピ集

2020.11.24

野菜たっぷり!『秋鮭のちゃんちゃん焼き』

2020.11.23

風邪に負けない!子どもが喜ぶ『元気メニューで栄養をつけよう』

2020.11.21

とまらない美味しさ!『小あじとセロリのかぼす南蛮漬けサラダ』

2020.11.20

季節の果物で自家製酵母作り『おうちで育てる基本のレーズン酵母液』

2020.11.20

便秘改善・冷え性に!栄養満点かぼちゃスイーツ『パンプキンモンブラン風パフェ』

2020.11.19

甘みに驚き!レンジで時短『オニオングラタンスープ』

2020.11.19

ワンボウルで混ぜるだけ『バナナとココナッツのパウンドケーキ』

編集部おすすめ記事

2020.11.27

「料理酒」と「酒」はどう違う?『暮らしに合わせて使いたい、料理のお酒』

2020.11.25

ママは真剣子どもは不安『楽しく歯磨き習慣をつけるコツ』

2020.11.25

編集部がえらんだ かぼちゃを使ったお役立ちレシピ集

2020.11.24

もともとは工業製品『マスキングテープがかわいい雑貨になった理由』

2020.11.24

コクと旨味のバランスおかず『ごぼうの甘酢煮』

2020.11.23

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2020.11.23

濃厚ソースで食べ応え抜群!『お豆腐ステーキ~ピーナッツソース和え~』

2020.11.22

とろっと美味しい!秋に食べたい『里芋コロッケ』

2020.11.22

【七十二侯のコト】第五十八候「虹蔵不見」

2020.11.22

ブロック肉もホロホロに『豚肉とネギのジンジャースープ』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.13

話題の万能調味料『レモン塩麹』をつくってみよう

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.04.18

気がつくとカサカサに『ひざの乾燥の原因とお手入れ方法』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』