得するコト得するコト
美容 2015.10.26

これからの時期も気をつけたい日焼けケア 敏感肌でも安心してできるフェイスケアのコツ

涼しくなってきて、紫外線はさほど気にならなくなりました。
ですが、冬になるとウィンタースポーツなど、日焼けする機会は意外に多いもの。
夏は一生懸命気を付けますが、実は、日焼けのケアは夏以外にも必要なんですよ。

アロマテラピーインストラクターをしていますが、実はアレルギー体質と敏感肌。10代後半からお肌の悩みが尽きませんでした。
市販の化粧水にヒリヒリして真っ赤になったり。環境の変化やストレスからお肌も身体もボロボロな事が多々ありました。
同じような悩みを抱えている方におすすめしたい、敏感肌の方でも安心してできるケアのコツをご紹介します。

敏感肌でも大丈夫「フェイスケア」のコト

洗顔後にしていることは、植物油でセルフマッサージです。
今は、オーガニックのアルガンオイルを使ってます。体調に合わせて、精油を入れることもあります。洗顔で失った皮脂をオイルで補い、優しくセルフマッサージすることで、化粧水の入りもよくなります。
ポイントは、手の温度でお顔を温めてあげることです。

hiyake_kea_2

その時に大切なコトは、「キレイにな~れ」とお願いしながらやってみてください。お肌に伝わります。(笑)

次に化粧水でティッシュパック3分して、手で優しく抑えます。
最後にジェルで保湿して終了です。
私は手作りのものを使っています。

hiyake_kea_3

また日差しをたくさん浴びたときのケアで気をつけていることは、保冷剤でのクールダウンと保湿です。
日焼けがひどい時に美肌水と合わせて使ってるものは、ラベンダー芳香蒸留水です。

hiyake_kea_4

ラベンダー芳香蒸留水は、鎮静・抗炎症・細胞成長促進作用など。期待できます。赤ちゃんから使えるものなので、敏感肌の私も安心して使うことができます。

毎日の暮らしの中で家事や育児、お仕事や介護をされている方、皆さんそれぞれに色々な環境の中で、忙しく活動されているかと思います。
ついつい後回しになってしまう自分のケア。
ほんの少しで良いと思うんです。私も少しずつ衣食住を見直すコト。体質改善をするコト。暮らしを見直す作業をしてきました。
その中で私が出会ったのは、自然のものや無添加のものを取り入れる、ナチュラル生活です。

少しの時間でも毎日頑張っている自分を優しくい癒してあげてほしいです。

文/アロマテラピーインストラクター 善林 沙苗

プロフィール

アロマのある暮らしEN AEAJアロマテラピーインストラクター 

中学生と小学生高学年の2児の母。自らの経験とアロマテラピーインストラクターの知識を取り入れて、「暮らしとアロマ」をテーマに「心と身体」に優しいアロマテラピーを伝える活動を開始。

アロマのある暮らしENブログ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.03.05

新鮮な魚をおいしく豪快に!『カンパチのごま醤油和え』と『漁師丼』

2021.03.04

子どもに食べさせたい手作りおやつ『ドーナッツ』

2021.03.03

レンジで簡単!ひなまつりにも『いちごミルクプリン』

2021.03.01

美肌効果やダイエットにも!『3種のフルーツビネガー(りんご・バナナ・レモン)』  

2021.02.27

ピンクが可愛い春のお菓子『苺ミルクココナッツマフィン』

2021.02.26

カニを丸ごと!贅沢おうちごはん『カニ飯』と『カニ汁』

2021.02.25

今が旬!『塩麴入り山芋ふわとろカキオコ』

2021.02.24

時間がある時に半調理、甘いトマトがチキンに絡む『グリルチキンのトマトソースがけ』

2021.02.20

フライパンだけで仕上げる『簡単!もちもち!大根もち』

2021.02.20

余寒見舞いで気遣いの心を贈りましょう

編集部おすすめ記事

2021.03.06

【七十二侯のコト】第七侯「蟄虫啓戸」

2021.03.05

簡単!ふわふわ!栄養たっぷりな『納豆焼き』

2021.03.05

新鮮な魚をおいしく豪快に!『カンパチのごま醤油和え』と『漁師丼』

2021.03.04

ふんわり香る『桜のシフォンケーキ』

2021.03.03

旬の味を召し上がれ!『豆ごはん』

2021.03.03

「一人の人と添い遂げられるように」の願いを込めて。はまぐりを自宅で味わおう

2021.03.02

あっという間に完成!子どもも喜ぶ『マシュマロサンド』

2021.03.02

春を呼ぶ野菜、かき菜を美味しく手軽に食べよう『かき菜のペペロン炒め』

2021.03.01

【七十二侯のコト】第六侯「草木萌動」

2021.02.26

カニを丸ごと!贅沢おうちごはん『カニ飯』と『カニ汁』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2020.07.03

子どもも満足!『苦くないオレンジピールの作り方』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類