作るコト作るコト
料理 2018.08.08

全粒粉で小麦を丸ごと味わう田舎パン『くるみといちじくのカンパーニュ』

カンパーニュとはフランスパンのひとつで、田舎風なパンを意味しています。
生地に使う小麦を丸ごと挽いた全粒粉には、ふすまや胚芽・胚乳などが含まれていて栄養たっぷり。そして素朴な味わいが詰まっています。そんなカンパーニュをさらにおいしくしてくれるドライフルーツのいちじくとくるみも混ぜ込んで。かめばかむほど小麦の味が感じられる、味わい深いカンパーニュレシピをご紹介です。


『くるみといちじくのカンパーニュ』材料(19㎝ コルプ型 1個分)

リスドォル(準強力粉)

150g

全粒粉

100g

砂糖

10g

5g

ドライイースト

3g

170~180g

生クルミ

50g

いちじくダイスカット

70g

よつ葉乳業 有塩バター

10g

全粒粉(仕上げ用)

適宜

準備しておくこと

・生クルミはローストするか、フライパンでから炒りしておき、1㎝角位の大きさにカットしておく。
・バターは常温に戻しておく。
・発酵かごに全粒粉(分量外)をかるくふるっておく。

『くるみといちじくのカンパーニュ』作り方

1.ボウルにバターとくるみ、いちじくダイスカット以外の材料を入れ、水気がなくなるまで木ベラで混ぜる。


2.生地をボウルから取り出し、台の上でこすりつけるようにこねる。

3.まとまってきた生地を広げてバターをのせ、全体に良く馴染ませるようにこねる。

4.途中、台の上にたたきつけては折り返し、90度ずつ向きを変えてたたくのを繰り返しながら、ムラがなく弾力のある生地になるまでこねる。

5.こね上がる直前に生地を台の上に広げて、くるみといちじくダイスカットをのせて手前からくるくると巻き込み、さらに片方の端からくるくると巻いて混ぜ込む。



6.生地の表面を張らせて丸め、とじ目を下にしてボウルに戻しラップをかけ、27~30℃で約60分1次発酵させる。

7.生地が元の大きさの2倍に膨らんだら発酵終了。

8.生地をボウルから取り出し、とじ目が下のまま手で優しく押さえてガス抜きする。

9.生地を丸め直し、とじ目を下にしておく。

10.固く絞ったぬれ布巾をかけて約10分のベンチタイム。

11.生地のとじ目が下のまま手で優しく押さえてガス抜きし、丸め直してとじ目を上にして発酵かごの中に生地を入れる。

12.発酵かごごとビニール袋をかぶせ、27~30℃で約60分2次発酵させ、2倍の大きさ位まで膨らんだら発酵終了。
時間を逆算してオーブンを210℃に温めておく。


13.発酵かごをひっくり返して、オーブンペーパーを敷いた天板の上に生地を出す。


14.生地の上に茶こしで全粒粉をまんべんなくふるい、十字に切り込みを入れる。

15.210℃のオーブンで約22~24分焼く。

『くるみといちじくのカンパーニュ』ポイント

ドライアプリコットやレーズンの組み合わせでもOKです。

(準備時間 15分/作業時間 45分(発酵・焼成時間は除く))

レシピ/ヒロサキ ヨシコ
管理栄養士。
栄養士としての経験を活かし、ベーカリーショップ、カフェなどでパンを提供。
その後、2児の母となり、家庭で作りやすく、体にやさしいパンレシピを提案している。

テーブルコーディネート/片山けいこ
湘南の自宅にて店舗兼工房k-meals,主宰。
Webメディアへのレシピの執筆、自宅工房での料理教室、ケータリングやプチギフトの制作などフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

記事/DEPOレシピ
DEPOレシピとケノコトのタイアップ記事です。
24058717_1892737967721214_8833376544246082126_n
〜普段作りたくなるおやつのレシピ〜
焼き菓子・ケーキ・パン・ピザ・うどん・そばなどの、普段の暮らしで作りたくなるレシピをご紹介していきます。
http://depo-recipe.com/

このレシピで使用している材料はECサイト「製菓材料DEPO」からご購入いただけます。

その他のおすすめ記事

ふすまで作る低糖質パン『ブラン入りリュスティック』

ふすまで作る低糖質パン『ブラン入りリュスティック』

セルクルがなくても大丈夫『もっちり食感イングリッシュマフィン』

セルクルがなくても大丈夫『もっちり食感イングリッシュマフィン』

HBで作る田舎風な素朴パン『全粒粉とライ麦のベーコンエピ』

HBで作る田舎風な素朴パン『全粒粉とライ麦のベーコンエピ』

コメント

人気の記事

2020.07.09

さっぱり身体に染み渡る『桃とシナモンの甘酒スムージー』

2020.07.09

食物繊維がしっかり摂れる和デザート 『抹茶あずきヨーグルト』

2020.07.09

家計のおたすけ「とりむね肉」で!やわらかスパイス『タンドリーチキン』

2020.07.09

「今ここ」の意識を100パーセント集中する『マインドフルネスのススメ』

2020.07.08

朝の定番に食物繊維をプラスする 『大人の納豆ごはん』

2020.07.08

栄養満点 手軽さ満点。今だから作り伝えたい懐かしの『牛乳かん』

2020.07.08

素材で選ぼう『作り置きにぴったりな保存容器の種類』

2020.07.08

口当たりの良いだしを楽しむ 『かぶの簡単お吸い物』

2020.07.07

骨強化&夏バテ予防!『おかひじきと人参の新生姜そぼろ炒め』

2020.07.06

夏のお昼はこれでキマリ!『具沢山ぶっかけそうめん』

編集部おすすめ記事

2020.07.09

ちょっとの牛乳が味をまーるくしてくれる『たらもサラダ』

2020.07.09

「今ここ」の意識を100パーセント集中する『マインドフルネスのススメ』

2020.07.04

栄養たっぷり!旬のおかひじきを使った『おかひじきと豆腐のチャンプルー』

2020.07.03

家飲み・おつまみに最適!まるでレバーのような味わいの『黒豆と納豆のペースト』

2020.07.03

毎朝すっきりの秘訣とは? 1杯のお水で美腸ケア

2020.07.01

梅雨時期が一番美味しい!旬のイワシを召し上がれ『入梅鰯のクルクル揚げ』

2020.06.30

ごはんに合うおばんざい『ふっくら肉団子の甘酢あん』

2020.06.28

健胃、ダイエットにも!『キャベツとグレープフルーツのビューティージュース』

2020.06.26

ママは嬉しい!子どもは楽しい!『家事に巻き込み育児のすすめ』

2020.06.26

美脚を目指す!むくみとさよなら『ふくらはぎのセルフマッサージ』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.16

スマホの動作が重い・熱いときは?『原因と改善方法でサクサクに』(iPhone/Android)その2

2020.06.04

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.06.13

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』