参加するコト参加するコト
過去のイベント 2015.10.24

少しのコツでもっとカメラが楽しくなるコツを学びました 『簡単&可愛く撮れるお子様連れOKの写真教室』開催レポート

ケノコトでは、定期的に「触れるコト」をして頂いています。

日々の暮らしに役立てる体験を持ち帰って、自分でもできるように。そしてもっと暮らしが良くなるようにという想いを込めて開催しています。今回の触れるコトは『「カメラって楽しい!」簡単&可愛く撮れるお子様連れOKの写真教室』。

定期的に開催している、『ママの“働きたい”を応援するPower Woman』とのコラボワークショップです。今日の先生はそのPower Womanのお1人でママフォトグラファーとして活躍されている今井しのぶ先生。

レッスンの様子と共に、教えて頂いた今日から役立つカメラのコトをご紹介します。

IMG_4983

お気に入りのカメラを持ってワクワクしている参加者の皆さん。
今か今かとレッスンを待っているドキドキ感が伝わってきます。

IMG_4976

柔らかい雰囲気をお持ちの今回の講師、今井しのぶさん。
写真を撮る人の人柄がそのまま写真に写るかの様に、先生の写真はどの写真もとってもホッとする安心感があります。

レジュメに沿って、カメラの基礎レッスンから始まります。
写真を撮る時の注意点やポイントが盛りだくさん。
可愛い子ども達を撮る時、美味しそうなお料理のお写真を撮る時など。

少し知識を得るだけで、その時その時の瞬間をもっとステキに撮ることが出来ると語る今井先生。
そのポイントを少しだけご紹介します。

IMG_4997

写真を撮る時に大切なポイントは3つ。

1.シャッタースピード
2.絞り
3.露出

IMG_4992

シャッタースピードは、遅い方が写真を明るく撮ることが出来ますが、動いているものを撮る時は早い方がブレない写真を撮る事が出来ます。運動会や子どもの遊んでいる姿、ペットの動きを撮るときに役立ちそうですね。
絞りは、写真をぼかしたり、ぼかさずにくっきり見せるかを調整することができるので、背景をぼかしたプロっぽい写真はここが肝だったようです。
そして写真全体の明るさや暗さを調整出来るのが、露出。

IMG_5041

壁にもたれたりひじを机に置いたりしてブレを防止して撮ることも大切なポイントなんてお話も。確かに基本中の基本かもしれませんが、意外に抜けがちなポイントかもしれませんね。

もう1つ、写真を撮る上で大切な要素が「構図」。
例えば、お皿の上にキレイに盛りつけられているお料理は、『C』の形を意識して写真を撮ると、とってもキレイに見えます。

IMG_5062

お外で遊んでいる子どもを撮る時は、ローアングル(低い視線)から撮ると遊んでいる子どもと芝生の両方を撮れて、とってもバランスの良い写真が撮れます。

IMG_5067

子ども達の成長する過程の一瞬一瞬を大切に。その今しかない瞬間を素敵な写真に残したいという先生の気持ちが伝わって来ます。
参加者の皆さんも真剣そのもの。
一生懸命メモしていました。

IMG_4996

沢山撮り方のコツを学んだところで、さっそく実践です。
ステキなお家の2Fには、スタジオの様な素敵なお部屋がありました。

IMG_5069

色みや撮る位置を工夫して実践していきます。
先生がしっかりお一人お一人にアドバイスをしてくれるので、生徒さんもとっても楽しそう。

IMG_5035

「何となくコツが分かってきた!」「今まで撮っていた写真と比べ物にならない!」と自信が生まれ、沢山シャッターの音が部屋中に鳴り渡ります。

IMG_5032

最後に『今日のベストショット』を撮影して、美味しいスイーツを食べながら、皆でお互いの写真をチェック。
それぞれの写真に個性があって、どれもとってもステキな写真です。まるでプロが撮った写真みたいに仕上がりました。

IMG_5080

IMG_5086

レッスンの終わり頃には、さっそくすぐにお出掛けして、今日のレッスンで学んだことを実践したいくらい、ワクワクの空気でいっぱいになりました。

自然と写真を撮りながら笑みがこぼれてしまう今井先生のレッスン。
お子様連れも大歓迎とのことなので、是非一度足を運んでみて下さいね。

取材・文/ケノコト編集部 撮影/渡辺圭亮

<講師プロフィール>

今井しのぶ

こどもとかめら代表。ママフォトグラファー

2児のママフォトグラファー。横浜・川崎市を中心に活動。
専業主婦から独学でカメラの勉強を始め、フォトマスター検定EX取得。
2011年7月からPhotoLessonを開講し、2015年7月現在PhotoLesson生徒数はのべ約900名。「ヒルナンデス!」や「写ガール」などテレビや雑誌などでも紹介多数。フォトコンテストでも数多くの受賞歴。

こどもとかめら *happy camera life*ブログ 
こどもとかめらホームページ 

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.08.04

甘い香りの冷たい前菜『桃のカプレーゼ』

2021.07.28

夏の常備菜!刻んで揉むだけ『きゅうりの薬味即席漬け』

2021.07.28

小学生の自由研究におすすめ!一日で出来る『貝殻を使ったハーバリウム』

2021.07.25

ゴロゴロとうもろこしを楽しむ『香ばし醤油のコーンバター』

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

編集部おすすめ記事

2021.08.04

甘い香りの冷たい前菜『桃のカプレーゼ』

2021.08.04

簡単!ひんやり和デザート『ミルク水ようかん』

2021.07.30

薬味たっぷり!風味豊か、大人の味わい『明太子パスタ』

2021.07.29

腸活にもつながる!『キムチとうすあげの煮物』

2021.07.28

きゅうりと豆腐を洋風の味わいに♪『きゅうりと豆腐のイタリアンサラダ』

2021.07.26

ズッキーニをたっぷり食べる『ズッキーニとスモークサーモンのサラダ』

2021.07.25

やみつき!『キムチと長芋の和え物 鰹風味』

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.09.01

真っ青な夏の空に映えるもくもく大きな雲『夏の雲のお話』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2021.07.01

日本の暮らしの言葉『夏真っ盛り「暑さ」と「涼しさ」を表す言葉たち』~葉月の暮らし~