得するコト得するコト
まめ知識 2018.09.01

防災について考えてみよう『本当に必要な防災グッズってなんだろう?』

近年は異常気象が頻発しているので「もしもの時に備えよう」「防災グッズを用意しよう」と意識する機会が増えました。でも実際に防災に必要な物ってどんな物でしょうか?

「特別な物」を用意するのではなく「家に何があるか」をまず家族で共有する

ありがちなのが防災対策をしているのが家族の特定の誰かで、他の人は「どこに何があるのか全く知らない」というパターンです。困った時に必要な物がきちんと用意してあったのに管理している人が自宅に不在でどうにもならなかった…という可能性も。

また、保存食の場所やストックしている飲料水の在庫がどの程度か、普段から家族で情報を共有するクセをつけておきましょう。何かあった時、ストックの管理が特定の人に集中するとその人の負担が大きくなってしまいます。また、場合によってはいざという時に用意していたストック食材を誰かが食べてしまったまま補充していない、というリスクもおきかねません。そういった困った事態を避けるためにも、防災に取り組むなら家族全員が意識を持つことが大切になります。

「特別な物」を用意するのが災害への備えではない

防災グッズや持ち出し袋と聞いてどんな物を想像するでしょうか。カンパンや水で戻るアルファ米などいかにも「緊急時」という雰囲気がする物かもしれません。カンパンなどの非常食は貯蔵性にすぐれ、ライフラインが止まった時の助けとなるのは確かですが、実際に避難する場合はそういった非常食を多く持ち歩く事は困難です。
かなりの激甚災害であっても比較的短期に避難所などから食料や水が手に入る事が多く、多量の非常食を持ち歩くより自分の下着や着替えの方を優先して持ち出した方が良かったという意見もあります。

できるなら、楽に着られて人に見られても大丈夫なワンマイルウェア程度のTシャツとスウェット素材のパンツなどを下着と一緒にワンセット用意してバッグに入れておいた方が持ち出し袋として実用的かもしれません。支援物資として優先度は低めだけど、実際にはないとたちまち困る歯ブラシセットやタオルハンカチのような身の衛生を保つのに必要な物をビニール袋に入れて一緒に用意しておきましょう。特に災害時のオーラルケアがその後の健康に影響する事は最近よく指摘されるようになっています。

レジャーグッズは防災に役立つ物も。収納場所に注意

また、避難する場合、意外に使える物にはレジャーグッズがあります。あれば確実に役に立つのがワンタッチ式のサンシェードです。最近はピクニックだけでなくプールやスポーツ観戦などでも使う、日除けのための簡易テントがホームセンターなどで売られています。避難所の場合、体育館などの開放されたスペースが多く、衝立などが用意されないとプライバシーを保つスペースの確保が難しいのですが、小型の日除けテントがあればあまりスペースを取らず着替えなどにも便利に使えます。フルクローズタイプであれば万全です。

レジャーシートもウレタン素材などで断熱機能があり、座り心地の良い物がありますね。そういった物はシーズンオフになったらクローゼットの奥にしまうよりいつでも持ち出せるようひとまとめにしておくのをおすすめします。

アウトドアが好きなご家庭ならキャンプ用のカセットガスバーナーなどがライフラインの復旧までに活用できる事も。そうでないご家庭でも時々カセットコンロでお湯を沸かすなどして扱いに慣れておくと安心です。お鍋のシーズン以外はすぐに取り出せない、という事がないようにしましょう。

このように、普段生活で何気になく使っている物でも非常時に役立つ事があります。ブログなどをチェックすると被災経験者の方の体験談などが多く見つかりますので、一度時間のある時にチェックしてみてはいかがでしょうか。生の声はきっと参考になると思います。

記事/ケノコト編集部

その他のおすすめ記事

災害に備えよう!『家族を守る片付けと美味しく食べる防災備蓄』

災害に備えよう!『家族を守る片付けと美味しく食べる防災備蓄』

いざという時に役に立つ『防災ピクニックのススメ』

いざという時に役に立つ『防災ピクニックのススメ』

防災について考えてみよう『帰宅難民になってしまった時の備え』

防災について考えてみよう『帰宅難民になってしまった時の備え』

コメント

人気の記事

2020.07.10

栄養たっぷりの夏野菜『ゴーヤの魅力と苦みを消す方法』

2020.07.10

切ったあとは小さな子どもにおまかせできる『ピーマンの明太子和え』

2020.07.09

さっぱり身体に染み渡る『桃とシナモンの甘酒スムージー』

2020.07.09

「今ここ」の意識を100パーセント集中する『マインドフルネスのススメ』

2020.07.08

朝の定番に食物繊維をプラスする 『大人の納豆ごはん』

2020.07.08

栄養満点 手軽さ満点。今だから作り伝えたい懐かしの『牛乳かん』

2020.07.08

素材で選ぼう『作り置きにぴったりな保存容器の種類』

2020.07.08

口当たりの良いだしを楽しむ 『かぶの簡単お吸い物』

2020.07.07

骨強化&夏バテ予防!『おかひじきと人参の新生姜そぼろ炒め』

2020.07.06

夏のお昼はこれでキマリ!『具沢山ぶっかけそうめん』

編集部おすすめ記事

2020.07.12

子どもに大人気!『茎ブロッコリーの肉巻き』

2020.07.10

心を無にして新たないっぽを『写経で静かに自分と向き合う』

2020.07.09

ちょっとの牛乳が味をまーるくしてくれる『たらもサラダ』

2020.07.09

「今ここ」の意識を100パーセント集中する『マインドフルネスのススメ』

2020.07.04

栄養たっぷり!旬のおかひじきを使った『おかひじきと豆腐のチャンプルー』

2020.07.03

家飲み・おつまみに最適!まるでレバーのような味わいの『黒豆と納豆のペースト』

2020.07.03

毎朝すっきりの秘訣とは? 1杯のお水で美腸ケア

2020.07.01

梅雨時期が一番美味しい!旬のイワシを召し上がれ『入梅鰯のクルクル揚げ』

2020.06.30

ごはんに合うおばんざい『ふっくら肉団子の甘酢あん』

2020.06.28

健胃、ダイエットにも!『キャベツとグレープフルーツのビューティージュース』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.16

スマホの動作が重い・熱いときは?『原因と改善方法でサクサクに』(iPhone/Android)その2

2020.06.04

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.06.13

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』