作るコト作るコト
2018.10.19

頑張り過ぎず簡単にできる!『おしゃれテーブルアレンジ』

秋から冬へ。クリスマスや年末年始など楽しいイベントが多くなるこれからの季節、親しい友人や家族とテーブルを囲む時間が多くなります。そんな時、気になるのがお料理とテーブルコーディネートです。

いつもの食卓よりも、華やかな雰囲気で素敵に演出したいけれど、子どものお世話をしながら準備するのは大変です。そんなの私には無理だとあきらめていませんか?お気に入りのお皿やテーブルクロス、お花のアレンジメントなど、全てを完璧に用意するのは大変だと思います。
そこで今回は、頑張り過ぎず簡単にできるおしゃれアイテムをご紹介します。ぜひ、お子さんと一緒にイベントの準備も楽しんでみて下さい。

テーブルに飾る花

レストランや披露宴会場のテーブルのように、豪華に装飾する必要はありませんが、お花が一輪でも飾ってあると食卓がパッと華やぎます。一般的な4人掛け用の食卓テーブルでしたら、1つのアレンジメントを真ん中に置いたり、一輪挿しのような小さなものを数個まとめても、食事の邪魔にならずに飾ることができます。

花の種類はいろいろ

生花は瑞々しく香りがあり、そして他の花には代えられない美しさがあります。しかし、日常的に生花を飾っていない方には、イベントの時だけ生花を活けるのは少々ハードルが高く感じるかもしれません。
最近では、ドライフラワーやアーティフィシャルフラワー、プリザーブドフラワーなど、日持ちするお花があるので、事前に準備しておくことをおすすめします。

花瓶は、100円ショップでも様々な形のものがあります。ガラスや陶器など、選ぶ花器によって雰囲気がガラリと変わるので、お好みのものを見つけてくださいね。また、プリンやジャム、ジュースの空き瓶、お菓子が入っていた籠などを捨てずにとっておいてある方は、それを代用するのもいいですね。

草花と実物で作るおしゃれアイテム


上の写真は、シナモンスティック(ドライ)、ペッパーベリー(プリザーブド)、ローズマリー(アーティフィシャルフラワー)を束ねたものです。真ん中を麻ひもで軽く結んでいます。
今回は秋らしい色あいにしたかったので、ローズマリーと実物にしましたが、花だけで小さく束ねるのもおすすめです。これを使って、テーブルをおしゃれに飾ります。


三つ折りしたペーパーナプキンの上に、先ほどのシナモンの束を置いて麻ひもで全体を一巻きします。雑貨屋さんなどには、お手頃価格で可愛いペーパーナプキンがたくさんあるので、イベントに合わせて使い分けるのも楽しいかもしれませんね。しかも、ペーパーナプキンは汚れたら破棄できるので後片付けの心配がありません。ナプキンに沿えた飾りは汚さずにとっておけば、次の機会に使いまわすことが出来ます。

また、キャンドルに沿えて、リボンを飾ってもおしゃれになります。

シンプルなテーブルセッティングでも、テーブルの真ん中にキャンドルを灯すだけで温かな雰囲気を演出できます。お花が少ない時やテーブルが寂しいと感じる時には、キャンドルを一緒に飾ってみてくださいね。

季節を感じさせるアイテム

季節を感じやすいアイテムは、お花以外にも木の実やフルーツがあります。
秋や冬には、松ぼっくりやドングリなど、お子さんが外で拾ってきた木の実をよく洗って乾かしたら、ガラスの器に入れて飾るだけで季節を感じることが出来ます。お子さんも自分が拾ってきた木の実が飾られていたら、とても喜んでくれるでしょう。

テーブルセッティングは写真映えもするので、ご家族やご友人とでテーブルを囲んでの写真撮影も楽しみになります。全ては出来なくても、これなら出来るかも!と思ったアイテムを一つ二つ取り入れるだけでテーブル周りは華やかになります。
家族が囲む食卓は、楽しく笑顔が一番なので、頑張り過ぎず楽しい時間をお過ごしくださいね。

文/フラワーデザイナー 大澤 明香
ブログはこちら
記事/ママトコタイム
12636930_10208848790483829_714750486_o
「ママトコタイム」は、小さなお子さんと一緒に美容院などに行ける無料保育サービス。
店舗が定期開催する「ママトコタイム」に子連れで来店すると、その場でプロによる保育を利用できます。
ママになったら諦めるのではなく、ママになっても『できる!』社会をめざし、家族の笑顔を増やしていく取り組みを進めています。

ママトコタイム開催店舗などの情報はこちら

ママトコタイムFacebookページ

その他のおすすめ記事

手軽に気軽に楽しむ『ハロウィンのおしゃれな飾りつけ』

手軽に気軽に楽しむ『ハロウィンのおしゃれな飾りつけ』

おじいちゃんおばあちゃんに喜ばれる!敬老の日の贈り物『フラワーフォトフレーム』

おじいちゃんおばあちゃんに喜ばれる!敬老の日の贈り物『フラワーフォトフレーム』

小学生の自由研究におすすめ!一日で出来る『貝殻を使ったハーバリウム』

小学生の自由研究におすすめ!一日で出来る『貝殻を使ったハーバリウム』

コメント

人気の記事

2021.05.12

コーヒ好きさんに贈りたい『コーヒービーンズクッキー』』

2021.05.10

素材の味をシンプルに味わう『スナップえんどうのレモンマスタードソース』

2021.05.07

彩り鮮やかなハーブを使った『実山椒と紅花のおにぎり』

2021.05.05

通年の保存食に『刻みしょうが』

2021.05.05

子どもとおうちインテリア『端午の節句に 卓上こいのぼり』

2021.05.04

袋でモミモミ!カリッと香ばしい『黒糖ときなこのスクエアクッキー』

2021.05.02

いつものおやつもひと工夫!端午の節句に『笹もち』

2021.05.02

ごはんに!野菜に!お豆腐に!おたすけごはん『ニラそぼろ』

2021.04.27

子どもと一緒に楽しむ『端午の節句』

2021.04.25

おたすけごはん!初心者でもつくれる『大根と鶏のピリ辛煮』

編集部おすすめ記事

2021.05.13

買ってきたお惣菜でも大丈夫『盛り付けで美味しく見せるコツ』

2021.05.12

ランチにもオススメ!醤油麹だけで簡単にできる『醤油麹牛丼』

2021.05.12

いつもの焼き鯖をかんたんアレンジ☆ハーブと柑橘でさっぱり!『鯖のオレンジオーブン焼き』

2021.05.10

【七十二侯】第二十侯「蚯蚓出」

2021.05.10

発酵食品で免疫力UP!第6弾『柚子香るアボカドのクリーム和え』

2021.05.08

甘くてちょっとほろ苦い!『くきたち菜の肉巻きサンド』

2021.05.08

出汁の旨みがじゅわっと広がる『巾着煮』

2021.05.07

買うより幸せ。『焼きのりで簡単!海苔の佃煮』

2021.05.05

【七十二侯】第十九侯「蛙始鳴」

2021.05.04

季節の手仕事しませんか?いちごを使ったつくりおきおやつの素

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』