得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2018.11.29

着物初めてさんの知りたいコト『着物で外歩きをしてみよう』

LINEで送る
Pocket

浴衣以外の着物を着てみよう…と思ったら、11月から12月の始め頃は外歩きの練習にピッタリのシーズンです。ぜひ一度、着物を着て外に出てみませんか?

着物が着やすい秋の終わり。外歩きにトライしてみよう

着物を着る時、気になる事の一つが気温です。着物のおおまかなルールでは裏地付きの袷は10月からとなっていますが、10月は上旬なら半袖を着る人も残っている時期なので襦袢と袷の重ね着は汗だくになってしまう事も。

単の着物をお持ちであれば、暑い日はそちらを着るという手もありますが着られる期間の短い単の着物はよほど着物が好きだったり着る機会がないと手持ちにない方が多いのではないでしょうか。嫁入り道具として誂える場合、普段着向きの小紋も一枚、となれば大体は袷でのお仕立てを勧められるケースが多いかとも思います。

11月に入ると気温がぐっと下がってくるので袷の着物でも快適に過ごせるようになります。爽やかな秋晴れの日は、着物を着て外に出るのにピッタリな時期と言えます。
出かける場合のネックとして「着崩れが怖い」と「帯を結べない」という理由がある方もいらっしゃるかもしれませんね。普段着の場合、とにかく回数をこなせばきちんと着られるようになりますので苦手…と感じているポイントを解消できる方法を考えてみましょう。

 

「着崩れが怖くて出かけるのが不安…」という時に。


着崩れに関しては着物ベルトの活用でかなり簡単になります。「コーリンベルト」などの商品名で販売されている事が多いのですが、両側にクリップが付いたゴムベルトで打ち合わせを止めてしまうので襟元が崩れる心配はありません。

おはしょりのずり落ちがこわい場合は、腰紐ではなくストッキングを使って腰の位置を決めてみて下さい。滑りにくく伸縮するストッキングの方がおはしょりの崩れを防ぎやすいので初心者さんにお薦めです。できればサポートタイプの物よりしっかり伸縮するゾッキタイプのストッキングが更におすすめです。

また、本当の普段着でとにかく楽に着たい…という場合は子供の浴衣のようにおはしょりの所を縫い止めてしまって着る方法もあります。呉服メーカーでも仕立て上がりの着物におはしょりを縫い止めて腰紐を付け、着物を羽織ったら後は腰紐を結べば着付け終了…という商品があります。必ずしも着物を着たい=着付けをマスターしたい、という方ばかりではないと思います。気楽にお出かけしたい…という方はぜひチャレンジして下さい。

着物を縫いとめる場合、滑りの良い絹糸と「四の◯」等名前が付いている和針がおすすめです。(和針で「三の四」など「三の◯」となっているのが木綿向け、「四の一」のように「四の◯」という名前がついている物は絹地向けです)

 

帯結びに自信がない場合は2部式帯やベルトを活用してみよう。


帯については2部式帯を一つ持つ事をおすすめします。浴衣用の2部式帯は固くて薄いので袷の着物に使えませんので、帯芯の入った普通の帯で作ったタイプの物をおすすめします。もし手持ちで針を通して良い帯があれば、切らずに作り帯にする方法もあります。呉服メーカーや和裁士さんが加工してくれるお店もありますし、作り方のHow to本も出ています。

もっと簡単にしたいならコルセットベルトやサッシュベルトのような幅広のベルトを帯の代わりにしてもかわいく着こなせます。ベルトの場合、背中に羽がないのでヒップが丸出しになるのが気になる場合は羽織を着てしまえばOKです。

もっと無難で簡単に…という場合はウールなどの入った素材や厚手のポリエステルの織地の兵児帯を探してみましょう。浴衣向けの透け素材ではないので木綿やウールの秋冬着物コーデにも似合いますし、半幅ではなくお太鼓が作れるタイプの物もあります。

袷を着やすい晴れの日の間にぜひともお出かけデビューを楽しんでみてくださいね。
記事/ケノコト編集部

 

その他のおすすめ記事

着物初めてさんの知りたいコト「長襦袢」と「2部式襦袢」ってどう違うの?

着物初めてさんの知りたいコト「長襦袢」と「2部式襦袢」ってどう違うの?

着物初心者さんの知りたいコト着物初めてさんの知りたいコト『半襟は毎回洗うもの?知っておきたいお手入れ方法』

着物初心者さんの知りたいコト着物初めてさんの知りたいコト『半襟は毎回洗うもの?知っておきたいお手入れ方法』

着物初めてさんの知りたいコト着物初心者さんの知りたいコト『初めてのあつらえに。おすすめの木綿の着物』』

着物初心者さんの知りたいコト『初めてのあつらえに。おすすめの木綿の着物』

LINEで送る
Pocket

コメント

人気の記事

2019.07.06

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-5.こんな時なに食べる?日常的な不調への対処-

2019.07.05

優しい甘さの夏おやつ『白桃ヨーグルトアイス』

2019.07.02

季節の手しごとしませんか?『らっきょう漬け』のアレンジ2種

2019.07.01

もっと知りたい日本の郷土料理―宮崎県―『冷や汁』

2019.06.29

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-4. 献立の量-

2019.06.23

シンプルな美味しさ!手が止まらない『ハッシュドポテト』

2019.06.21

バター醤油が食欲をそそる!『ガリバタ醤油チキン』

2019.06.20

【食育のコト】魔法のジュースで夏バテ防止『赤紫蘇ジュース』はいかが?

2019.06.19

材料3つ!一度は作りたい『プリンケーキ』

2019.06.17

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『40 究極のお重』

編集部おすすめ記事

2019.07.04

超簡単!一度は作りたい濃厚『ガトー・テリーヌ』

2019.06.30

初夏のおかずに!具沢山の『味噌炒り豆腐』

2019.06.27

季節の草花『紫陽花のコト』魔除け・縁起物にも重宝された花

2019.06.26

日本の言葉『梅雨』にまつわる季語あれこれ

2019.06.25

まるできな粉そのもの?!『きな粉のほろほろクッキー』

2019.06.20

『茶の湯の世界へようこそ』ー5."花は野にあるように"

2019.06.12

なかなか聞きづらい『ボーナスのコト』~気になる使い道は?~

2019.06.11

ふんわり安らぐ思い出の味『マグロと茄子のみぞれ煮』

2019.06.07

季節を感じる贅沢、雨の日は『梅仕事』を始めてみませんか

2019.05.26

夏野菜レシピにランクイン!『なすと豚肉の旨炒め』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.08.23

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2018.07.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』