知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

作るコト 2018.11.30

旬の秋鮭をおいしく!『秋鮭の味噌漬け焼き』

LINEで送る
Pocket

そろそろ名残になってきた秋鮭。塩をふっていない生の鮭なので、いろいろなお料理にアレンジができて魅力的ですよね。もちろん塩をふって焼くだけでも美味しいですが、今回は旨みたっぷりの味噌漬けをご紹介。これが驚くほど簡単なのに、秋鮭の臭みが消えて身がしまり旨みがギュッと凝縮して抜群に美味しいのです、使う味噌もほんの少し。おすすめです!

 

『秋鮭の味噌漬け焼き』の材料(2人分)

秋鮭

2切れ

味噌

大さじ4

 

 

『秋鮭の味噌漬け焼き』の作り方

1. 秋鮭をさっと水洗いし水気を拭き取った後、皮目を包丁でこそいでヌメリを取る。

2. ラップに大さじ2の味噌を広げる。

3. その上に秋鮭をのせ残りの味噌をのせて広げて、ラップでピタッと包んで冷蔵庫でひと晩寝かせる。

4. ひと晩経った3を取り出し味噌をゴムベラなどで落として、両面焼きの魚焼きグリルに入れ弱火で7〜8分焼く。(片面焼きの場合は、弱火で6分、ひっくり返して4分ほど焼く)

 

『秋鮭の味噌漬け焼き』を美味しく作るポイント

糀が多い甘めの味噌を使っています。味を見て甘さが足りないと思ったら、はちみつを小さじ1/2〜1加えてみてください。仕込みの前に鮭を水洗いするときは、ほんの3秒ほど。それ以上水に浸かってしまうと旨みが抜けてしまうので、注意。鮭は皮にヌメリが出やすいため、こそげることで生臭さを防ぐことができます。焼くときは焦げやすいので、できるだけ味噌を落としてから焼いてください。ただし、絶対に水洗いはしないこと。水っぽくなってしまいます。たくさん仕込んだ場合は、冷凍もおすすめ。その際はたくさんいっぺんに包むのではなく、2切れずつラップで包むのがオススメです。秋鮭から取って残った味噌は、もう一度使用可能です。鮭のエキスが出てゆるくなっているので、すぐに使わない場合は冷凍保存してください。秋鮭のほか魚介や肉でも美味しくなる味噌漬けマジック。是非お試しあれ。

 

【調理時間】10分

レシピ/ 料理家 金子ふみえ
kaneko_profileブログ『ふみえ食堂 - a table to be full of happiness-』 
金子文恵Face book 
ふみえ食堂 Face book ページ

ライタープロフィール

食べることは生きること、「ココロとカラダが喜ぶごはんを!」をモットーに、身近な食材で作るシンプルかつ魅力的な料理を提案中。「もっと楽しく、もっとおいしく!」お家ごはんを楽しむためのcooking workshopやイベントを行う『ふみえ食堂』主宰。
出版パーティーや写真展、ファッション誌の撮影現場などへの彩りゆたかで目にもおいしいケータリングも人気。OZモールにて『おつまみごはん』連載やツヴィリング.J.A.ヘンケルスジャパンほか企業のレシピ開発、ウェブ・ELLE gourmet ほか雑誌へのレシピ提供など幅広く活躍中。著書にデザイナー感覚をいかした『ニュー スタイル レシピ』(主婦と生活社)。

 

その他のおすすめ記事

人気の焼き芋をおつまみにアレンジ『焼き芋ゴルゴン』

人気の焼き芋をおつまみにアレンジ『焼き芋ゴルゴン』

おうちで作ろう!『焼き芋』

おうちで作ろう!『焼き芋』

旬の味覚を楽しもう!もちもちクリーミー『さつまいものニョッキ』

旬の味覚を楽しもう!残ったサラダが変身『かぼちゃのプチケーキ』

LINEで送る
Pocket

コメント

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2019.01.28

新酒の季節はおいしい『酒粕』を楽しもう。お腹にもうれしい酒粕のパワー

2019.01.27

これだけで十分!作り置き調味料『ねぎ味噌』

2019.01.23

子どもと食べたい安心おやつ『きな粉プリン』

2019.01.23

旬食材『金柑』ー丸くて小さな、おひさま色のフルーツー

2019.01.20

暮らしにひと手間『自家製ラー油』を作ろう

2019.01.18

寒い日にぴったり。本当においしい『オニオングラタンスープ』

2019.01.15

餃子の皮で作る『焼き小籠包』

2019.01.11

牛すじを使ってみよう。基本の仕込み『牛すじの下茹で』

2019.01.09

1月の和菓子 「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』

2019.01.08

冬の香りを召し上がれ『柚子ジャムと柚子パウンドケーキ』

編集部おすすめ記事

2019.02.05

普段の暮らしを発信しよう『ケノコトライター・フォトグラファー募集のおしらせ』

2019.01.28

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」 『26 小豆島、醤油トリップ』

2019.01.25

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

2019.01.25

ワクワクしながら盛り付けて 『器合わせのすすめ』

2019.01.21

日本の暮らしの言葉『寒仕込み』は日本酒の歴史から生まれた言葉

2019.01.17

冬の暮らしを楽しむ「スープのある食卓」

2019.01.16

日本一の山女魚で作る、世界に誇る『山女魚のアンチョビ』

2019.01.14

一生に一度の成人の日「成人」ってなんだろう?自分を振り返る機会に

2019.01.10

『鏡開き』はどうして「開く」と言うの?~鏡餅にまつわる話と上手な食べ方~

2019.01.09

覚えておきたいおやつレシピ『ガナッシュケーキ』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2016.11.20

ほったらかしで大丈夫。干し野菜レシピ『干し大根をつかった作り置きおかず』

2017.06.16

子どもも満足!『苦くないオレンジピールの作り方』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』