作るコト作るコト
料理 2020.02.12

見た目もキレイ、色鮮やか!『紫大根のピクルス』

寒くなってきて、紫大根や赤大根、紅芯大根など、カラフルな大根が多く出回り始めました。今回使っている紫大根の紫色は、ポリフェノールの一種のアントシアニンというもので、眼精疲労や視力回復・老化防止や血液サラサラ効果が期待できます。抗酸化作用も期待できるので、美肌作りにも効果的。酢に漬けて常備菜にしておけば、忙しい日にも1品助かりますね。

 

『紫大根のピクルス』の材料(小鉢3~4人分)

・紫大根

180g

・酢

80cc

・水

20cc

・甜菜糖

小さじ2

・塩

小さじ1/2

 

『紫大根のピクルス』の作り方

1. 大根は、洗ってスライサーもしくは包丁で薄切りにする。
塩少々(分量外)で揉んでおく。そのまま10~15分放置。

2. 鍋に、酢、砂糖と塩を加え一度加熱して溶かし、荒熱をとって冷ましておく。

3. 2の大根から水分が出てくるので、軽くしぼり、3の液体を加える。

4. 全体を混ぜて、ときどきかき混ぜながら15~30分ほど漬け込んでおく。

5. お好みの器に盛って出来上がり。

『紫大根のピクルス』を美味しく作るポイント

※たくさん作ったり、食べ切れなかった場合は清潔な密閉容器、もしくはチャック付きのビニール袋に入れ、冷蔵庫で保管してください。(賞味期限:2週間目安)
※他の大根でも同様に作れます。普通の白い大根と千切りにしたゆずの皮を合わせても爽やかで美味しいです。果汁も少し、絞ってみてください。
※甘さが足りない場合、甜菜糖の量を調整したり、蜂蜜を加えてみて下さい。

 

レシピ/ 栄養士/べジフルビューティーアドバイザー 山下 枝利子
プロフィール
栄養士免許取得後、約5年間保育園に勤務。献立作成から調理、栄養計算、食育等を経験後、大手食品メーカーで食品分析業務に携わる。その後、静岡・東京にてカフェに勤務。
現在は、『美味しく食べて、体の中からキレイに健康に』をモットーに、レシピ開発やコラム執筆、料理教室、ココロとカラダに優しい焼菓子やグラノーラを製作販売している。
Elin Blog
Instagram

 

その他のおすすめ記事

見た目は本物のトリュフそっくり!!『さつま芋トリュフ』

見た目は本物のトリュフそっくり!!『さつま芋トリュフ』

簡単!美味しい!『素麺で作るフォー』

簡単!美味しい!『素麺で作るフォー』

鉄分たっぷり!女性におすすめ『ビーツと木の実のポテトサラダ』

鉄分たっぷり!女性におすすめ『ビーツと木の実のポテトサラダ』

コメント

人気の記事

2020.05.29

麹を使いこなすとカラダもおいしい朝ごはんのできあがり『塩麹と枝豆のコーントースト』

2020.05.28

植物性100%!砂糖・卵・生クリームもつかわない『濃厚ミルキーなアイスクリーム』

2020.05.28

さっぱりと魚料理をいただける『イワシの梅煮』

2020.05.27

ビールが飲みたくなる簡単おつまみ 『玉ねぎの枝豆和え』

2020.05.26

簡単!自家製『レモネードの素』の作り方。

2020.05.26

さっぱり素材でコクのあるごちそう『新玉ねぎ入り豆腐の揚げ浸し』

2020.05.24

子どもと食べたいやさしいおやつ『基本の蒸しパン』

2020.05.23

料理のトッピングにブルーベリーが映える『ブルーベリーとレタスのサラダ』

2020.05.22

材料4つ!味見が止まらない『失敗知らずのレモンカード』

2020.05.20

甘くて美味しい!栄養満点、旬のアスパラを美味しく味わおう。

編集部おすすめ記事

2020.05.29

ネバネバ補充で食べすぎたおなかをすっきり『オクラしらす冷やしうどん』

2020.05.26

ビールやワインのお供に。『カツオのエスニックサラダ』

2020.05.26

さっぱり素材でコクのあるごちそう『新玉ねぎ入り豆腐の揚げ浸し』

2020.05.25

覚えておきたいおやつレシピ『とろ〜り塩ガトーショコラ』

2020.05.23

旬の時期に仕込めば一年中パクチーが楽しめる!アレンジ自在「パクチーペースト」

2020.05.22

味付けはなし!いつもの炒め物に飽きたなら『白セロリとベーコンの炒め物』

2020.05.22

我が家の常備菜『スマッシュドポテト』朝から晩まで大活躍のサイドディッシュ

2020.05.21

だしいらず!ゆでずにさっと調味できる『さやえんどうのごちそう煮浸し』

2020.05.21

自然の万能薬!『くるみが持つ18の効果効能とくるみ味噌』

2020.05.20

昔と今では意味が違う、「五月晴れ」ってどんな晴れ?

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2019.08.15

レタス、ごぼう、春菊…知っていますか?『キク科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2020.05.18

ダイエットにも有用な成分が?!『知って得するそら豆の成分と保存方法』

2020.02.12

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』