作るコト作るコト
料理 2018.12.14

これがあれば本格派!?『飴色たまねぎ』

洋食の味の決め手、コク出しに欠かせないのが飴色たまねぎ。たまねぎの甘みと旨みが料理をおいしくしてくれます。
いろいろな時短レシピなどがありますが、今回はじっくり時間をかけて作る方法を紹介しましょう。そうすることでたまねぎのポテンシャルをぐっと引き上げることができます。時間をかけると言っても、ほぼ鍋任せなので時短とかわりない手軽さ。普通の飴色たまねぎよりもちょっと濃く仕上げて、深いコクのある仕上がりにします。ぜひお試しあれ。

 

『飴色たまねぎ』の材料(作りやすい分量)

たまねぎ

2個(約300g)

小さじ1/2

オリーブオイル

大さじ1

大さじ2

 

『飴色たまねぎ』の作り方

1. たまねぎを薄くスライスして鍋に入れ、塩とオリーブオイルを加えてよく和える。
 

 
2. 蓋をして中火にかけ、ジュワジュワと音がしてきたら弱火にして途中様子を見ながら1時間ほどじっくり蒸し焼きにする。

30分ほど経つとこんな感じ。たまねぎから水分が出て、たまねぎがくったりしてくる。

1時間ほど経ったところ。たまねぎがトロリとした感じになる。
 
3. 水分が少なくなってたまねぎがトロリとしたら、中火にして木べらで混ぜながら水気を飛ばす。5分ほどすると全体が茶色くなってくる。

 
4. 火を止め水を加えて、鍋底にこびりついた旨みの元をこそげるようにして全体を混ぜ合わせる。

 

『飴色たまねぎ』を美味しく作るポイント

使う鍋はできるだけ底が厚いものを使ってください。できれば鋳物の鍋がベストです。鍋底が薄い鍋は焦げ付きやすいのでおすすめしません。たまねぎ2つからできるのは、1カップほど。もっとたくさん作る場合は、蒸し焼きする時間を少し長めにしてください。冷凍保存も可能です。次回はこの飴色たまねぎを使ったお料理を紹介しますので、お楽しみに!
 
【調理時間】70分

 

レシピ/ 料理家 金子ふみえ
kaneko_profileブログ『ふみえ食堂 - a table to be full of happiness-』 
金子文恵Face book 
ふみえ食堂 Face book ページ

ライタープロフィール

料理家。食べることは生きること、「ココロとカラダが喜ぶごはんを!」をモットーに、身近な食材で作るシンプルかつ魅力的な料理を提案中。「もっと楽しく、もっとおいしく!」お家ごはんを楽しむためのcooking workshopやイベントを行う『ふみえ食堂』主宰。
出版パーティーや写真展、ファッション誌の撮影現場などへの彩りゆたかで目にもおいしいケータリングも人気。OZモールにて『おつまみごはん』連載やツヴィリング.J.A.ヘンケルスジャパンほか企業のレシピ開発、ウェブ・ELLE gourmet ほか雑誌へのレシピ提供など幅広く活躍中。著書にデザイナー感覚をいかした『ニュー スタイル レシピ』(主婦と生活社)。

 

その他のおすすめ記事

旬の秋鮭をおいしく!『秋鮭の味噌漬け焼き』

旬の秋鮭をおいしく!『秋鮭の味噌漬け焼き』

秋鮭の味噌漬けの味噌でもう一品『根菜の具沢山味噌汁』

秋鮭の味噌漬けの味噌でもう一品『根菜の具沢山味噌汁』

旬の秋鮭でごちそうレシピ『秋鮭とたまねぎのオーブン焼き みそソース』

旬の秋鮭でごちそうレシピ『秋鮭とたまねぎのオーブン焼き みそソース』

コメント

人気の記事

2021.06.18

お菓子好きの皆様へ『おかしなくらいおかし好き』5月号 No.1

2021.06.17

自然な甘みと旨みがたっぷり!『玉ねぎの豆乳ポタージュスープ』

2021.06.17

ケノコトおすすめ!おうち時間にやりたい『季節の手仕事特集』まとめ

2021.06.17

暑い日でもさっぱり食べられる『トマトのちりめん青じそ和え』

2021.06.15

初夏の保存食『自家製トマトケチャップ』

2021.06.15

お弁当におススメ!下茹でして和えるだけ『スナップエンドウのごま和え』

2021.06.13

ピーマンと調味料だけで完成!食べる手が止まらない『ピーマンのはちみつ醤油炒め』

2021.06.10

シンプルが美味しい!『アスパラガスのオープンサンド』

2021.06.05

そら豆の味と食感を楽しむ『そら豆のクリームチーズパスタ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

編集部おすすめ記事

2021.06.18

お菓子好きの皆様へ『おかしなくらいおかし好き』5月号 No.1

2021.06.18

熱々のパンとキンキンに冷えたトマトのおいしい温度差『ブルスケッタ』

2021.06.17

ケノコトおすすめ!おうち時間にやりたい『季節の手仕事特集』まとめ

2021.06.16

季節のやさしいおやつ『甘酒ずんだもち』

2021.06.14

若返りの野菜「そら豆」!茹でて、焼いて、「そら豆」をおいしくいただこう!

2021.06.11

さっと作ることができて保存が効く!夏の常備菜『きゅうりの炒めナムル』

2021.06.11

干して戻してうまみがぎゅーっとおいしい乾物を愉しむ 『うまみと磯の香りが溢れるひじきの肉そぼろ』

2021.06.10

発酵食品で免疫力UP!第7弾『鮎のコンフィ・シソジェノベーゼソース』

2021.06.09

季節の手しごと『ピンクジンジャーシロップ』

2021.06.09

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2017.06.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』