知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

暮らし・スローライフ 2018.12.18

クリスマスの食卓がパッと華やかに『手作りセンターピース』

LINEで送る
Pocket

間もなくクリスマス。
お洒落なレストランでのディナーも素敵ですが、大切な人とお家で祝うクリスマスも、幸せで温かな雰囲気があって大好きです。
お家クリスマスの予定の方は、料理は何を作ろうか考える時間も、この時期ならではの楽しみの一つですね。

頑張って作った料理をもっと引き立たせるために、テーブルにもワンポイント手を加えてみませんか?

センターピースの役割

センターピースという言葉をご存知でしょうか。
センターピースとは、テーブルの中央に飾るメインとなる装飾品のことを言い、花や果物など自然素材のものと、ガラスや陶器の置物など人工的な素材のものに分かれます。
クリスマスなどの季節の行事の際、それにまつわるアイテムを置いたり植物を飾ったりして季節感を演出する役割があります。
植物で作るセンターピースは想像以上に簡単に作れますので、自分好みのセンターピースを作ってみましょう。

生花店で好きなグリーンを選ぶ

この時期、生花店ではクリスマスの雰囲気にぴったりな植物がたくさん売られています。
一種類の緑色ではなく、薄い緑、白っぽい緑、濃い緑。何種類か選ぶと良いですね。
私が選んだのは、ヒムロスギ、ヒペリカム、ガルピニです。
ワンポイントに赤や白の実を加えるとクリスマス感が増します。
自分では選べないという方は、お店の方に相談してみて下さいね。
注意点として、食卓に飾るのでお料理の匂いを邪魔してしまうような、香りの強い植物を選ぶのは避けましょう。また、テーブルの1/3以下のサイズ、35cm以下の高さに抑えるように心がけましょう。(ゲストの会話を遮らないように。)

センターピース(テーブルグリーン)の材料

・輪ゴム

1~2本

・リボン

1本

・リボンの上に巻く細い紐

1本

・ツリーに飾るオーナメント

お好みで

センターピース(テーブルグリーン)の作り方

家に帰ったら、選んだ植物をクリスマス当日に使うテーブルの上で広げてみましょう。イメージしやすくなります。

私は購入した植物以外に、家でドライにしたものもプラスしてみました。
大切な友人からプレゼントしてもらった生花、思い入れが強かったのでドライにして飾っていたものです。

まずは大きな緑、濃い緑を一番下に置いてみます。
それから小さな緑、薄い緑を上に置いて、最後に赤や白を置いてバランスを見ます。

それぞれの位置が決まったら輪ゴムで仮止めをしましょう。

輪ゴムの上からリボンをくるくる何重にも巻き、リボンの上からもう一本、細い紐を巻きます。
グリーンやワンポイントの赤・白を引き立たせるため、リボンも紐もシンプルで邪魔をしない色、ベージュやブラウンを選ぶと良いですね。

リボンが巻けたら最後にオーナメントを付けましょう。
オーナメントを付ければ一気にクリスマス感が増します。
(リボンも紐も、オーナメントも、すべて100円ショップで購入したものです。)

出来上がったグリーンを食卓の真ん中に置いたら、最後に当日使うお皿やグラスを置いてみましょう。
キャンドルを置いても良いですね。
パッと華やぐ食卓の出来上がりです。

センターピースがある事によってゲストの気持ちも高まり、料理も普段より美味しく感じられる事でしょう。
今年のお家クリスマスは、料理だけでなく、テーブルコーディネートにも一手間加えてみて下さいね。

ワンポイント

・テーブルに置くだけではなく、紐をつけてスワッグとして飾ることもできます。クリスマスが終わったらオーナメントを外せば、通年飾ることができますね。

 

コラム/ akari
1プロフィール
浦和「kurasu_life料理教室」主宰。フードスタイリスト、食育メニュープランナー。野菜をたくさん取り入れること、旬のものを食べて四季を楽しむこと をモットーに毎日料理しています。中国在住経験がある為、中国料理・アジアン料理も好きです。Instagramには、家族の為に作った日々の御飯を投稿しています。

instagram

 

その他のおすすめ記事

パンにご飯にパスタに合う!『茄子のミートソースグラタン』

パンにご飯にパスタに合う!『茄子のミートソースグラタン』

クリスマスに作りたい 幸せお菓子『ポルボロン』

クリスマスに作りたい 幸せお菓子『ポルボロン』

食卓が華やぐ『焼きサバご飯の2色キンパ』

食卓が華やぐ『焼きサバご飯の2色キンパ』

【新連載】『第1話 山型食パン』akari’s life style

【新連載】『第1話 山型食パン』akari’s life style

LINEで送る
Pocket

コメント

人気の記事

2019.05.07

2つの食感で楽しむ『春キャベツとあさりのごま風味蒸し』と『春キャベツのチョレギサラダ』

2019.05.05

通年の保存食に『刻みしょうが』

2019.05.03

共立てでフワッ!とろける『ミルクロールケーキ』

2019.05.02

『茶の湯の世界へようこそ』ー2.茶道は戦国時代のグランピング!?ー

2019.05.01

いつものおやつもひと工夫!端午の節句に『笹もち』

2019.04.29

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」 『34 愛しきお重ライフ』

2019.04.25

旬食材『たけのこ』季節の味を手軽に、長く楽しむ方法

2019.04.17

バター不使用!おうちの常備おやつに『ナッツクッキー』

2019.04.01

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 32 よもぎ』

2019.03.30

美肌効果やダイエットにも!『3種のフルーツビネガー(りんご・バナナ・レモン)』  

編集部おすすめ記事

2019.05.09

はじめてのナチュラルフード『シンプルなものをシンプルに』

2019.05.07

季節の手仕事しませんか?いちごを使ったつくりおきおやつの素

2019.05.02

【食育のコト】親子でチャレンジ!5月はベランダ栽培に最適な季節。

2019.04.30

みんなで賑やかに!ホットプレートで作る『そら豆のマカロニグラタン』

2019.04.27

旬食材『グリーンピース』仲間が多い?つつやかな緑を味わう春の味覚

2019.04.23

【東京ミッドタウン日比谷の春を取材してきました】春爛漫の日比谷に出かけよう 「TOKYO MIDTOWN HIBIYA 1st Anniversary」

2019.04.21

春キャベツを食べよう!『春キャベツ活用レシピ』

2019.04.19

おもてなしにも抜群!簡単『ジャムサンドケーキ』

2019.03.25

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 31 我が町愛』

2019.03.22

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「春野菜」の常備菜』

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.04.14

山菜の種類と食べ方を知っていますか?『春の息吹を味わう山菜』